デュラララチャット(仮)なりきり募集掲示板

デュラララチャット(仮)なりきり募集掲示板

なりきりの募集を行うための掲示板です。雑談はなり雑でお願いします。

  • 黒百合と赤薔薇【NL/創作】

    黒百合
    No.659337
    [編集/削除]

    貴方が目に映ったとき

    それまでモノクロだった世界に

    真っ赤な薔薇が 咲き乱れました

    ――――――――――――――――――――
    閲覧ありがとうございます。
    ファンタジー也をしたく、スレを建てました。
    要項は以下に書いていきますので、ご確認ください。

    募集.赤薔薇の君
    隣国の王子である"赤薔薇の君"。
    "赤薔薇の君"と呼ばれる所以となったもの(出来事でも可)を設定に入れてください。

    提供.黒百合の君
    その暗く黒い容姿と性格から"黒百合の君"と呼ばれるようになった姫。
    隣国から来ていた王子を見てしまったことで恋に落ちてしまう。
    誰にも取られたくないが故に、束縛衝動に駆られ決行に至る。

    ※注意

    ☆リアルが忙しいため、なり雑での活動が主になります。週末はできるだけ部屋を建てれたらなと考えてます。
    ☆私のキャラが病み系のキャラになりますので、依存系や監禁系などが苦手な方は御遠慮ください。
    ☆ロルは最低1枠以上書いてください。私も1枠以上になります。
    ☆設定はできるだけ詳しく書いてください
    ☆私の設定は後ほど載せます。

    気になった方は返信ください。
    では、良縁を願っております。

  • No.659694
    [編集/削除]

    参加希望。
    設定の方、後程載せます。

  • 黒百合
    No.660018
    [編集/削除]

    参加希望ありがとうございます。
    すみません…、設定の要項書いてなかったですね。
    下記を参考にしてくださると嬉しいです。

    名前
    性別
    年齢
    身長
    容姿
    性格
    魔法(もし魔法設定を入れたいなら、入れてもらって構いません。)
    備考

    早ければ今日の夜か、明日の夜には設定が出来上がる予定です。

  • No.660679
    [編集/削除]

    了解です。

  • 黒百合
    No.661156
    [編集/削除]

    遅くなってしまいすみません…。
    下が私の設定になります。
    なにか訂正部分がありましたら仰ってください。

    名前.リリィ
    性別.女
    年齢.20
    身長.160

    容姿
    ブラシも通さず、軽く手ぐしで整えただけの腰まである黒髪。前髪は目に入らない程度に切り放置状態。その下にある紅の双眸はどこか悲しげで、ストレスからか隈ができている。長年他者との関わりを避け、部屋に閉じこもっていた彼女の肌は、健康とはいえない白さで多少骨張っている。身体の至る所に赤く滲んだ傷跡がある。
    その肌を包んでいるのは、肩と胸がゆったりしている黒のドレス。他にもいくつかドレスを持っているが、どれも胸元がゆったりとした着やすさ重視の部屋着で、全てが黒で統一されている。詳しくは画像参照。(Picrewの"好きなこつくろ。"様で作成しました。)

    性格
    幼い頃は明るく元気な性格だったが、"白百合"と呼ばれている姉と比較され続け、次第に暗く冷たい性格へと変わってしまった。王子に出会ってから暫く経って、姉に取られるのではないかということを考え出してしまい、前よりも酷く病んで自傷行為やヒステリーを起こすことが多かった。しかし、いつも奪われてばかりだった、次も奪われるくらいならと監禁することを決意した。

    魔法.植物系
    近くにある花や植物を操るもの。机やタンスなどの物体は操れず、自身の半径5m以内にある植物しか効果がない。その為、自身の部屋のベランダにツタ植物を植えてグリーンカーテンなるものを作っている。

    備考
    "白百合"と呼ばれる姉と幼い頃から比較され、姉より劣っていると言われ続け部屋に引きこもるようになった。その時から今日に至るまで、姉の事を憎んでおり話すどころか姿を見ることすらしていない。
    王子を見てからというもの、姉に取られることの焦りと、王子に嫌われてしまったらという気持ちがぶつかり、ヒステリーを起こすことが少なくなかった。しかし、なにかのきっかけで吹っ切れたのか、王子監禁の計画を実行することに。

  • No.661172
    [編集/削除]

    すみません。
    参加を取り消させて頂きます

  • No.661197
    [編集/削除]

    上記の返信は恐らく成り済ましなので、お気になさらず。

    此方の伽羅設定の方、金曜日の夜迄には提出出来ると思います。遅くても土曜日迄には。

  • 黒百合
    No.661207
    [編集/削除]

    なりすましでしたか…。
    すみません、前の発言を削除させて頂きました。

    設定の提出日把握致しました。
    ゆっくりで大丈夫ですので、お気になさらず。

  • No.661295
    [編集/削除]

    クソ面倒臭いんだよな、この也。
    仕方ないから書いてやるよ

  • No.663409
    [編集/削除]

    "赤薔薇の君"

    名前:アレン
    年齢:二十代前半
    性別:男

    容姿:所々に癖の付いた混じり気の無い緋色の髪。男性一般的な長さ。前髪は軽く目に掛かる程度。伏せ目がちで薄い檸檬色の瞳。頭から右眼に架けて包帯が緩く巻かれ、左頬にはガーゼ。首元から身体の節々にも包帯やガーゼが。肌は透き通る様な白。造物の様な顔付きで、少々童顔。身長170cm後半、線の細い身体付き。背中には黒蝶結のコルセットピアス、腰から太腿には薔薇のタトゥー。衣服に隠れ、首から鎖の十字架ネックレスを掛けている。
    (イメージ画像→Picrew "生きてる" 様)

    服装:黒色がベース、銀色で縁取られた騎士服を着用。髪と同じ緋色で彩られ、十字架が飾られている。腰からは細身の剣が二本。

    性格:生まれながらに民を導く騎士王としての素質を持ち、周囲から定められた道を歩いてきた彼。故に、その性質は無機質。云うなれば機械的でロボットの様。人々の悲喜交々に共感出来ず、他者を理解し得る事が出来ない、非人間。
    周囲への対応も、その場その場で求められた言動を推測し意図的に行われるもの。無意識の範疇。

    その為、他者から求愛を受けた経験が無かった彼にとって、彼女の異常とも取れる愛情、言動、彼女の総てが予測不能そのもの。余りに激しいその情緒に、困惑、混乱、畏怖、嫌悪等、普段抑圧されている感情が節々に浮かび上がっている。監禁状態を理解しているものの、"どうすればいいのか分からない"のが現状。取り敢えず逃げなければ、そんな衝動に駆られている。
    持ち合わせた頭脳や力を武器に、監禁を破る事も出来る。それをしないのは果たして。

    備考:"黒百合の君"と称される御姫様が住まう国、その隣に位置する国。海に面しており、他国との貿易が盛んな、武力に長けた大帝国。騎士王が主となるその国の、第七王子で在るのが彼、"赤薔薇の君"。
    最前線に立ち、軍神の如く戦場を駆け抜け、之迄、多くの勝利をもたらしたとされる。その戦場にて、全身を真っ赤に染め、惨殺を繰り返す姿、触れる者全てを傷付ける薔薇の棘の様だ、と。畏敬の念を込めて、"赤薔薇の君"と称された。

    騎士王である父親、十数人もの兄弟がいるが、それぞれ母親は別。彼の母親は唯一、王族、貴族の身分を持たない、それはそれは美しい、娼婦であった。

    実力主義の国。武術の他、学問、政治、総ての部門に於いて群を抜いていた彼は、第七王子でありながら、幼少期より、王位継承権第一位の座を持っていた。
    優れた才能、それにそぐわぬ母親の身分、異質な力、異常な性質。周囲は彼を、良くも悪くも特別視し続けた。
    母親は既に亡くしており、兄弟姉妹仲は最悪。元来、今より多数の兄姉が居たが、王位争いによる暗殺事件が多発し、数を減らした。彼が誕生して、それはピタリと止んだ様だが。
    父親からは大きな期待を受けているものの、愛情は無い。

    国家の宗教性から、彼自身、神への信仰心が垣間見える。又、幼少教育により、女性への心遣いは勿論、勇敢で名誉を重んじる騎士道精神を持つ。それら全てが本心かどうかは定かで無いが。

    魔法は使用不可。然し、人間離れした戦闘能力を持つ。それは魔法なのか。その代償と云わんばかりに、傷の治りが異様に遅い。

  • No.663416
    [編集/削除]

    設定投下させて頂きました。
    変更点、他要望有れば何なりと。

  • 黒百合
    No.664221
    [編集/削除]

    素敵な赤薔薇の君ですね…これから也をするのが楽しみです。
    設定に不備などはありません。
    これから是非よろしくお願い致します。

    早速なのですが、なり雑にスレを立てるにあたりまして部屋でお話したいことがあります。

    なので、空いている日や時間帯を教えていただけるとありがたいです。

  • No.664465
    [編集/削除]

    参加許可有難う御座います。此方こそどうぞ宜しく。

    今日なら、夜11時以降が空いてますよ。

    平日、休日共に、浮上時間帯は大体深夜です。早くて夜10時以降かと。

※記事を編集・削除するためのパスワード