デュラララチャット(仮)なりきり募集掲示板

デュラララチャット(仮)なりきり募集掲示板

なりきりの募集を行うための掲示板です。雑談はなり雑でお願いします。

  • 【戦闘也】御伽大戦【参加者募集】

    ヘタレ勇者
    No.633470
    [編集/削除]

    子どもたちに夢を、教訓を、安らかな眠りを与えるおとぎ話やむかし話。
    それらの登場人物達は100年に一度だけ、一同に会する機会があったとさ。
    奴等がそこで何をするかって?そりゃあ勿論、『願い』を懸けて『戦う』んだよ。
    ほら、知ってるだろ?『シンデレラ』のお姉さん達。アイツ等は願いを叶えて足を切られない話に変えた。
    『一寸法師』もそうさ?本当は計略の末伴侶を手に入れたんだが、それを丸々なかったことにしたんだ。
    そうやって自分達の創造主、定められた運命に抗うチャンスが与えられる。そのチャンスがまたやってくる。
    今回の勝者は誰なのか、叶えたい願いはなんなのか…ホラ、想像するだけでわくわくしてきただろう?
    さ、ここから先が見たいんなら駄菓子を買いな。

    紙芝居屋「さぁ!今ここに100年に一度の大舞台、御伽大戦のはじまりはじまり~」
    拍子木がカンカンと音を立てる。紙芝居の木枠の蓋が…今、開かれた!

    【注意事項】 ※必読
    ・デュラチャのルール遵守 。
    ・也のマナー遵守。
    ・荒らし禁止。見学の方は見学と分かる名前で入室してください。
    ・設定置き逃げ厳禁。しばらく来られなくなる場合等は雑談にその旨を書いて下さい。
    ・積極的に也をしましょう。雑談部屋ではありません。
    ・戦闘メインです。その他のロルも可としますが、あまりに戦わないと注意する可能性があります。
    ・本也は予約制です。設定投稿前に原作及び使用キャラの予約後24時間以内の設定投稿をお願いします。
    ・予約後24時間以内に許可が下りなかった場合、予約許可から24時間以内の投稿お願いします。
    ・おとぎ話や昔話には神仏が出てくる物もありますが、世界観維持のため参加不可とします。
    ・同様の理由で、神話・伝説は参加不可とします。元になったおとぎ話があるのであればそちらでの参加は可です。
    ・予約許可が下りた後、設定投稿次第参加可能です。問題がある場合は募集掲示板等で修正勧告することがあります。
    ・設定投稿後ご自分で名簿への記入をお願いします。
    ・本也は重籍可とします。他の也に既に参加されている方で本也に参加されたい場合その部屋の主様に許可を得て、その旨を予約時に報告してください。 逆の場合も一言ください。
    ・部屋建ては参加者であれば誰でも可です。雑談に部屋建て報告お願いします。皆さまの積極的な部屋建てをお待ちしております。
    ・キャラロス可とします。する場合は、必ずお互いの同意の元行ってください。
    ・本文(注意事項以外も含む全文)は予告なく追記・修整・削除される可能性があります。必要に応じてお知らせします。
    ・ここまで読んで頂けた方は、その証明として投稿する設定に最終行を設けて〆の字を付してください。

    【世界観】
    「御伽大戦」
    100年に一度開催されるおとぎ話やむかし話の登場人物による戦い。勝ち残った者は願いが叶う。
    各々が願いを持って参戦するが、皆が必ずしも己の勝利を狙っている訳ではない。
    大戦における完全な敗北は死か己の意思での離脱。命ある限りは何度でも挑み続けられるだろう。
    「ワンダーワールド」
    御伽大戦の舞台。何もない白い世界だったのは少し前のこと。参戦作品に存在する場所が追加されている。
    ここでは参戦者は生理的な飢えを知らず、また脳を休める為の睡眠も必要ない。しかし傷を癒すための休息は必要であり、摂食により回復を早めることは可能。
    エリアによってはNPCが存在するが、彼等を傷つけたり能力の対象にすることはできない。
    彼らはほぼ画一的な装いでありあまり特徴もないことや、基本居住エリア以外には出現しないことから参戦者とNPCを見分けることは容易である。
    しかし、わざわざ変装していたり原作とほぼ変わらない動物姿であったりするとその限りではない。
    動植物を狩る等して利用すると損なわれた分どこかに補充される。
    「この世界における死」
    死んでしまうと光になって消え、今回の大戦での戦闘権を失う。つまり、完全なドロップアウトである。
    「離脱」
    己の意思で大戦からの離脱を望んだり、覆しようのない敗北感を味わうことで元の世界に戻る。これもまたドロップアウトである。

    【ワンダーワールド】
    「森エリア」
    美味しそうな蝶が飛んでいたりする。キノコは食べるな。
    一日歩いても外れに辿り着けない程大きな森で、その中ほどに湖がある。
    小鳥のさえずりが聞こえ、一面の綺麗なお花畑もある。
    病によく効く薬草の群生地がある。
    湖には数羽の白鳥がどこか物憂げに浮かんでいる。彼女らを傷つけたり能力の対象にすることはできない。
    どこかにテーブルや椅子の並ぶまるでお茶会を開いているような場所があるらしい。
    「雲上エリア」
    まるで雲の上を思わせる程の一面の綿花畑が見渡す限り広がっている。
    底が深く向こう岸が地平線に見える程の天の川と呼ばれる川がある。夜空のような藍色で、底で光る石が星のようにキラキラと輝いている。
    「街エリア」
    どこか陰鬱な雰囲気の漂う近代風の建物が立ち並んだ街。街には暗い顔で俯きがちな人々が暮らしている。
    日々殺人事件がまことしやかに噂されており、先日も娼婦の凄惨な死体が見つかったとか。
    稀に寒い冬のような気候となり、雪が降り積もる。
    どこからか笛の音が聞こえて来たり、ネズミや子供たちが列を為して行進していることがある。
    「山エリア」
    麓には老婆が営む茶屋がある。山には大蛇が出ると噂している。近くには小さな村もあり、そこにある芝居小屋では旅一座が定期的に公演している。New!

    【設定テンプレ】
    「ワールドネーム」ワンダーワールドでの名前になります。原作を絡めたりしていると主が喜びます。
    「原作・キャラ」原作名と、使用するキャラを書いて下さい。キャラの被りはなしとします。が、原作別ならOKです。(狼等数作に登場するキャラ
    「性別」性転換可。姫と王子など原作で相手がいる場合は、後から参加する相手役の方は先に参加された方に合わせた性別にしてください。
    「年代」見た目年齢です。表記は任せます。原作を再現する必要はありません。
    「性格」必ずしも原作に忠実にする必要はないですが、なぞらえた部分があったりすると主がニヤけます。
    「容姿」原作に忠実である必要はないですが、由来のものがあったりすると主が興奮します。
    「能力」原作になぞらえてください。あまりにかけ離れていたりチートだと修正をお願いする可能性があります。
    「武器」同上。
    「願い」勝利して何を願いたいか、または参戦した目的
    「備考」何かあれば
    「募集キャラ」ある程度の指定はいいですが、そのキャラで参加される方が必ずしも従う必要はありません。
    「台詞」3つ程。原作と関連があると主がhshsします。

    【スペシャルサンクス】製作中の部屋及び掲示板に来てくれた皆さま

    ↓雑談掲示板開設しました!↓
    http://nari2-bbs.drrrkari.com/legacy/topics/14862

  • ヘタレ勇者
    No.633473
    [編集/削除]

    【参戦名簿】 ※削除キー0000
    例・ワールドネーム(原作@キャラ) 

    ・ベアトリス(不思議の国のアリス@アリス)
    ・テオバルド・スヴェン・ハインミュラー(腕のいい狩人@若者の狩人)
    ・テッド.ヴェッター(死神の名付け親@医者の若者)
    ・ジャック・ザ・リッパー(切り裂きジャック@ジャック・ザ・リッパーホワイトチャペル・マーダー)
    ・牽牛院疾離彦麻呂(彦星@七夕物語)
    ・セオフィラス・ハッター(不思議の国のアリス@帽子屋)
    ・エマ(赤ずきん@主人公の少女)
    ・クラフティ(狼と狐@狐)
    ・ハイド・ブラッドベリ(ジキル博士とハイド氏@エドワード・ハイド)
    ・エドワード・ホワイトorホワイト・ウルフ(赤ずきん@狼)
    ・白眞鳥/黒眞鳥(白鳥の湖@オデット/オディール)
    ・ドーマ(不思議の国のアリス@眠りネズミ)
    ・Mr.pipe(ハーメルンの笛吹き男@パイドパイパー)
    ・田能九兵衛(たのきゅう@たのきゅう)

  • ネイバー
    No.633489
    [編集/削除]

    参加したいです!

  • ヘタレ勇者
    No.633497
    [編集/削除]

    @ネイバーさん
    参加意思表明ありがとうございます。
    参加方法については注意事項をご覧ください。

  • ネイバー
    No.633503
    [編集/削除]

    うっかり読み漏れがありました!すみません!
    原作:不思議の国のアリス
    使用キャラ:アリス
    で、改めまして予約したいです!

  • ヘタレ勇者
    No.633506
    [編集/削除]

    @ネイバーさん
    早速予約して頂けて嬉しいです!
    予約許可です。素敵な設定をお待ちしていますね!

  • 蜜柑
    No.633520
    [編集/削除]

    赤ずきんで参加したいです

  • ネイバー
    No.633674
    [編集/削除]

    「ワールドネーム」ベアトリス
    「原作・キャラ」不思議の国のアリスより、アリス・リデル
    「性別」女性
    「年代」7歳

    「性格」一つの所にじっとしていられず、楽しげな物が大好きで好奇心旺盛な年相応の子供らしい一面を見せる一方
    目的の為には人を騙す事も厭わない冷たい一面を持った人間。その心の奥底には秘めた想いが燻り続けている様だ。

    「容姿」金髪のセミロングヘアに膝下辺りの丈の水色のエプロンドレス、白と水色のしましま靴下と歩きやすそうな黒いストラップシューズ。
    青い瞳は常にどこか遠い世界を見ているかのように光を飲み込んでいる。

    「能力」理想郷
    ワンダーランドとも。全ての存在が正気でもあり正気でない世界に由来する能力。
    能力を一言で説明するならば「距離による遠近を消失させる」能力。
    彼女にとっては小さい針穴を通り抜ける事や月をつまんでポケットにしまう事すら不可能な事ではない。…月の重さに彼女とポケットが耐えうるのであれば。
    この能力は彼女の視覚に依存する為、小さい針穴を通るのならば自分の目の前に針を持って来る必要があり、月をつまもうとするのであれば指を目の前に持って来る必要がある。尚、当然雲で月が隠れていてはつまむ事は出来ない。

    「武器」なし。

    「願い」夢が醒め、現実世界へと戻って来た彼女は現実世界に閉じ込められている感覚に襲われる。こんなにも暗く冷たく、苦しみに満ちたこの世界が現実であると果たして誰が証明出来るのだろうか。醒めない夢を見ているのは果たして誰なのだろうかと。
    そして彼女は御伽大戦に参加を決めるのだった。今度こそは醒めない夢をみる為に。

    「備考」彼女は精神に異常をきたした「狂ってしまった人間」です。
    夢の世界と現実の世界の境界の区別がついておらず、彼女は既に醒めない夢の中に居ます。夢から産まれた彼女はしかし、夢を追われただただ彷徨う事しか出来ずにいつしか妄執という悪夢の中へと迷い込んでしまったのです。
    彼女を救うことが出来るのは御伽大戦の勝利という夢か、御伽大戦の敗北という夢の終わりか。きっと彼女にとっては同じ意味でしょう。

    「募集キャラ」なし。

    「台詞」「私はベアトリスよ。私は”貴女“ではないわ?そうでしょ?」
    「あら、“おかし”な事があったの?それはとっても美味しそうね?ふふふ。」
    「ほーいーもーいー。ってやつね。明日から私“嫌”って名前になっちゃおうかしら。」

  • 腐敗した林檎
    No.634152
    [編集/削除]

    とても素敵な内容で是非とも参加させて頂きたいのですが如何せん戦闘に慣れていない為、見学のみの参加を希望したいのですが可能でしょうか..?

  • ヘタレ勇者
    No.634155
    [編集/削除]

    @蜜柑さん
    赤ずきん予約許可です。素敵な設定をお待ちしておりますね!

    @ネイバーさん
    ご参加ありがとうございます。今一度、注意事項をお読みください。
    能力に関して使用感がどのようなものになるのか分からないため、使い方によっては修正をお願いする可能性がありますのでご了承ください。
    彼女の願いは【醒めない夢】。果たして、夢の世界はどこまで続くのか!?御伽大戦にようこそ!

    @腐敗した林檎さん
    見学に来る方を拒む理由はありませんので是非おいでください!
    ロルの上手い下手は二の次で楽しむことが大切だと思うので、参加してみようかなと少しでも思ったら参加頂きたい。待ってます!

  • No.634223
    [編集/削除]

    狼と狐の狐役をしたいです!

  • ヘタレ勇者
    No.634247
    [編集/削除]

    @柏さん
    作品を調べて初めて知りました。グリム童話なんですね。
    予約許可です!素敵な設定をお待ちしています!

  • 黒鱗
    No.634503
    [編集/削除]

    原作「腕のいい狩人」使用キャラ「若者の狩人」で予約お願いします。

  • 名無し
    No.634761
    [編集/削除]

    初めまして。
    私は前々より御伽噺也の部屋をBLジャンルの方でお部屋建てさせて頂いておりこの度此方なりきりジャンルへ転換致しまして掲示板制にしようとしたのですが、少し設定が似てしまっている此方のスレを拝見しました。
    私の考えている也は戦闘ではなく日常メインの予定です。只御伽噺伽羅(正確改編、性転換可)等といったところが諸々被っている為、もしかしたらパクりだと言われてしまうのではと不安に思いこうしてコメントさとにしました。

    主様の許可が得られれば板を建てたいと考えております。断じてパクりでは無い事をお約束します。ご検討の程宜しくお願い致します。削除キー 0000

  • ヘタレ勇者
    No.634822
    [編集/削除]

    @黒鱗さん
    予約許可です!銃や剣は良い感じにナーフしてくれると信じてます。素敵な設定お待ちしてますね!

    @名無しさん
    ありふれた設定ですし、戦也と日常也で住み分けが出来ているので何も問題ないと思いますよ。
    わざわざご足労頂きありがとうございます。一緒に也を盛り立てましょう!

  • 黒鱗
    No.634960
    [編集/削除]

    「ワールドネーム」
    Theobald Sven Hainmüller/テオバルド・スヴェン・ハインミュラー

    「原作・キャラ」
    【腕のいい狩人】より、若者の狩人

    「性別」
    男性

    「年代」
    十代後半から二十代前半

    「性格」
    一言で表現するなら自由奔放、若人らしい活発さと柔軟さ、狩人らしい忍耐力と抜け目のなさを兼ね備えた、強かで肝の据わった青年。良く言えば大胆不敵で恐れ知らず、悪く言えば無鉄砲で向こう見ず、常に己の心が向く所に従い、理論より直感を信じて行動する、単純明快な思考回路の分かり易い男である。口調は軽々しく、更に言えば行動も軽々しく、単なる馬鹿だと思われがちだが、頭自体はそこまで悪くない、頭の使い方が悪いと言える。

    「容姿」
    赤熱した鋼鉄の様な色味を帯びる黒髪、蟀谷から眦を釣り上げた様に細く、鋭利かつ冷淡な雰囲気を纏う切れ長の赤眼
    目鼻立ち自体は青年然として精悍、然し目元を横断する罅割れの様な傷跡が、それを印象の悪い強面へと変えている
    擦り減らす程に研磨した刃物の様に、限界まで鍛え上げられた体躯、上背にも恵まれており、立ち姿には威圧感が伴う
    出で立ちは如何にも狩人らしく分厚い布の服、爪先に鉄板を仕込んだブーツを履き、蝋で煮固めた革の手袋を嵌める

    「能力」
    ■銀の月、金の星
    王族が住まう塔の一室から拝借した、「歯向かう者は何でも切り倒せる」と言われる刀剣に由来する能力
    物質を溶断する光刃を備えた武器を生成する、形状は刀剣に限定されず、刃を備えるモノであれば良い
    光刃は金色に光り輝くプラズマめいた魔術的な物体、柄や護拳は艶消しの銀色を帯びる金属で構成される
    現時点では三つ程度まで生成可能、光刃を形成する物体を開放する事で、推進力として扱う事も出来る

    「武器」
    ■空気銃
    緑の服の猟師に師事し、数年の修行の末に猟師の技と共に譲り受けた、「撃てば必ず当たる」と言われる空気銃
    実際に必中の特性を持つ訳では無いものの、命中精度に優れており、射手の腕前次第では必中も実現し得るだろう

    「願い」
    参戦目的は狩人としての運試し、百年に一度の大舞台である御伽大戦は、己の手腕の証明に持って来いだろう
    勝利した暁には、頭を切り落とした三匹の巨人を、三つ首の邪悪な竜に変更する、という願いを叶えて貰う予定

    「備考」
    名前は「腕のいい狩人/The Skilful Huntsman」の頭三文字から、本来は名前を持たない人物である彼は、この名を甚く気に入っている
    多種多様な御伽噺や昔話の登場人物が集う御伽大戦の世界を非常に楽しんでおり、願いを忘れて「旅」を楽しんでいるフシがある

    「募集キャラ」なし

    「台詞」
    「チリソースは辛いだろ、な? アレさ、中に熱が詰まってんのよ、だから腹ン中にチリソースをブチ込めば、ホットでスパイシーな気分になるワケ。」

    「あのデカい角、マジにイカすな、北欧のバイキングはアレで船首を飾り付けるんだぜ。 最高にメタルで、オマケにファンシーだ。」

    「俺はフツーの、ドコにでもいるチンケな狩人とは話が違うぜ、何たって"腕利き"だ。 テメーのその目ン玉をブチ抜く程度、ワケねーのよ。」

  • ヘタレ勇者
    No.634973
    [編集/削除]

    @黒鱗さん
    設定投稿有難うございます!
    彼の願いは【キング〇ドラ討伐】。巨人何かでは飽き足らず、敵をもっと強くしてほしいとご所望だ!
    御伽大戦にようこそ!

  • No.635200
    [編集/削除]

    「ワールドネーム」Crafty

    「原作・キャラ」狼と狐 狐役

    「性別」女

    「年代」17

    「性格」
    非常に狡猾な性格で、一見おどおどとして人のいいように見えるが内心では自分がどれだけ有利に進められるかを考えており、その狼を騙しまんまと策略にはめ見捨てるような非情さを持っている、本性を現せば口は上手く逃げ足の早い頭のきれるずる賢い狐

    「容姿」
    赤毛の狐で金色の瞳をしている。人と話す時はいかにもひ弱とでも言いたげな表情をする。獣人の姿になってはいるが足は早い。大きな耳はとても良い聴力を保持している。

    「能力」cunning as a fox
    能力を使うと尻尾から薄らとした煙が出てきて、それを吸い込むと油断をし、自分に対して気を許してしまい、自分を理由もなく信用してしまう。それほど強力な能力ではないものの油断は1つの隙になりえるし恰好の交渉材料である。しかし効き目は人それぞれで警戒心の強い人はあまり効きにくいこともあるし、友好的な性格の人はかかりやすい。煙を吸わせた量によって効き目に違いがある

    「武器」
    こん棒(ラストで男が狼を打ちのめしたものだったりしなっかったり)基本は尻尾の中に隠している

    「願い」狼にも人間にもどんな奴にも屈さない圧倒的な力

    「備考」
    狼が地雷で見ると無性に攻撃したくなる。多分彼女が狼に屈さない強さを求めている故に、もしくは狼にこき使われたのを思い出してしまうために攻撃して屈させたくなるのだろう

    「募集キャラ」狼

    「台詞」
    「どうしてあなたはそんなにも欲張りなんですか?」
    「他の奴らなんか能力使って油断させてこん棒であの狼みたいにしてやれば1発…」
    「あ、わ、私はCraftyと申します…そ、その…仲良くしてくれますか…?」(絶賛猫かぶり中)

  • 蜜柑
    No.635315
    [編集/削除]

    「ワールドネーム」 エマ

    「原作」赤ずきん 主人公の女の子

    「年齢」19歳

    「性格」常にのんびりとした口調で話し、周りに愛想を振り撒いているので良い人なの悪人なのか掴めない。自分の本性は絶対に他人にバレないように心がけている。

    「容姿」パーマのかかった栗色のロングヘアー。両耳に大量のシルバーピアス。お婆さんに作って貰った白いブラウスには所々に血の跡のような黒いシミがある。ふわっとした赤いスカート。茶色のブーツ。マントを着けておりフードを被っている。マントは狼を殺した時に被った返り血で真っ赤に染まっている

    「能力」BAD・DREAM
    所持している葡萄酒を相手に飲ませると能力が発動する。葡萄酒で眠らせ相手が考えている中で最悪な悪夢を見せることができ幻聴と幻覚で精神的に翻弄させる。彼女が2回手を叩けば夢から覚めることができる。

    「武器」猟銃。普段から幻覚系で戦うから主にトドメを刺す時に使用する

    「願い」行方不明になったお姉ちゃんを返して欲しい。

    「備考」彼女の中で戦うことは楽しいアソビの1つ。他の人と戦うことに抵抗はなし!寧ろアソビが大好き。ただ、無闇矢鱈にはアソバないが願いを叶えるならどんな斬殺な殺人だって喜んでやる。

    「募集キャラ」なし

    「台詞」
    「凄腕赤ずきんのエマちゃん参上だよ〜エマと楽しい楽しいアソビしようね」
    「私の葡萄酒すごく美味しいんだよ〜ぜひぜひ飲んでみてよ!ただ……ふふっ何でもないよ〜早く飲んで飲んで〜」
    「私に殺人の頼み事?喜んで引き受けるけど…代償は大きいよ?…支払える?」

  • DEka
    No.635529
    [編集/削除]

    原作:鬼の手 使用キャラは坂田金次郎で予約お願い致します!

  • エド
    No.635879
    [編集/削除]

    何時ぞやのエドワード、「赤ずきん」の狼で参加したいです!

  • イートイン
    No.636075
    [編集/削除]

    原作:死神の名付け親で「医者の若者」で参加希望です。

  • ヘタレ勇者
    No.636440
    [編集/削除]

    @柏さん
    なんというケモケモしさ…!注意事項を今一度ご確認いただくようお願いします。
    彼女の願いは【圧倒的な力】。狼なんかに負けてたまるか!御伽大戦にようこそ!

    @蜜柑さん
    狩人さんの猟銃を持ちだすなんて悪い子ですね。注意事項を今一度ご確認ください。
    彼女の願いは【行方不明になったという姉】。それは幼子の妄想か、それとも物語の外で狼の腹の中にでも入ったか…御伽大戦にようこそ!

    @DEkaさん
    仏教説話?ですかね?鬼のうでなら知ってるんですが…
    おとぎ話には該当しないように思われるので、申し訳ないですが別作品での参加をご検討願います。

    @エドさん
    何時ぞやはお越し下さりありがとうございます。予約許可です!素敵な設定お待ちしてますね!

    @イートインさん
    主人公ですね!予約許可です。回復系であればあまり強くなり過ぎぬようにしてくださいね!

  • 布地
    No.636489
    [編集/削除]

    不思議の国のアリスの帽子屋で参加したいです。

  • ヘタレ勇者
    No.636493
    [編集/削除]

    @布地さん
    マッドハッター!予約許可です。素敵な設定を待ってます!

  • エド
    No.636519
    [編集/削除]

    設定出来ました!!

    「ワールドネーム」Edward・White/エドワード・ホワイト(またはWhite・Wolf/ホワイト・ウルフ)
    「原作・キャラ」
    赤ずきんより、お婆さんを食った狼。

    「性別」男
    「年代」22

    「性格」
    傍から見れば「子供好きな優しいお兄さん」。
    事情を知る者から見れば、
    「人の家族を喰った罪人」。

    そんな感じのものを背負っている彼だが割と中身は小心者。The☆ビビり。
    けれど謎に図太かったり強かったりするので実は天然なのではとの噂。
    優しいからと言って全ての人に優しい訳では無い。
    好きな物は甘い物と子供。
    嫌いな物は爬虫類と低い天井と猟銃とハサミ。
    得意な物は走る事と歌を歌う事。後子供に好かれる故に色々努力やらやっていたら結果的に八方美人になっていた。
    特徴はやはりその体格と中身の差。片手でりんご潰せるゴリラの癖に中身がチワワとかの小型犬。いや狼ちゃうんかいワレ。

    「容姿」身長は188㌢。
    肩迄のプラチナブロンドの猫毛を下の方で結び、前髪は目が軽く隠れる程。その隠された濃紺の瞳はラブラドライトの様。
    透き通る様な白い肌と整った顔立ちは普段目を隠している前髪を上げてしまえば童話の王子様の様。性格的と元の話的に無理だr((((
    純粋な外人的な見た目という事もあり体格も良く、何気にスタイルも良い。モデル行ける。
    服装は軍服の様な感じ。シャツは白で上着と下は黒に近い緑。靴は緑から黄色になっている靴紐を通した軍靴。常に腕捲りをしている。
    人の姿だと狼要素は耳と尾っぽのみ。
    人狼だと耳と尾っぽ、両肘から指先までもふもふ、歯はギザ歯になる。
    四足だと完全に狼の姿。シルバーの毛並みに澄んだ蒼い瞳、立てば人一人分位大きい体長。但し狼の姿になっても中身はチワワ。

    「能力」【Full・Moon】
    目は獲物を狩る様な爛々とした瞳へ、その両手は肉を抉る為に使う様な鋭利な爪が生え、両腕はシルバーの毛皮を纏い、歯は噛んだものを決して離さぬ様な牙へと変貌する。
    だがそれは決して周りを傷付けぬ様気を使われており、余程しつこく攻撃してこない限りは自分を守る時だけに使う。

    「武器」素手

    「願い」『僕を人を食わない狼にして欲しい』(赤頭巾の少女をこの戦いの間だけでいいから護らせて欲しい)

    「備考」
    【Edward・Whiteは人を憎めない】
    ──「全ては僕のせいだ」

    そう気付いたのはこの大戦が開かれて、この御伽噺の「狼」という役に「僕」という個が宿った瞬間だった。
    何故人なんか食ってしまったんだ。森なら他にも獲物はいたじゃないか。
    だが今更嘆いても、後悔しても、物語の道を変えたとしても、この自分の中にある「人を食った」と言う事実だけは消えてはくれない。
    哀しくも。
    だから自分を猟銃で撃った人も、赤い頭巾を被った少女も、無事に助け出されたお婆ちゃんも、皆、皆何の罪もない、完全な被害者なんだ。
    こういう物語にした作者も、何の罪もない。
    唯……、罪を償わせて欲しいだけ。
    勿論許されないのは分かっているさ。それでも、

    それでも。

    …Edward・whiteの腹には大きな縫い跡があるらしい。
    …Edward・whiteは大きな銃声と鋭いハサミがトラウマらしい。

    「募集キャラ」
    今の所なし、誘われれば。

    「台詞」
    「ごめんね、残念ながら僕ってそんなに良い人じゃないんだ」
    「優しさに騙されないで、食べられちゃうかもよ」
    「…謝らなきゃ、償わなきゃ、」

    何か不備などあれば言われ次第修正致します

  • ヘタレ勇者
    No.636537
    [編集/削除]

    @エドさん
    狼はロリコンで、ほんとは人なんか食べたくないのでした。
    彼の願いは【人を喰わない狼になること】。彼は気づいているのだろうか、願いを叶える為にもう一度同じ過ちを繰り返さねばならない悲劇に…御伽大戦にようこそ!

  • ライカ
    No.636613
    [編集/削除]

    アンデルセン「白鳥の王子」より、末のお姫様で参加希望です

  • 布地
    No.636718
    [編集/削除]

    「ワールドネーム」セオフィラス・ハッター
    「原作・キャラ」不思議の国のアリスより帽子屋
    「性別」男
    「年代」23

    「性格」不規則な言動と急上昇と乱高下を繰り返すテンションはまさに気狂い。煩い。
    コロコロと変わる発言は何を考えているのか判らないが消して頭が悪い訳では無い。そして煩い。
    図太く、失礼な発言や人が言いにくい事もざっくりと発言する、さらに煩い。
    帽子の事となると人が変わり真面目な職人となる、がやっぱり煩い。
    煩い。

    「容姿」蛍光色のぼさぼさの緑の長髪に赤い瞳。身長は180cmだがその割に体が細い。
    茶色のポケットだらけのだぼっとしたパンツを履き、やけにごつい黒の編み上げブーツを履いている。
    若干へたっている緑のジャケットと赤いシャツ、継ぎ接ぎと飾りつけだらけの奇妙な帽子をかぶっている。
    帽子には札がついており「この型10シリング6ペンス」と書いてある。
    ごく稀に被っている帽子が変わる事が有る。帽子作りに必要な道具を詰め込んだ茶色い古いトランクを持っている。(シルクハットキャラメーカー様より)

    「能力」【Iam Mad Hatter】
    彼に対して行われる行動や事象の彼に対しての結果が正反対になる。
    毒を飲まされれば体調が良くなり、毒消しを飲めば血反吐をはく。
    ナイフで刺されて怪我が治り、傷薬で裂傷を負う。
    お菓子は食べても無くならないし、時計は六時を指したまま。

    「武器」【ステッキ】太さ3cm、長さ100cmのステッキ。たまに先端から花束が出る。

    「願い」昔はとっても楽しかった。命がけの冒険、素晴らしい仲間、美味しい紅茶。
    全部終わってしまった事だ、スリルも何もない平和な日々は素晴らしくも、つまらない。
    【もう一度、素晴らしい冒険譚を。終わらない非日常を。】

    「備考」常に幻覚が見えており「小さな妖精ちゃん」と呼んでいる。
    紅茶を入れる事が得意。暇があればお茶会を始める。ピエロの笑い袋の様な高い笑い声を出す。

    「募集キャラ」とくには。
    「台詞」「六時だ!お茶会をしなくちゃならなイ!」
    「アハハハハ!その洒落はとってモ最高だねェ!すっごく最高に!ツマラナイ!」
    「冗談だヨ、あまり怒らないで?・・・・実は半分本気なんだよネ!アハハハ!」

  • ヘタレ勇者
    No.636885
    [編集/削除]

    @ライカさん
    自己犠牲の精神がどのような形で発揮されるのかの楽しみです。予約許可です。素敵な設定待ってます!

    @布地さん
    完全相手依存能力とは珍しいですね。画像は自作でしょうか?
    彼の願いは【非日常の冒険譚】。この世界に来た時点で、願いは叶ったも同然かもしれない。御伽大戦にようこそ!

  • 豆粒豆太郎
    No.637294
    [編集/削除]

    七夕物語より彦星を予約させていただきたいです

  • イートイン
    No.637356
    [編集/削除]

    「ワールドネーム」Ted Vettar/テッド・ヴェッター 

    「原作・キャラ」死神の名付け親/Der Gevatter Tod
    主人公 医者の若者

    「性別」男性

    「年代」25歳

    「性格」お人好しで誰彼構わず助けようとする性格。勿論敵とみなした相手を除く。
    ただ、完全な善人というわけでも無く人並みに野望や、欲望も持っている。
    良くも悪くも人間らしい人間。
    少々頭の回転が早く、相手を出し抜くことが得意だったりするが、どこか抜けていたりする。

    「容姿」
    身長180cm
    黒髪をオールバックにしていて医者らしく清潔感を出している。
    目はしっかりと見開かれていてその中に宿る瞳は淡い藍色で彩られている。
    すこし目じりが垂れ下がっていて穏和な雰囲気を漂わせている。
    身なりも医者らしくキッチリとしたもので、利休鼠色のスーツの下に濃紺のシャツ、ズボンもスーツと同じ色で靴は革靴。
    普段から医療用具やら、その他諸々の入った革製のケースとステッキを身に着けている。
    寒い日には上から黒のトレンチコートを羽織る。

    「能力」死神の薬草と、一本の蝋燭
    対象の人物を視認し、相手が怪我をしている、若しくは病気になっている場合、他にも、悪夢にうなされている状態などなんらかの形で身体に負担がかかっていた場合彼の手に5枚の葉がついた薬草が現れる。この薬草は一週間に一度しか出現しない。
    葉の一枚一枚に治癒効果が付与されており相手の身体に当てるだけで傷も病気もたちどころに治る。尚、当てた瞬間その葉は消滅する。その代わりに一本の蝋燭が彼の手元に火が付いた状態で現れる。この蝋燭は彼の生命であり彼が死ぬと同時に火が消え、所持している他の蝋燭に火が付く。
    その瞬間に彼は甦る。勿論全ての記憶を保った状態で。
    ただ、無制限に蝋燭をストックできるわけではなく一週間経つと一本を残し全て消滅する。
    その代わり、薬草が現れる。

    要するに、薬草が現れる→最高7回使用可能→一枚使用するごとに蝋燭一本現れる。→彼が死ぬたびに蝋燭は一本消費される。→13日経つと蝋燭は一本残して全て消滅→薬草が現れる……
    の無限ループ。
    蝋燭の残り本数がゼロになった状態で死ぬと甦ることなく死亡。

    「武器」死神から借り受けた鎌
    ステッキから鎌の様な刃が現れる。
    尚、刃に実体はなく外傷を与えないが、代わりに生気を吸い取る。
    13度当てれば相手の体力をほぼ吸い取りきり刃が実体化して相手に傷をつける事が出来る様になる。

    「願い」自分が助けた王様と姫の魂

    「備考」
    彼は死神の手によって死んだ後、二度死神を騙したことで200年間の間地獄で罰を受け続けた。
    彼は、悔やみ続け、死神を騙したことを後悔した。
    200年後、彼は死神と再び会い、騙したことを詫びもう一度チャンスが欲しいとねだった。
    死神は名付け親ということもありまだ、彼のことを思っていた。
    だから、死神が回収出来なかった王と、姫の二つの魂を手に入れて自分のところまで持ってきたならば許してやると言った。
    だから彼は死神の力を借りて、回収しなかった二つの魂を回収して許してもらうために
    この戦へ身を繰り出した。

    「募集キャラ」誘われたらなんでも。

    「台詞」
    「すまないね、僕は生き残りたい……いや、罪を償って、やり直したいんだ。」
    「神に名付けて貰ってたらまた、違った人生だったんだろうか……」
    「今度は間違わない……」

    何か不備などあれば指摘してください。

  • オルターエゴ
    No.637369
    [編集/削除]

    作品「ジキル博士とハイド氏」、キャラはハイドで参加希望

  • エド
    No.637397
    [編集/削除]

    @DEka
    すみません、赤ずきんの女の子は既に埋まっていてですね…もしやりたいのならまた空いたら、という事になって仕舞います故「喜んで!」と言いたい所なのですが申し訳ございません…(´・ω・`)

  • ヘタレ勇者
    No.638008
    [編集/削除]

    @豆粒豆太郎さん
    牛飼いの青年がどう戦うかは見ものですね。予約許可です、素敵な設定をお待ちしております!

    @イートインさん
    バトルロイヤルなので本来四面楚歌な訳ですが能力はそれでいいでしょうか?
    また、武器に関しては13回当てなければなりませんが確実に相手を殺せてしまうので許可できません。他のものでお願いします。
    彼の願いは自らが助けたはずの【王と姫の魂】。一度は私利私欲の為に助けた命を、再び己の贖罪を理由に奪おうというのだから、人間の抱える罪業は計り知れない。御伽大戦にようこそ!

    @オルターエゴさん
    ついにおとぎ話界のハルクが参戦か(逆)。予約許可です!設定お待ちしてますね!

    @DEkaさん
    許嫁の娘というのは主人公の方ですかね?お話し読みましたがどういう意味が込められているのかよく分からない私がおかしいのか…?
    予約許可です。素敵な設定待ってます。

  • 砂糖
    No.638254
    [編集/削除]

    おとぎ話パロ好きなので嬉しいです…!
    「不思議の国のアリス」の「眠りネズミ」での参加予約お願いいたします!

  • 豆粒豆太郎
    No.638528
    [編集/削除]

    出来上がりました修正等ございましたらよろしくお願いします至らない点等あるかもしれません。

    「ワールドネーム」牽牛院疾離彦摩呂(けんぎゅういんのとくりひとまろ)
    「原作・キャラ」七夕物語より彦星くん
    「性別」男
    「年代」30代前半ほどのおっさん(見た目)
    「性格」大人びておりおとなしめな性格で常識人系(思い込んでいるだけ)だが地味にノリはよく気さくな性格であるイタズラとか好きなタイプ、紳士的な面が見られるのは幼女に対してのみであるだろういわゆるロリコン守備範囲は広めで見た目が幼女のそれであってもOK
    「容姿」(画像参照)ピクルーよりみゅ様「私の好みの男メーカー様」より
    紺色の髪は伸ばしておりポニーテールのようにしているお団子のようにまとめるのはダサいから嫌らしい。(彦星 イラストで検索するとだいたいお団子的な感じです)目は金目で
    あごひげが薄く生えている
    ※着物に関しては織姫に織ってもらった綺麗な着物(動きやすい)を着ております。
    耳のピアスは一年ごとに織姫が隕鉄で作ったもの身長は185Cm程で細長い印象
    「能力」「追いかけ追いかけ」
    これは彼か何百年何千年と牛を追いかけたり追い込んだりするうちに着いたと言われている能力でありその詳細は以下
    単刀直入に言えば足元から衝撃波のようなものを出してブーストをかける能力空中を走ったり高く跳躍したり素早く動いたり数秒なら立ち止まることも可能で彼の蹴りはその能力によってかなり強化できるだろう、だが両足の足元のみという範囲の狭さは欠点
    「武器」隕鉄剣
    自身の星の鉄製分、ニッケル成分などで構成した両刃の細身で短めの剣自身の体の一部のようなものであるため彼が死ぬまで壊れることはなく投げても少しだけ思いのままの方向に移動させることが可能。斬ることに特化したと言うよりは隕石のように突きの技を繰り出すと通常の刀より強い衝撃を与えられる一応切り傷も与えられるが致命傷にはなりにくい普段は鞘に収められている

    「願い」彼の願いは愛である
    実は好みが幼い女の子もしくは幼い見た目の女の子であることに気づき愛が冷めたり様々なリムる理由が重なったため織姫に強く不満を持っている彼は織姫と縁を切り新たに好みな女の子を探し自由にりたいと願いっている一方で実はソレは一時の感情であり織姫とずっと一緒にいることを願いっている!?果たしてどちらが表の願いでどちらが本意なのか

    「備考」1番ぶっ飛び設定のロリコンについては上記の通り幼い見た目の女の子なら飛びつきます←
    そのため常に金平糖や砂糖菓子などの和菓子を常備している
    基本宇宙的世界で暮らしていたので暑いのは好まず好きな食べ物はアイスなどの氷菓嫌いな食べ物は辛いもの(あんなものを食べる意味がわからないと彼は言う)
    織姫については?
    一年に一度しか会えない上に好みな女の子に気づいてしまった彼は何年たとうが重い(想い)愛情を向けてくる織姫に嫌気がさしていた(かもしれない)織姫に対してかなりつっけんどんな態度を示す彼だが実はツンデレ説があり真意はわからない例えば織姫(デネブになりますね)の鉄などからできなピアスを付けたいたり、、、
    あ、時々古典的な言語を放ちます
    (本体の知能が足りてない場合がありますが)

    「募集キャラ」お誘いならなんでもござれ
    織姫ですと愛の重い織姫になっちゃいますが指定は出来ませんのでねどんな織姫でもカモンぬです
    「台詞」「僕は牽牛院疾離彦摩呂趣深いでしょう?ですがいと長いでしょうから彦摩呂でも彦星でも好きなように読んでくれていいですよ?」
    「信じられます!?恋人と1年しか会えないのにそれが好みじゃないとかさぁ!?ほんと飽き飽きしてるんですよ僕はもっとこう小さくて可憐で蘭華のような…おっとこれ以上は」
    「僕は別にあのようなおなごに寵愛など向けてないですからね!(フンッ)」
    「そこのらうたげな童女よ〜金平糖なんてどうかなぁ?」←気持ち悪いですね

  • オルターエゴ
    No.638648
    [編集/削除]

    「ワールドネーム」ハイド・ブラッドベリ

    「原作・キャラ」原作「ジキル博士とハイド氏」キャラ「エドワード・ハイド」

    「性別」男

    「年代」10代後半

    「性格」転んだ少女を平気で踏みつけるような非道な性格。基本クズ。
    ハイドを前にした者は大体嫌悪感や不快感を覚えるらしい。※本人は別に気にしてない
    後は人を殺すときは大体恍惚とした表情になる。とても、楽しそうな顔である。

    「容姿」身長は167㎝と男性にしては少し小柄で、顔が少し青白い。
    はねた髪は染めているのか金髪(本人は地毛だと断固として反論しているが)
    きちんとした恰好をしているように見えてそうでもない。赤色のシャツに黒のネクタイ、黒のスキニーパンツを履く。上に着ているコートはぶかぶかで、少し袖が余る。
    詳しくは画像参照(メーカーはお前は人間だったはず)

    「能力」緋色の戯曲
    自分がこの世で一番嫌いな薬を使って自分自身を強化する。もちろん、武器はそのまま。本人曰く、「でっけー剣とか出したら反則だろ。フェアに殺りてぇ」
    強化というよりは狂化といったほうがいいだろうか。
    攻撃力や瞬発力が大幅に上昇する。もちろん、目の前の相手を殺すための技だが使いすぎると人格が混乱する。判断力は使いすぎなければ健在するらしいが…
    なお、血を見ると攻撃力アップするのでご注意。(見てて興奮するから)

    「武器」ステッキの中に仕込まれたナイフ。ステッキのまま撲殺することもしばしば。常に腰に差している。ステッキとして活用することはほとんど無い。
    殴りに殴ってぐちゃぐちゃにか、斬りに斬ってずたずたにか。
    要するにまあ…切れ味が悪い。

    「願い」『誰でも殺せる世界』
    とにかく人を殺したい。殺してバラしてずたずたにしてぐちゃぐちゃにして何もかも、忘れたい。ジキルのことも。
    ───自分が生まれた理由も。
    ちなみにハイドが殺したい相手はとある博士とのことだ。

    「備考」原作でのハイドはジキルの悪の部分だが、本人的にはそうでもないらしい。だって、人を殺したくなるのは普通だろう?そうでしょう?誰だって殺意はあるだろう?なら殺そう。殺してバラしてずたずたに。原型も無くなるほどに。
    かつては悪の権化と言えるほどのものだった。

    今じゃただの殺人鬼である。

    好物は血。見るのが好き。赤色のものも好きらしい。
    嫌いなものは薬。それと警察。

    それにしたって、人を殺すのは楽しい。

    「募集キャラ」ジキル博士
    マッドなサイエンティストなら他はなんでも

    「台詞」「俺はハイドだ。はーいーど。覚えたか?じゃあ──死ね。」

    「その気にならなくても俺は何処にも行きませーん。ばーか。」

    「表向きは善良な紳士である私の最悪の欠点は快楽への旺盛な欲望の二面性である──なァんだ、自覚してんじゃねェか。」

    「あぁあ…違う違う違う俺は…ハイドだ…ジキルじゃない…違う、僕は…違う…俺は…ハイド…あんなやつじゃない」

  • エド
    No.638666
    [編集/削除]

    ハイド性癖にぶっ刺さり過ぎて辛いですね…(鼻血)

  • オルターエゴ
    No.638682
    [編集/削除]

    @エド
    ありがたいお言葉…

  • イートイン
    No.638743
    [編集/削除]

    改訂しました。確認お願いします。
    参加許可ありがとうございます

  • エド
    No.639026
    [編集/削除]

    アーッアーッ!!いけません!!いけませんよ!!ハイドくん凄く性癖ど真ん中ぶち抜いてきます!!!最推しになってしまいます…!!(鼻血)

    …さて、部屋が立っていないことを確確認致しましたので部屋立てしますね((((

  • spam
    No.639074
    [編集/削除]

    質問なのですが、原作:切り裂きジャックのジャックザリッパーでの参加は出来ますでしょうか?調べてみたら童話として出ていたり違ったりとあやふやだったので…

  • ヘタレ勇者
    No.639308
    [編集/削除]

    @砂糖さん
    アリスはやっぱり単体で也ができるぐらいなので人気ですね。
    予約許可です、素敵な設定を待ってます!

    @豆粒豆太郎さん
    ここまでロリコンを自称している設定を始めて見ました。ロリが増えるか否かは貴方の手腕にかかっています。
    彼の願いは【新たな愛】?果たして、その本心や如何に。それは彼のみぞ知る。御伽大戦にようこそ!

    @オルターエゴさん
    戦闘が也の主題であるため能力は変えて頂くようお願いします。
    彼の願いは【誰でも殺せる世界】。この世界ではその願いは叶ったようなものである…相手が簡単に殺させてくれるのであればの話だが。御伽大戦にようこそ!

    @イートインさん
    武器に関して、合計13回生気を吸い取ればそれ以降は大鎌ということですね。能力に関しては戦闘向きではないですが、それがいいというのであれば頑張ってください。勝手にハードモード、嫌いじゃないです(だいすこ)
    後は特にありません、修正ありがとうございます!

    @spamさん
    言われてみればジキルとハイドも童話じゃないですよね。
    という事で、ジャックザリッパーでの参加も良しとします!(適当
    質問は予約扱いということでよいのでしょうか?童話があるとのことなので童話基準でお願いしますね。読めるサイト等あれば教えて頂きたいです。

  • spam
    No.639607
    [編集/削除]

    ありがとうございます!
    そして申し訳ありません、サイトの載せ方が分かりません…自分は端末の検索アプリで調べてまたら出ました。

  • オルターエゴ
    No.639647
    [編集/削除]

    @ヘタレ勇者
    ご指摘ありがとうございます。設定、変更いたしました。まだ何か不備がございましたらご指摘お願いします。
    (一応原作にそった能力にしましたが…)
    ここまで作り込まれててなおかつこだわりもあると部屋に行くのが楽しみでしょうがないです。

    ハイドを暴れさせたい←

    そもそもジキル博士とハイド氏って文学ですよね…すみません。

  • spam
    No.639927
    [編集/削除]

    「ワールドネーム」
    ジャック・ザ・リッパー

    「原作・キャラ」
    原作名
    切り裂きジャック

    使用するキャラ
    ジャック・ザ・リッパーホワイトチャペル・マーダー

    「性別」男

    「年代」63歳

    「性格」誰にでも優しく平等に接する紳士的な性格、だと周りには思わせている。本来は人を殺してなんの罪悪感も感じない、むしろそれに快感すら覚える残虐性をもっている、特に女性を殺める時が最高だという、まさに極悪非道の権化。人を手にかける時は必ず医療用のメスを使う悪趣味な男。

    「容姿」身長177cm、年の割にはしっかりとした逞しい体付き。色素の抜けた灰色の髪と髭が特徴的で、服装は全てオーダーメイドのものを着こなす。
    (詳しくはイラストメーカーPicrew様より)

    「能力」"霧裂きジャック"
    〈詳細〉
    自身を中心として、手の平から半径25m以内に円状に濃霧を、手元には無数の医療用メスを発生させる能力。その霧の中では彼自身の気配を感じ取る事が出来ず、また姿も半透明となるため敵は第六感に頼る事も視覚に頼る事も出来ない。当然彼自身は敵の事をしっかりと視認することが出来る。

    〈デメリット〉
    匂いや音までは消すことが出来ず、また姿が完全に消えている訳では無いので攻撃されればダメージを受けるし触れられる。

    彼が発生させた濃霧の中で音を聞けたり匂いを嗅げるのは、彼自身が悲鳴を聞いたり血の匂いを嗅ぎたいと思っているから。

    「武器」主に能力で発生させたメス

    「願い」願いは単純、人間や動物、あわよくば女性を殺して高揚感に浸りたい、ただそれだけである。この戦いに参戦した目的もより多くの悲鳴と血を浴びるため。

    「備考」女性解放論者(フェミニスト)を自称する快楽連続猟奇殺人犯、普段は自分よりも人の為に尽力する事が好きだと平気で嘘を吐く人間。自分の快楽の事しか考えていない、典型的な悪役(ヒール)、人を裂く事が楽しくて仕方ないためいつも人と接する時はかなり我慢している、顔に一切出さないためタチが悪い。

    「募集キャラ」特になし

    「台詞」
    「紳士たるもの身に付けるものは全て特注品(オーダーメイド)であるべきだ」

    「ハハハ、私に出来る事ならなんでも力を貸そう、それが君の為になるのならね……それこそがwin-winの関係というやつだろう?」

    「私は殺人鬼ではない、私の行動は全て好奇心からなるもの…そこらにいる少年少女達と、何か違うかね?」

    しめ

  • ヘタレ勇者
    No.640582
    [編集/削除]

    @オルターエゴさん
    修正ありがとうございます!実はかなり適当に作ってますが、そう見えるのであれば感激の至りです。(しめしめ
    童話っぽいという先入観で即許可出したので準童話ということで勝手に納得してます。設定挙がってから気づいたのもあるので、せっかく作ったキャラは動かしたいでしょうしね。

    これから参加される方へ、ジキルとハイド及び切り裂きジャックが特別枠という訳ではないですが判断基準は私の適当な灰色の脳細胞が独断と偏見で決めるのであしからず。

    @spamさん
    これは素敵ないけおじが参戦やでぇ…
    彼の願いは【殺すこと】。殺しができればそれでいい。なんて生粋のシリアルキラーは、フェミニスト紳士の皮を被った悪魔なのでした。御伽大戦にようこそ!

  • ヘタレ勇者
    No.641026
    [編集/削除]

    自分で書いてて忘れてた感は否めないですが、参加者の皆さまには今一度注意事項のご確認をお願い致します。

  • 通りすがり
    No.641055
    [編集/削除]

    このスレのハイド及び切り裂きジャックを見て思ったのですがおとぎ話だけでなく、都市伝説、文学もOKにしても大丈夫かな、と思います。一応フィクションですので…。
    ただ、ノンフィクションだとややこしくなると思いますので完璧なフィクションのみを採用する、というようなルールにしてみる、というのもおすすめします。
    以上の意見は参考程度に考えていただければ…

  • spam
    No.642104
    [編集/削除]

    スレ上げです

  • ホタテ
    No.642992
    [編集/削除]

    『白鳥の湖』で予約をお願いしたいのですが、ひとつの体をふたつの存在が共有している、という形でオデットとオディール両者での参加は可能でしょうか?
    バレエ作品としての白鳥の湖では、ほとんどの場合オデットとオディールはひとりのダンサーが踊り分けます。物語というものは派生した多くの作品も含めて解釈されます。そう考えると、キャラクター設定としては無理がないと思うのですが、いかがでしょうか。ご検討よろしくお願いします。

  • ヘタレ勇者
    No.643195
    [編集/削除]

    @通りすがりさん
    貴重なご意見ありがとうございます!
    私としても余程世界観から離れたキャラでなければ許可は出したいと思います。
    両キャラの場合はジキルとハイドでの予約が来た時に私が童話でないことに気が付けなかったというのはありますが((
    流石に都市伝説となるとモノによりますが、ジキルとハイドやジャックザリッパーはゲーム等でのオマージュも多いですしとくに後者は童話も存在するらしいので準童話としてカウントできるかなと。
    参加を考えている方には深く考えずまずはやりたいキャラで予約して欲しいです。
    よろしければ貴方もご参加ください、待ってます!

    @spamさん
    あげあざます!
    他の方もスレ埋もれてんなーと感じたらあげて貰って構いません。皆で也を盛り上げましょう!

    @ホタテさん
    バレエですね!眠れる森の美女やくるみ割り人形が来ても許可すると思うので予約許可です!
    二重人格は可能です。既に也で質問頂きましたが、能力は一つでお願いしますね。素敵な設定待ってます!

  • ホタテ
    No.643834
    [編集/削除]

    予約ありがとうございました。ご確認、ご指摘をよろしくお願いします。

    「ワールドネーム」
     白眞鳥/黒眞鳥(シロマドリ/クロマドリ)
    「原作・キャラ」
     『白鳥の湖』より、オデット/オディール
    「性別」
     女
    「年代」
     十代後半
    「性格」
    『白眞鳥』
     慈愛に満ちて穏やかでどこか弱々しい。しかしながらその愛と優しさは歪んでおり、死という名の救済としてワンダーワールドの人々に降り注ぐ。狂気の自覚を持たぬ狂人。愛する王子の裏切りにより歪んだ存在。同時に誇り高き姫君でもある。
    『黒眞鳥』
     狡猾にして傲慢、常に自信に満ちて強い。巧みに他者を誘導しては己れが望む結末へと歩を進め、蹴落とすことに躊躇いを持たない。片割れの狂人ぶりには人とはかくも脆い精神を持つものかと些か呆れている。本質が『悪魔の娘』であるため、他者にほとんど影響されない。
    「容姿」
    『共通』
     ほっそりと華奢な身体。細くなめらかな金髪を頭の形に添うように結い上げている。舞うように優雅に、滑らかに動き、踊っているように軽やかに歩く。顔のみならずその身体も、細部に至るまで計算し尽くされた優れた容貌を持つが、その美しさが与える印象は白黒で大きく異なる。
    『白眞鳥』
     瞳は突き抜けるような春の空にふと翳りが落ちた瞬間を切り取った青。憂いに満ちた眼差しは同時に慈愛に満ちている。淡い水色のボディスの上に重ねられた純白のローブは銀糸やレースに飾られ、胸の中央に輝血の如き赤々と輝く大粒の紅玉がひとつ。スカートは深い青。頭頂から耳の前辺りまで白い羽飾りを垂らし、中央に銀細工のティアラをのせている。足元は白いトゥシューズ。
    『黒眞鳥』
     瞳はしんと暗く深き夜の森に、あえかな光で透かし見た紫水晶の紫。挑発的な眼差しは同時に自信に満ちている。淡い紫のボディスの上に重ねられた漆黒のローブは金糸やレースに飾られ、胸の中央に輝血の如き赤々と輝く大粒の紅玉がひとつ。スカートは深い紫。頭頂から耳の前辺りまで黒い羽飾りを垂らし、中央に金細工のティアラをのせている。足元は黒いトゥシューズ。
    「能力」
    『コールド』
     コールドとは群舞の意である。多くのダンサー達の一糸乱れぬ動きによって成立し、誰一人として目立ってはならない。見分けられてはならない。眞鳥はそれを『ひとつの存在を元にした複数の身体』と解釈。最大で百人までの分身を可能とする。能力や容姿は本体の眞鳥と寸分違わない。百人までの分身が可能ではあるが、自動的な思考と行動に限度があり、大元となる本体が指令を出さねばならないため、現実的には六、七人程度までが十全に扱える限界ではないだろうか。分身達は声や文字のような伝達手段を用いずにコミュニケーションをとることができる。また、与えられたダメージは個々の分身のみに反映される。弱点は『誰が本体なのかを見抜かれること』。当てずっぽうでは意味がなく、根拠のある指摘ではじめて効力を発揮する。この弱点をつかれると全ての分身が消滅し、後には舞台をしくじった主人公一人が残される。また当たり前のことであるが、本体が行動不能になれば、分身がどんなに無事でも効果は失われる。
    「武器」
     一対の大ぶりな扇子。一見すると羽扇子だが、その羽の全ては刃であり非常に鋭い。畳んで突けば刺突武器、広げて薙げば比較的広範囲攻撃用武器、広げて手元へ寄せれば盾となる。
    「願い」
     願いは『ジークフリート王子の抹消』。
     不実な男に、鉄槌を。白眞鳥は、愛を誓ったにも関わらず他の女にその愛を捧げた──自分と他の女を間違え、気が付きもしなかった王子に絶望している。対して黒眞鳥は、曲がりなりにも自分の手を取り愛を捧げておきながら、他の女を追ったことに──虚仮にされたと腹を立てている。もしもこのワンダーワールドに彼が、若くはつらつとして未熟な、愚かなジークフリート王子が現れたならば、眞鳥達は地の果てまででも追いかけることであろう。愛を誓わせるためではなく、その不実ゆえに存在を抹消するために。彼女達にもう王子は不要だ。しかし、彼が在る限り自分達は『ジークフリート』という存在にとらわれねばならない!
    「備考」
     眞鳥とは鳥の美称である。原典たるお伽噺ならばいざ知らず、それを元に派生したバレエ作品において多くの場合、同じキャストによって踊られるオデットとオディール。その『同一の存在による別な姿』という概念を引き寄せることにより、彼女達は此度『体を共有する別人』としてワンダーワールドに降り立った。体を共有しているため肉体的な損傷は人格が切り替わっても持続するが、別人であるため精神的な損傷は人格が切り替わればリセットされる。清楚で清らかな人間の姫オデットと、妖艶で蠱惑的な悪魔の娘オディール。相反する二人は此処に、一人の不実な男への復讐心により結び付いた。嗚呼、あの男、ジークフリート王子!
    「募集キャラ」
     特には。
    「台詞」
    『愛している、愛しているわ。わたし、愛しているの。あの方を愛して、愛して、愛しているわ。愛しているの。愛しているの。愛して、愛して、愛して、』
    『聖人面の狂女を美しいだなんて、貴方、少しばかり見る目が足りないのではなくて?』
    『グラン・パ・ド・ドゥはもうお終い。わたし/達、これからは最後のパ(ステップ)まで、自分のために踏むの』

  • エド
    No.644272
    [編集/削除]

    エドくん死んでました!!!多忙故めたくそ来るのが厳しいので自分の事はレアキャラ認定しておいて下さいまし……((((

  • 静寂(この前の通りすがり)
    No.644444
    [編集/削除]

    意見にお答えいただき有難う御座います。

    それでは参加希望として
    ヴォルスンガ・サガよりシグルドで参加希望を出したいです。
    一応物語としてあるのですが、これで良ければお願いします。

  • ヘタレ勇者
    No.645162
    [編集/削除]

    @ホタテさん
    分身能力来ましたね。一点だけ注意点としては、避けようのない即死級全範囲攻撃の要因となるので武器は増やさないようにしてください。
    彼女の願いは「ジークフリート王子の抹殺」。しかし、大戦で殺せても願いで消せても、主要人物がいなくなってしまっては物語は成り立たない。
    願いにもある程度の修正力は存在するということだ。つまり…嗚呼、無常。御伽大戦にようこそ!

    @エドさん
    ご報告有難うございます。来られる時には是非来てくださいね!
    参加者の皆さまへ。雑談掲示板もあるため、以降報告等はそちらにお願いします。

    @静寂さん
    まずはご予約ありがとうございます!しかし、申し訳ないですが熟考の結果予約許可は出せません。
    サガということは伝説ですよね?伝説が元となった御伽噺や昔話があるのであれば許可できるのですが…
    調べてみましたが、物語と言っても伝説物語でしたので伝説を文字に書き起こしたものであり神話に相当するかと思いました。
    世界観を維持するため神仏の参加を認めていないという点からも、神話と伝説は同等に扱うべきかと存じます。
    申し訳ないですが、別作品での参加をご検討ください。ご期待に添えずすみません。

  • 可愛い女の子ならホイホイ助けちゃう猟師
    No.645218
    [編集/削除]

    赤ずきんから猟師で予約してもよろしいでしょうか?

  • ヘタレ勇者
    No.645224
    [編集/削除]

    @腰にきび団子を提げた太郎さん
    ついに王道昔話の主人公が参戦か…!予約許可です、設定待ってます!

  • ヘタレ勇者
    No.645237
    [編集/削除]

    @可愛い女の子ならホイホイ助けちゃう猟師さん
    桃太郎は幻だったのか(白目)。ロリコン何人来れば気が済むんです?(もっと来い
    予約許可です!素敵な設定お待ちしてます。

  • 可愛い女の子ならホイホイ助けちゃう猟師
    No.645274
    [編集/削除]

    予約していたものです。

    【設定テンプレ】
    「ワールドネーム」Hunter
    「原作・キャラ」赤ずきんから猟師
    「性別」男性
    「年代」20代後半~30代前半
    「性格」常に余裕ぶり格好を付けたがる。心身共にイイ男足らんと心掛ける。そして、お察しの通り無類の女好きである。しかし、狩りに対しては人一倍ストイックである。イイ男であるかどうかは分からないが、少なくとも良い猟師であり良い狩人である事は確かだ。
    「容姿」頑丈な作りの黒革のズボンにジャケットを着用。ジャケットの下には防刃効果があるのではないか、と思わせるほどに強い作りをした革のベストを着て、更にその下にド派手なシャツを着る。足には歩きやすさと頑丈さを意識したブーツを履く。健康的に焼けた小麦色の肌に黒髪黒瞳。優男に無理矢理逞しさを付け足した様な、見る人が見ればハンサムと思える程度の顔立ち。体つきは無論の事鍛えられガッシリとしている。身長は180を超え190に迫ろうか、と言う程度。
    「能力」
    【I save you】助ける、或いは救うと決めた対象を、助け救うまでは、身体に著しい損傷を負っても常と変わらぬ戦闘行動を可能にする。つまり、気合と根性。再生や回復などの能力はない。心臓を串刺しにされたり、斬首されたり、或いは血を失い過ぎたり、と致命的に死ぬその瞬間まで戦い続ける。必ず助ける。必ず救う。例え火の中水の中、狼の胃の中にいても。
    「武器」フェラインズゲベールM1857(ミニエー式前装銃)
    「願い」勝利したら女の子に好かれたい。参戦した目的は女の子を助ける為。
    「備考」女に銃口を向けない。それで己の身を滅ぼしても。(銃口は向けないけど殴るし蹴る。)
    「募集キャラ」なし
    「台詞」「ハンターさん、とだけ呼んでおくれ」
    「〇〇ちゅぅわぁ~~~ん♡♡♡」
    「赤いなぁ…真っ赤じゃないか。なぁ、嬢ちゃん」

  • 静寂
    No.645418
    [編集/削除]

    むむ、難しい…あまり童話は読まないんですよね…(汗)
    これは出てないと信じて、昔本が破れるほど読んだマッチ売りの少女より主人公の少女で参加希望します。
    まだ…まだいないはず…!

  • 砂糖
    No.645666
    [編集/削除]

    大変お待たせしました…!
    不思議の国のアリスはディズニーのしか見た事ないので、解釈違いがございましたら申し訳ございません!
    修正点等ございましたら遠慮なく!

    「ワールドネーム」
    ドーマ(英語版不思議のアリスの"Dormouse"より)
    「原作・キャラ」
    不思議の国のアリス 眠りネズミ
    「性別」

    「年代」
    23歳(見た目は9歳程)

    「性格」
    寝る事を一番とした思考回路の持ち主。作業や散歩、お風呂等何かをしているときでも、
    その場で寝始めてしまう程 常に眠たげな表情。
    何も考えずに宙を見上げていることも多いが、純粋で素直な性格。
    他の伽羅達にいじられても、特に抵抗をする訳でもなくされるがままであり、
    都合の良い相手と捉えられやすいだろうか。

    「容姿」
    身長130cm。詳しくは画像参照。(flower doll様よりお借りしております。)
    淡い紫色の髪は、肩迄の長さ。ハーフアップにしており、二つに緩く結っている。
    その頭には、ネズミの耳が生えている。
    (画像にはパーツが無かったため、猫耳になっております。)
    眠たげに垂れている瞳は青色で綺麗に透き通っているが、
    頬にあるヒゲがネズミらしさを主張しているだろうか。

    「能力」
    __彼女の周囲はティーカップの中の如く、紅茶の匂いが漂っている。
       お茶会に居る様な、温かく 落ち着く匂い。
              嗚呼、なんて心地が良いんだ。

    彼女の周囲に居る人物は、彼女の香りを嗅ぎ続けると、眠くなってしまう。
    その香りを嗅ぎ続けると、身体がぽかぽかと温まり、そのまま眠りについてしまうというもの。
    (身体が当たる程の至近距離で2ロール/睡眠時間は、衝撃を与えられる、又は彼女の香りが途切れる迄)
    断続的な香りによる能力なため、呼吸をしばらく止められてしまえば、効果はぷつんと切れる。
    マスクや布等で鼻を覆われれば、その分眠りにつくまでの時間は長くなる。
    そして、その彼女が能力の匂いを放出している間は、
    彼女自身はティーカップの中にいる心地になって落ち着くためか、洞察力が上昇する。

    「武器」
    ナイフの様に鋭利なジャムヘラ。

    「願い」
    彼女の願いは、誰にも起こされず、紅茶の匂いに包まれながらの、穏やかな眠り。
    されるがままの彼女であるが、お茶会でマッドハッターや三月うさぎに起こされるのが
    本当は心底腹が立っていた。
    それらを辞めさせることができることを願って、この戦いに参戦した。

    「備考」
    ティーカップの様な狭くて暗い場所が好きで、よく彼女と同じ大きさのティーカップの中に
    入っている。ネズミ故の小柄さであるが、それらのお蔭で非常に身軽で身体能力は高め。
    然し、腕力脚力共に弱く、一撃一撃が非常に軽くなってしまう。
    猫が異常な迄に嫌いで、名前を聞いたり鳴き声を聞くだけで悲鳴を上げて暴れだしてしまう。
    しかし、鼻にジャムを付ければそのパニックも抑えられる。

    「募集キャラ」
    なし

    「台詞」
    「…お茶会。今日は、お茶会の日……でも、ね む ___ 。」
    「やあありす…今日は素敵なお昼寝日和だね……」
    「ね、こ…?ね、ね…ねねね…!!!っきゃああああああ!!!!!たじゅげでえええ!!!」

  • ヘタレ勇者
    No.646871
    [編集/削除]

    @可愛い女の子ならホイホイ助けちゃう猟師
    ロリコンじゃなくて女好きだった((
    彼の願いは【女の子に好かれたい】。赤ずきんに出てくる女性キャラといえば…?御伽大戦にようこそ!

    @静寂さん
    これまた有名処が…!予約許可です。素敵な設定お待ちしてます!

    これから予約される方へ、名簿を見て頂ければ参加作品分かるようになっていますのでご参考ください。

    @砂糖さん
    予約からかなり時間がたっており連絡もないことから、参加頂けないものとばかり思ってました。
    予約後の投稿時間は他に同じキャラで参加したい方がいた時の為の措置ではあるので参加は許可しますが、注意事項には従って頂くようお願いします。
    能力に関して、移動速度が速いため張り付いているだけで睡眠の状態異常を付与できてしまうというものは許可できません。
    ジャムヘラであれど全くの抵抗ができない相手にとっては十分な殺傷能力を持つでしょう。修正お願いします。
    また、也の性質上そういった募集は控えて頂くようお願いします。
    彼女の願いは【穏やかな眠り】。安眠を求め振るうはジャムヘラの剣。御伽大戦にようこそ!

  • 砂糖
    No.647568
    [編集/削除]

    @主様

    締切を過ぎてしまったこと、大変申し訳ございません。
    連日夜遅くまでリアルの状況が宜しくなく、此方に顔出しも出来ない状況でした。
    予約をさせて頂いた際から予兆はありましたので、事前に報告しておくべきでした。
    重ね々になりますが、大変申し訳ございません。

    *修正点について
    眠りネズミのすばしっこさを取り入れたく、能力がてんこ盛りになっていたようです。
    備考欄に記載してあるものの、体質上という設定のみとさせていただきました。

    彼女は設定上、戦闘向きというではないので、
    彼女の日頃の鬱憤を曝け出せ、願いを共有できる誰かと共闘できればと思っていたのですが、
    共闘は不可だったのですね。
    申し訳ございません、此方の解釈違いだったようです。
    募集欄は指摘に伴い、なしとさせていただきました。

    ご確認お願いいたします。^^

  • 5don
    No.647638
    [編集/削除]

    良ければ参加をしたいのですがよろしいでしょうか。
    ・ハーメルンの笛吹き男で参加予約を。
    嗚呼、被っているのでしお教えくださいな、
    別のを考えますので。

  • 静寂
    No.647655
    [編集/削除]

    設定できました。不備等ございましたら
    指摘お願いします。

    「ワールドネーム」アンネ(モデルと言われているアンデルセンの母親、アネ・マリー・アナスタダーから)
    「原作・キャラ」原作 マッチ売りの少女、キャラ 少女
    「性別」女
    「年代」12~15の間。本人は13歳といっている。
    「性格」心優しい、慈悲深い性格。
    頼まれたことはきちんとやる、真面目な性格。
    「容姿」赤色の髪と透き通った硝子のような水色の目。服はあの時着ていた服ではなく、メイドのような恰好。
    「少しでもオシャレがしたかった」らしいので自分で黒のワンピースを選んだのだが、矢張り何か仕事がしたいのかそのような恰好に。画像はピクルーのflowerdoll様
    「能力」聖世のまやかし
    炎を使う技。かつて自分が見たあのまやかしのように相手にまやかしを見せる。
    それで攻撃等もできるが…使いすぎると自分も火傷したりする。
    「武器」なんと爆弾。グレネードランチャーは使わず、そのまま投げる。もちろん、マッチを擦って火を付けたりする古風な爆弾。ちなみに、マッチ棒を使う罠的なのもある。(アンネ的には準備が面倒だからやりたくないらしい。)
    自分が当たらない範囲のものなので致死力はまあまあ。
    ※画像の銃はおもちゃです。武器としては使っていません(つまりハッタリ)
    「願い」『みんながしあわせなゆめをみれるせかい』
    つまり、自分含めみんなが『永遠』の眠りにつける世界を目指して今日も爆弾を投げまくる。
    「備考」寒さにも暑さにも強いらしい。
    背は低め。154㎝。
    「台詞」「私はアンネ!よろしくね!」
    「爆発するよ~。どっかーん!」
    「えいえーい燃やしちゃうぞ~!」

  • ヘタレ勇者
    No.648646
    [編集/削除]

    @砂糖さん
    修正ありがとうございます。
    睡眠付与能力は変更されないとのことなので、也に支障を来すような使用方法等があれば再度修正勧告をする可能性があるのでご了承ください。
    募集に関しましては、募集「キャラ」ということなので同作品に登場する人物や他作品の絡みたい人物など、登場人物名を記載して頂く項目となっております。
    関係性などできればこうして欲しいと言う物を付け足す事は可能ですが、参加する側が必ずしも従う必要はないというものです。
    共闘関係に関しては、こちらから明確に禁止はしません。ロル次第でそういった関係になるケースも出てくるとは思っています。
    知略で戦うキャラなんかが居てもいいと思っているため、停戦協定を結んだり同盟関係になったりというのも乙でしょう。
    しかし、也の主題が戦闘であるためあまりお勧めはしません。メリットの提示も難しいでしょうしね。

    @5donさん
    ついに笛吹き来たな…相手に催眠をかけるような能力の場合は厳しめに査定させて頂きます。
    予約許可です、素敵な設定をお待ちしております。

    @静寂さん
    能力での攻撃はまやかしということなので物理的なダメージはないということなら問題ないです。
    また、能力等でない限り武器は一つでお願いします。殺す程の力がなくともゴム弾に攻撃力はあります。
    爆弾が近代的過ぎて世界観にかなりそぐわないと判断したので、漫画的表現の黒い球体の爆弾ならば許可します。
    勿論通常の使用方法であれば投擲する必要があると思うので、それなりの火力でお願いします。(投げた自分が被害を受けない程度
    彼女の願いは【皆が幸せな夢を見られる世界】。願いの意味は無垢な少女の戯言か、それとも自分を見捨てた世界への復讐か…御伽大戦にようこそ!

  • 5don
    No.648836
    [編集/削除]

    【ワールドネーム】
    ・Mr.pipe【みすたーぱいぷ】

    【ハーメルンの笛吹き男より。(パイドパイパー)】

    【年齢】26歳

    【性格】
    ・笛に異常な迄の愛情を見せる変態気質な男。

    金目の物が大好きで報酬の為なら何だってやりかねない危険な男でもある。

    マッドサイエンティストのような口調をしている。気づいたらこうなっていたようだ。

    【容姿】画像参照。【歯車ちゃんメーカー様より。】

    【能力】『FAKEPIPE』

    ・笛を鳴らす事により相手に特殊な効果を与えることが出来る。

    一吹きすれば相手を誘惑することが出来る。Mr.pipeはこれで何人の人を消し去ったのだろうか。

    二吹きすれば相手に幻覚を与える。Mr.pipeが何人もいるように見える幻覚だ。 本物の私は何
    処にいるのだろう。

    三吹きもすれば相手の意識を奪えるのであろうがMr.pipeにはまだその力は発揮できない。
    せいぜい相手の心に入り込み、ほんの少しだけ精神を削ることしか出来ないだろう。 私は未熟者。必要最低限なことも出来やしない。嗚呼、本当に愚か者だ。

    【武器】
    ・Ms.flute
    黒を基調としたシンプルなデザインの、コレクションの中でもMr.pipeお気に入りの笛。
    子供の時から使っているようだが、まるで新品のように小さな歯車が輝いている。
    Mr.pipeに毎日手入れをして貰っており、Ms.fluteも嬉しそうだ。

    【願い】
    Mr.pipeの願いは正に富と忘却。
    金目の物が大好きな彼にとってはこの話はとてもラッキーな話だった。
    だが、それは直ぐに打ち砕かれるであろう。
    ハーメルンの思い出を忘れまいと笛を吹くも、相手を誘惑してしまう。
    思い出したくない思い出を忘却する為、彼は今、戦うのだ。

    【備考】
    ー。。特に無し。。ー

    【募集キャラ】
    特に無し。

    【台詞】

    『Ms.flute………今日も貴方の音色を聞けると思うと。嗚呼、なんだか興奮シマスね……♡』

    『ハーメルンで起きたあの出来事は余り、思い出したくはありませんネ。』

    『おやおや、貴方の音色はどの様な音でショウカ!是非聞かせてくださいネ!!お待ちしておりマス♪』

  • 静寂
    No.649135
    [編集/削除]

    指摘ありがとうございます。修正しました。
    銃はハッタリようの玉の出ないものにしました。参加希望の際にもご迷惑おかけして申し訳御座いません。

  • 砂糖
    No.649202
    [編集/削除]

    @主様

    かしこまりました。
    匂いによる能力ということですので、それによる欠点を一応付け加えておきます。
    お時間がある際にでもご確認ください。
    此方は「この様な募集を満たしてくれる募集キャラ」という解釈でしたので、
    やはり解釈が違った様ですね。丁寧なご説明感謝いたします。
    共闘についての件も把握いたしました。

  • ヘタレ勇者
    No.650438
    [編集/削除]

    @5donさん
    誘惑や精神を削るというのが明確な基準がないので相手に完全に依存するということですかね?例えば、「そんな気持ちがしてきたが気を強く持ち振り払った」という一文で完全に無効化される可能性もある訳ですが。それでも良いというなら問題ありません。
    また備考に研究室とありますが、参加者達がこの世界に集められるタイミングは公平性を図る為にも便宜上同じということにさせて頂きますので、専用の拠点が最初から存在するというのは認められません。変更お願いします。
    彼の願いは【富と忘却】。二兎を追う者は一兎をも得ず、勿論叶えられる願いは一つである。忘れたとて物語は繰り返すことを考えれば…皆まで言うまい。御伽大戦にようこそ!

    @静寂さん
    修正有難うございます。是非部屋にもお越しくださいね!

    @砂糖さん
    変更点把握です。一度戦闘で能力を使っている所を見てみたいので、是非お越しください!

  • 5don
    No.650522
    [編集/削除]

    @主様

    【能力について】

    誘惑などの文はそれでも大丈夫です。
    設定に書き加えておきますね。

    【研究室について】
    そうだったのですね、把握漏れすみません。
    自室、なら大丈夫でしょうか……???

    ご指摘ありがとうございます

  • ヘタレ勇者
    No.652161
    [編集/削除]

    @5donさん
    自室ということであれば、街エリアで宿を借りるなどすれば近しい状況にはなると思います。
    どうしても変えられない理由があるのでしょうか?私としては戦闘が主題であるため、部屋に閉じこもって何かするというようなロルはソロルでして頂きたいです。

  • 5don
    No.652289
    [編集/削除]

    成程。把握致しました。備考の文は消しておきますね。

    ご指摘ありがとうございます。

  • ヘタレ勇者
    No.654215
    [編集/削除]

    @5donさん
    修正ありがとうございます。
    也として活発になれ専用掲示板も作ろうと考えてますので、宝石づくりの設定は是非そちらで活かして頂きたいと思います。
    部屋にもぜひおいでくださいね!

  • ヘタレ勇者
    No.658793
    [編集/削除]

    @ネイバーさん
    最近見かけませんが何かあったのでしょうか?何も言わずに消えられると私が悲しみます。
    アリスという人気キャラを使われているため、他にもやりたい方がいたのではないかと思います。
    24時間以内に反応がなければ、反応があるまで不思議の国のアリスよりアリスは空席扱いとします。
    戻って来られるまでに他のアリスで参加したいと言う方がもし来られた場合は、その方にアリスをして頂く事になります。
    注意事項にもあるように、長期で来られない場合は報告をお願いしています。
    キャラ被りなしという設定上設けてある措置ですのでご理解よろしくお願いします。

  • オルターエゴ
    No.659373
    [編集/削除]

    やばい全然浮上できてない!やばい!
    あまり夜起きれないのであまり浮上できないかもしれません、伝え忘れ申し訳ないですががご理解いただければ幸いです。

  • ヘタレ勇者
    No.660010
    [編集/削除]

    @オルターエゴさん
    そういえば部屋で一度も会ったことないですよね(笑)
    部屋建ては自由なので、ご自身の来られる時間帯に部屋建てしてもらって大丈夫ですよ。
    その時間帯に也をしたいという方が来られるかもしれませんし、参加者が増えてくれれば私も喜ばしいです。
    たまに雑談に顔出してくれると嬉しいです。
    夜時間帯低浮上了解しました。来られる日は是非おいでくださいね。

    皆様へ、報告等は雑談へお願いします。

  • ヘタレ勇者
    No.660438
    [編集/削除]

    ようやく完成しました。それにしても無駄に長い…(製作期間・文量 )
    これでやっと皆さまとも絡めます。よろしくお願いします!

    「ワールドネーム」田能 九兵衛

    「原作・キャラ」たのきゅう

    「性別」男?

    「年代」十代前半~齢百程の老いぼれまで。普段は二十代半ば

    「性格」本来は思慮深く温厚な性格。自らの技量を育てることを至上とし、芸を磨くことに余念がないストイックさを持つ。様々な人物からちょっとした仕草や癖等もトレースするために、相手の頭からつま先までくまなく視認し観察する。その観察眼は並大抵の経験で身に着くものではない程。超が付く程の親孝行者であり、基本老人には優しい。

    「容姿」本来は中肉中背と言った風体で、身の丈は5尺三寸程。化粧乗りの良い素朴な風貌をしており、目鼻立ちは薄く切れ長の目をしている。普段は他の参戦者の油断を誘うために夜鷹の姿であることが多い。黒い小袖に身を包み、白の手ぬぐいでほっかむりをして顔を隠しては、むしろを腕に抱えている姿である。顔から首にかけては白粉が塗り込められ、切れ長の目が時折布端から覗くだろう。NPCが存在するエリアではその人々に紛れる事もあるが、人以外の恰好に扮することはあまりない。役者道具の入った行李を背負っている。

    「能力」『役者真髄七変化』
    流れの役者をする中で身に着けた演技力を十二分に発揮することで、七つの役に変身すると言っても過言ではない程の早変わりをする。半ばトランス状態となることで、その役に本物以上になりきることができる。
    ・赤穂浪士
    忠臣蔵から、赤穂浪士。黒の小袖を着て、股引や脚絆にわらしを履き、黒地に白の山形模様のついた火事場装束のような羽織を身に着ける。服の中には鎖帷子を着こみ、急所にも鎖を巻いている。何よりも特筆すべきは、その仇討ちを為さんとするための執念。恨みや憎しみの情念がまるで五体から気が発せられるように形を為し、その眼には殺意が宿る。名のない浪士と侮るなかれ、本身の刀を振るう腕は小野派一刀流。その技の威力は最早免許皆伝に匹敵する。
    ・小政
    清水の次郎長から、清水二十八人衆が一人の小政。灰の小袖姿で右肩を出し、胸から腹にかけてさらしを巻いている。四尺八寸と言われたその身体に合わせるよう、間接を少し畳み重心を低くして身を低くかがめる。しかし、それを思わせない程のしっかりした立ち姿である。そのような体勢にも関わらず敏捷精悍無比であり、居合術に優れる。三尺余の長脇差から繰り出される斬撃に加え、腕や足を伸ばすことにより広がるその居合の範囲は想像よりもずっと広いだろう。親分の懐刀を務める任侠に容赦や情けと言った言葉はない。
    ・白糸
    滝の白糸から、白糸。快晴の天のような鮮やかな空色で水しぶきのような白い模様があしらわれた着物に身を包む。水芸の太夫であり、水と共にに舞う流麗な所作は人々を魅了するだろう。水を操るように扱うことができるため、戦闘にも用いる。水柱の合間を縫って繰り出される鉄扇の刃は鋭い。時間をかければ大掛かりな仕掛けを場に施すことも可能だが、水が無限に湧き出る訳ではない。思い人の為にその手を血で汚す事をも厭わない女の深い想いには恐ろしいものがある。
    ・お岩
    四谷怪談から、お岩の怨霊。顔の半分が醜く腫れてただれており、首には刺し傷がある。白い死に装束姿で天冠を付けており、その装束は引きずる程に長く足を見ることはできない。まるで空を飛ぶように軽い身のこなしで、体重を感じさせない動きをする。己が血に濡れた刀を飄々とした身のこなしで振るう他に、多数の鼠をけしかけることもできる。人の恨みというものは、死してなおその身が魂だけになろうとも動かす。
    ・狂言師右近(親獅子の精)
    連獅子から狂言師の右近、つまり親獅子の精である。獅子の如き獰猛さでその長く白い髪を振り乱す。髪は人毛であり、その丈は二間にも及ぶ。髪はまるで己が手足の如く操ることが可能で、垂れた髪を掴む両の手が塞がる代わりに髪で戦う。人毛と侮るなかれ、一本ごとに丁寧に磨き上げられ束になったそれは凄まじい耐久性を誇るため、己が身に振り下ろされた凶刃をも絡めとることができるだろう。子を千尋の谷へ突き落す親の非情にも思える深い愛は、何よりも強靭である。
    ・虎
    傾城反魂香から、絵から出でし虎。黄の忍び装束の上から黄地に黒の縞の入った羽織を身に着け、手甲鉤を装着する。獣のように五感が鋭くなり、動く際に手をも使用する四足に近いその俊敏な動きは目で追うことも難しいだろう。所詮は絵に描いた虎、人間の域を超えた動きをするためあまり多用し過ぎると筋肉痛等でしばらくまともに動けなくなってしまう。
    ・田之久
    願いが叶った暁には、自らの人生を異類退治自伝譚として演目の一つとして加えようと考えている。いつも様々な姿に扮してはいるが、これが素のたのきゅうである。菅笠を被り手甲に合羽、脚絆や足袋に草鞋という旅姿。心優しく親孝行であるが、大蛇からまんまと小判をせしめたその知恵から分かる通りの切れ者。旅役者という職業柄荒事に巻き込まれることも多く、喧嘩煙管を用いた戦闘術に長けている。煙草の煙や、ヤニと柿の渋を混ぜた液体を駆使して戦う。基本この姿になることはないが、役に扮することができない程の窮地に立たされるかゆっくりと休憩したい時に本来の姿としてこの姿に戻る。

    「武器」役者道具。行李の中には役に扮する為の様々な物が入っている。

    「願い」男が願うは【役者としての大成】。大蛇なんぞから金をせしめずとも、己の腕で病気の母を救いたいという気概で参戦した。また、他の参戦者達を観察し役として学ぶことを目的としている。

    「備考」この戦いに参加したという時点で自らが勝利し願いを叶えるために来ているため、他の参加者は全て敵ぐらいに思っている。役としてその人物を学び切る前に決着が着きそうであれば、自分が劣勢であれば逃げることも厭わないし、優勢であっても見逃すかもしれない。つまり、できるだけ多くの参戦者を見た上で最終的に勝てばいいと思っている。能力を真似することはできないが、人の身で再現可能な技の範囲であれば模倣することができる。その精度は高く、回数を重ねたり練習をすることにより実物並のものを使うことができるようになるだろう。

    「募集キャラ」蛇(作品不問

    「台詞」「ねぇ、そこの旦那。こんな寒い夜は人肌で温まっていかないかい?」
    「お前ぇさんの技、この目でとくと盗ませてもらうよ。」
    「俺・私・僕・儂(ほぼ同時発声)の本当の姿、拝めるかな?」

  • ヘタレ勇者
    No.663688
    [編集/削除]

    目が覚めてしまったのでスレ上げをば。
    まだまだ参加者募集しております、是非お越しください!

※記事を編集・削除するためのパスワード