デュラララチャット(仮)なりきり募集掲示板

なりきりの募集を行うための掲示板です。雑談はなり雑でお願いします。

  • 【募集】 白鯨からの招待状 Re 【魔法|学園|日常】

    管理主
    No.2662342
    [編集/削除]

    こんな話をしっているかい?____

    遥むかし
    まだ世界がひとつの陸地だった頃

    禍々しい発光音と共に裂けた空の隙間から
    "それ"は地球に舞い降り
    圧倒的な力で世界を恐怖の底に突き落し
    黒く渦巻く大きな陰に人々は終焉を見たんだ

    そんな時、
    空の隙間から差し込む光芒をその身に纏った
    大きくそして白いクジラが姿を現した

    クジラは水しぶきを上げながら
    大海へと姿を姿を消し
    クジラの加護を受けた人々は
    不思議な力が使えるようになった

    その力を持ってして人々は陰を封印し
    世界に平和が訪れた__

    ___それが我々"魔法使い"のはじまりの話

    【概要】
    ワルフィナーレ魔法学園。通称"白鯨"
    海に浮かんでいるこの学園は魔法使いの子供たちの学びあり、多くの優秀な魔法使い達を排出してきた。魔法使いの子供たちにとってこの学園で学ぶことは憧れであり、そして誇りなのだ
    そんな学園であなたも仲間と共に、青春を紡いでみませんか___

    《世界観》
    白鯨伝説から数千年世界は魔法と共存していた。魔法を使えないものは魔法の汎用性とその神秘さを、魔法使いは人間の技術力を尊敬しお互いを認め合う時代である。そんな中いつしか魔法使いは2種類に分類される(後述)ようになってきたが、魔法が使える子供には決まって15歳の誕生日の日に"白鯨"から手紙が届き魔法使いの誇る学園へと入学することができる__

    【人種】
    《純血》
    自身の家族又はその祖先に混血が1人も居ない家系から産まれ魔法が使える人たちのこと
    自分たちの血を重んじており、ほかの種族を軽蔑している人も少なくはない

    《混血》
    魔法使い(純血及び魔法が使えるもの達の事を総じてそう呼ぶ)が人間又は亜人(魔法を使えない人種)と交わり産まれ魔法が使える人たちのこと、中には15歳になるまで自身が魔法使いであると気づかない者もいる
    両親が魔法使い出なくとも血筋に魔法使いがいれば魔法を使える場合もある
    魔法使いの血を引いているにも関わらず魔法を使えない混血は総じて"フージャ"と呼ばれている

    【学園関係用語】
    《ワルフィナーレ魔法学園》
    通称"白鯨"-ハクゲイ、シロクジラ-
    海に浮かぶ島に設立されている学園で、島の面積のほとんどを学園が占めている
    入学資格がある魔法使いの子供には、15歳の誕生日に手紙が届く
    魔法使いの始祖だとされ、世界に魔法をもたらした伝説の生き物である大きく白いクジラが学園の紋章

    《学年》
    第一学年から第六学年それぞれA~E組まで
    学年によりループタイに付けられている宝石のカラーが異なる(画像参照)
    第一学年(15歳)…カルサイト
    第二学年(16歳)…フローライト
    第三学年(17歳)…グリーンアパタイト
    第四学年(18歳)…クォーツ
    第五学年(19歳)…ブルートパーズ
    第六学年(20歳)…ルビー

    《寮》
    入学後生徒は入寮し、寮で寝泊まりをしなければならない
    男子寮と女子寮があり学年により階が分けられており、それぞれの階には談話室など共有スペースがある
    部屋は2人1部屋であるが、卒業試験を備えている第六学年の生徒は一人一部屋が割り振られる

    《教科一覧》
    1~3年
    ○魔法基礎学
    魔法の基礎、原理について学ぶ
    ○飛行学
    ほうきを使い飛行する訓練を行う
    高学年になればほうきを使うスポーツを学び実践する
    ○魔法薬草学
    薬草の種類、栽培、採取方法について学ぶ
    実際に育てたり実技的な場面もある
    ○魔法薬学
    材料の名前、種類、採取方法、調合方法、毒薬の解毒方法などを学ぶ
    ○錬金術
    貴金属等を変形させる方法を学ぶ
    ○変身術
    物体を別の物体に変身させる呪文を学ぶ
変身だけでなく、物体を消失・創出させたり、高度なものになると自分自身の姿を動物などに変えることもできる
    ○魔法史
    魔法起源、歴史について学ぶ
    ●魔法道具基礎学
    術式が組み込まれて動く、魔道具の術式や使い方について学ぶ

    4~6年
    ○魔法応用学
    1~3年で学んだ基礎の魔法の使い方から、生活魔法や戦闘魔法への発展についてを学ぶ
    ●占い学
    トランプ、タロット、水晶玉と言った道具や紅茶の葉を使い、人の運勢や未来を見る方法を学ぶ
    ●魔法生物学
    魔法生物の特徴や飼育方法を学ぶ
    実際に魔法生物と対面したり実技的な場面もある
    ●天文学
    天体の動きや位置関係を学ぶ
    授業は夜中に天文台の塔で行われる
    ●召喚学
    魔方陣を使いあらゆる生物を召喚する方法を学ぶ
    ●魔法道具学
    魔法道具の製造法を学んだ事を生かし作成を行う

    参考資料
    https://dic.pixiv.net/a/ホグワーツ魔法魔術学校

    《年間行事》
    9月:入学式
    10月:体育祭
    12月後半〜1月上旬:冬季休暇
    2月:星夜祭
    3月中旬〜:春季休暇
    4月文化祭
    5月:球技大会
    6月:期末試験
    7月〜8月:夏季休暇

    《卒業試験》
    第六学年が卒業前に受けなければならない試験
    この試験に合格することで、魔法使いの成人として認められる

    【魔石関係用語】
    《魔石》
    魔法の力が宿っている石
    白鯨の加護が宿るとされ魔法使いは着用を義務つけられており、魔石を身につけることにより魔法を使うことがでる
    魔石は無色透明の鉱石であるが購入する際に1度触れれば、それぞれ自分に合った色に染まっていく。魔入学に必要な物を揃える際にシンシア魔石店で購入し、ブレスレットにしたり杖に植え込むなどカスタマイズすることもできる
    (採取場所等詳細は雑談スレにて記載)

    【サルビア関連用語】
    《サルビア》
    島のはずれにある魔法使いだけが住む街
    様々な魔法店が店を構え、入学に必要な物はここで全て揃えることができる
    担任による外出許可証があれば休日に訪れることも可能

    《シンシア魔石店》
    魔石を取り扱っている店
    ワルフィナーレに入学が決まった子供はまずここで魔石を購入する
    カスタマイズも依頼すれば引き受けてもらえる

    【島への行き方】
    移動魔法で行くことができる。しかし、移動魔法は成人の魔法使い、及び第六学年のみ使用しか認められていない。そのため、それ以外の者は塔から塔へ移動できる移動スポットを利用することで島へ行くことができる
    手紙が届いた魔法使いの子供は魔法使いの両親の引率のもと島へと訪れる

    【オリジナル魔法】
    その人のみが使える唯一無二の魔法のこと
    発現に学年は関係なく、突発的に発現することもあれば自身の得意な魔法を研究し極めることで発現することもある
    また、遺伝することもあり両親のオリジナル魔法に似たものが発現するともある

    【注意事項】
    ○当チャットの規約を厳守するようお願い致します

    ○当スレッドでは荒らし、迷惑行為、背後同士の喧嘩の一切の禁止致します

    ○恋愛については3L可能ですが、他の参加者様に迷惑になる行為は禁止致します

    ○生徒及び職員(事務員)を募集いたします。
    完全予約制になりますので生徒、教員どちらで希望するか記載してください。
    生徒を希望する場合は希望する学年・クラス・性別の記載をお願いします。

    ○ストーリー進行型なりになります。イベントを展開していき1ヶ月で1年経過するよう進めて行く予定であります

    ○設定投下期間は5日間になります。延長が必要な場合は事前又は期限内にお申し付けください

    ○設定作成については《キャラメイクの注意事項》をご一読ください。

    ○参加者様による部屋立ては自由です。部屋名は「白鯨からの招待状」画像はオフ、部屋立ての報告をするようお願いします

    ○部屋立ては管理主の予定が空いている際に立てるため、不定期です。ご理解頂けますと幸いです

    ※上記が守れない場合は参加取り消しさせていただきます

  • 管理主
    No.2662352
    [編集/削除]

    《キャラメイクの注意点》
    ○混血の場合、亜人(吸血鬼、人狼等)のとハーフ設定は可能です。

    ○PCが混血の魔法使いであるが、両親ともに非魔法使いとする場合、家系に魔法使いが居たもしくはいるという設定を備考等に記載するようお願い致します

    ○得意教科は教科一覧を参照ください。質問相談等ありましたら質問スレにて気軽にお声がけ下さい

    ○部活、委員会等設定に組み込みたいもので疑問があれば気軽にご相談ください
    (記載されたものを後に雑談スレへとまとめさせていただきます)

    ○事務員に限りまして魔法の使えない"フージャ"であるとこは可能です。希望する場合は参加希望時にお伝えください

    ○洋名を推奨していますが和名を使用することも可能です。

    ○出身地についてはサルビア以外であれば自由に創作してくださって構いません

    ○オリジナル魔法についてはチートは禁止しております。何らかのデメリットがあるように設定お願い致します

    【在学証明書】
    SV︰2~3個

    名前:洋名推奨和名でも可

    年齢:15~20まで

    性別:不明は不可

    人種︰純血又は混血(混血の場合、何との混血であるか記載)

    出身︰自由に創作してくださって構いません

    学年:学年とクラスを記載(1-A等)

    容姿:メーカー使用の場合は出典を記載

    性別:あまりにも絡みにくいものは不可

    魔石:カラーとスタイルを記載(ルビー色の魔石を杖に植え込んでいる等)

    得意教科:

    部活︰入部していれば記載なければ未所属

    委員会︰あれば記載なければ未所属

    オリジナル魔法︰

    備考:

    募集:あれば記載

    【教員名簿】
    SV︰2~3個

    名前:洋名推奨和名でも可

    年齢:20歳以上

    性別:不明は不可

    人種︰純血又は混血(混血の場合、何との混血であるか記載)

    出身︰自由に創作してくださって構いません

    学年︰担当しているクラスがあれば記載

    容姿:メーカー使用の場合は出典を記載

    性別:あまりにも絡みにくいものは不可

    魔石:カラーとスタイルを記載(ルビー色の魔石を杖に植え込んでいる等)

    担当教科︰

    部活︰顧問をしている部活を記載なければ未所属

    委員会︰担当している委員会があれば記載なければ未所属

    オリジナル魔法︰

    備考:

    募集:あれば記載

    【事務員】
    SV︰2~3個

    名前:洋名推奨和名でも可

    年齢:20歳以上

    性別:不明は不可

    人種︰純血又は混血(混血の場合、何との混血であるか記載。事務員に限り"フージャ"可能)

    出身︰自由に創作してくださって構いません

    容姿:メーカー使用の場合は出典を記載

    性別:あまりにも絡みにくいものは不可

    魔石:カラーとスタイルを記載(ルビー色の魔石を杖に植え込んでいる等。フージャはこの項目削除)

    備考:

    募集:あれば記載

    【テンプレート】
    《学生》
    SV︰

    名前:

    年齢:

    性別:

    人種︰

    出身︰

    学年:

    容姿:

    性別:

    魔石:

    得意教科:

    部活︰

    委員会︰

    オリジナル魔法︰

    備考:

    募集:

    《教員》
    SV︰

    名前:

    年齢:

    性別:

    人種︰

    出身︰

    学年︰

    容姿:

    性別:

    魔石:

    担当教科︰

    部活︰

    委員会︰

    オリジナル魔法︰

    備考:

    募集:

    《事務員》
    SV︰

    名前:

    年齢:

    性別:

    人種︰

    出身︰

    容姿:

    性別:

    魔石:

    備考:

    募集:

  • 管理主
    No.2662356
    [編集/削除]

    【在学証明書】
    ※男女分布がわかりやすいよう名前の後ろに性別表記を付けさせていただきます。

    生徒数 5名 [1︰4](男女比)
    教員 2名 [1︰1]
    合計 7名 [2︰5]

    【第1学年】
    1-C / Sereane-Aiden(セレーネ アイデン)@音樂様 ♀

    【第2学年】
    2-A / Reeju・cielomare (リージュ・シエロマーレ)@葵.様♀
    2-C / ノア・アウレリウス@輪廻様 ♀

    【第3学年】
    3-B / ニコラ・プティール @Niki様 ♀

    【第4学年】
    @オートミール様(4-E男子 9/29まで)

    【第5学年】
    @七島様(5-A男子 予約期限9/30まで)
    5-C / Lewis・Flugei(ルイス・フリューゲル)@緋様 ♂

    【第6学年】
    6-A男子@読書様(予約期限9/30まで)

    【教員】
    2-C担任 / Quitter・Nico(クゥイタァル・ニコ)@除去様 ♀
    6-E担任 / Lucas・Carter(ルーカス・カーター)@管理主♂

    【事務員】
    @綴様(予約期限10/1まで)

  • 管理主
    No.2662378
    [編集/削除]

    Q&A
    Q.留年はあるのか
    A,あります
    最大で2年まで留年することが出来るため、2年間留年してしまった生徒がいた場合、最長年は第6学年22歳となります

    Q,ワルフィナーレ以外にも魔法学園は存在するのか
    A,あります
    和国にもうひとつ魔法学園が存在するため、魔法学園は世界で2校になります。和国の魔法学園からの留年も可能ですので和名を利用し設定を組むことが可能です
    様々な国に魔法使いは存在していますが、当校か和国の学校のどちらかへ入学します

    Q,地域による魔法の特色はあるのか(漢方、陰陽師等)
    A,あります。しかし魔法の基本は世界共通ですのであくまで応用という形です
    漢方の場合、魔法薬学の基礎に加え漢方の知識を応用したものがある等
    はるか昔から人間と魔法使いは共存しておりますのでお互いの知識が活用されている場合もございます。

    Q.和国では陰陽師のように御札を使い魔法を使うのか
    A.人によります。
    魔法の基礎は世界共通ですので基本的には御札は使いません。ですが魔法の応用は可能ですので魔法道具学の応用で御札を触れば電気が流れるようになったり等御札を使うことは可能です。しかし、陰陽師のように結界を貼ったり怪異を召喚したり陰陽師の力を使うことは出来ません

    Q.街の様子は?
    A. 人間と魔法使いが共に暮らしているこの世界では、魔法だけを利用して生活している魔法使いや人間の作り出す物(ドライヤー、車等)を利用している魔法使い、それから魔法道具を利用している人間もいます
    道路を車が走っていれば、空では魔法使いがほうきで飛んでいたりとライフスタイルはそれぞれであり共存しております

  • 管理主
    No.2662384
    [編集/削除]

    SV︰「……これ?タブレットだが…、腹に入ればなんでも一緒だろ」

    「…零れたミルクに泣く事なんてないさ。あー、この辺りの資料が役に立つはずだ……だから、ほら笑えよ」

    「…"それ"を失った時守れなかった時…俺たちは簡単に崩れ落ちる。なら……失うくらいなら…初めから持たない方がずっといい、」

    名前:Lucas・Carter(ルーカス・カーター)

    年齢:32歳

    性別:男

    人種︰混血(魔法使いと吸血鬼のハーフ)

    出身︰ササージュ
    世界の南に位置している小さな島国で、年を通して気温が20℃にも行かず涼しいことが特徴。吸血鬼が多く住む国としても有名であり、雨に濡れると花びらが透明になる珍しい花が一年中咲き誇っている珍しい国

    学年︰6-E 担任

    容姿:
    [髪]
    檳榔子黒と呼ばれる青みを含んだ気品のある黒色の髪を項を隠すよう無造作に伸ばしている。前髪は右側で立ち上がり左目を隠すようにして流し鼻辺りまで。
    [瞳]
    タレ目がかった無気力な瞳は左右で違う色を宿しており右目は紫色を帯びた青色の瞳。前髪で隠すようにしている左目は色素の薄い透き通った灰色をしており光の入射により様々な色を宿すが、普段は変身薬により瞳の色を同じにしている。
    [耳・口元]
    吸血鬼のハーフであるため尖った耳をしており、口を開ければは鋭い犬歯が現れる。顎には不潔感が感じられない程度に無精髭を蓄え、積極的に剃ることはないが正装をした際や普段気まぐれで整えることもあり髭が見られない時も。左頬には過去に魔法生物に付けられた10cm程の傷跡が残されている。
    [体格]
    身長179cm程あり細身で薄い体をしているものしっかりとした筋肉が着いており健康的な体つき。
    [服装]
    濃いオリーブ色のゆったりとしたつなぎを着用し腰元で袖を結んでおり足元は黒革で編上げのミドルブーツを着用。ゆったりとしたつなぎのポケットには予備の魔法薬であったりミントタブレットが入れられている。つなぎのなかにはノースリーブハイネックで薄手の黒インナーを着用
    (我流男青年メーカー様より)

    性格︰人と関わること、及び自分を語るのが苦手で基本的に一人でいることを好む。しかし、話しかけられれば返事をし相談を受ければ彼なりに言葉を選んで対話する、無関心になりきれない優しくてそれでいて不器用な性格。人と関わることは得意でないが、彼の中で子供は守るものであるという意識が根本に存在している。そのため子供を守るためなら、反射的に体が動いてしまうことも。また、必要以上に深く関わらず大切な人を作らないがこれについては過去のトラウマが(後述)関係しており、失うことの怖さを恐れ自己防衛として無意識に深く関わる事を心が抑制している。
    生活全般に関しては無頓着。食べ物も拘りはなく胃に入ればなんでも一緒という考え。また、生活全般に関しても無頓着であり、食事を忘れ食べないこともあったり、寝ていなかったりする事が多々あるが本人は至ってそれを気にしていない。無頓着で無関心である彼であるが、魔法薬草に関してはとてつもない拘りがありそれについての集中力、関心は底知らずであり知識に対して貪欲で、目を輝かせる子供じみた1面も。

    魔石:右手の人差し指にリングとして着用。細身のシルバーの指輪の中央に小さく乗せられている魔石は透き通った緑色をしており、よく見れば細やかな金色が混じって見える

    担当教科︰魔法薬草学

    部活︰魔法植物部 顧問
    魔法植物を育成したり学校の景観を維持するため花の世話などをしている

    委員会︰未所属

    オリジナル魔法︰ガラスドーム
    大小様々な透明なガラスドームを作り出すことができる。その中に土や種を入れ植物を育成している。ガラスドーム内の温度や湿度を魔法によって変更することで様々な気候を再現し様々な植物を育てることが可能。また、ガラスドームだけでなくガラス細工に加工することもできる。戦闘向きではないと思われがちであるが、意外と凡庸性が高くガラスの中に煙を込め投げれば煙玉になったりもする。強度は強化ガラス並にすることも。しかし、発動には集中力が必要で、集中力がかけていれば内部の温度をあげた際に割れやすくなったりしてしまう。
    出身国に咲いている雨に濡れると透明になる花から発想を得て、世界を旅していた23歳の頃に発現

    備考:
    [出生]
    純血であった父親と吸血鬼であった母親の間に産まれた。父はそれなりに有名な純血の一族に生まれであり、ササージュに旅行に行った際に母とお互いに一目惚れしたらしい。その際にまぐわった時にできた子供が彼であるが、父親は母親の妊娠を知らないままその後直ぐに国に帰ってしまったため、産まれた時には父親はいなかった。母は自分を産んでそのまま息を引き取ってしまい、その後は施設で生活するようになる。しかし、魔法使いの血を引く彼をよく思わない人が多く仲が良いと言える友人はいなかった。そんな時6歳の頃、突如父親と名乗る男が彼を迎えに来た。父親と正妻の間に子供ができるまでに正妻が死んでしまった為、父の血を引く彼を跡継ぎにするためであった。父親に引き取られ意図せず英才教育を受けることとなり、その際に魔法についても学び8歳で魔法が発現。成績は良かったものの父の家系は混血を軽蔑しており一族からは差別的な目を向けられていた。元々立場的に居心地が悪い家であったが、14歳の頃父親と後妻の間に子供が産まれますます肩身が狭くなってきていた。そんな15歳の頃、白鯨からの招待状が届き逃げるように入学。在学時あまり家にも帰ることなく卒業した後には世界を点々としながら魔法植物の研究をしていた。卒業後は母の姓を名乗り各地を周りほとんど家に帰ることも無く、23歳の頃とある国の女性と結婚をし子供を授かる。しかし、その3年後国が戦争に巻き込まれ妻と子供が目の前で命を落としてしまう。失う怖さを知ってからは大切な人を創るようにならなくなったが、彼の中では子供は守らなければならないものとして意識付けられている。その後、また世界を点々としていた頃白鯨の学園長に教師に誘われ28歳の頃白鯨に魔法薬草学の教師として就任する
    [苦手なこと]
    吸血鬼とのハーフであるが吸血しなければならないことはなくトマトジュースでことあたりる。しかし、なぜだか魔法生物の血を美味しそうだと感じてしまうため魔法生物学は苦手である。
    [出没場所・生活習慣]
    授業以外は主に、別棟の魔法薬草学準備室や植物園にいる。準備室では部屋にこもり植物の研究をしているため睡眠や食事を忘れることがある。そのため倒れたり目の下にクマをつくることも多々あり、目覚ましにミントタブレットを持ち歩いている。研究の際に毒のある魔法薬や、自分で調合した薬を食べたりして痺れたりお腹を壊すことも。準備室には自身のオリジナル魔法で作ったガラスドームがいくつも浮かんでいる。
    [嗜好]
    辛いものが好きかと思われがちだが実はチョコレートなどの甘いものもすき。

    募集:
    ○生活に無頓着な彼をしつこく心配してくれる同僚(ルーカスに鬱陶しがられても良い方・性別不問)
    ○13コ離れた腹違いの弟(備考参照・第5学年・19歳・関係性などについては要相談)

  • No.2662508
    [編集/削除]

    第5学年(5-C)、男子にて参加希望です。

  • 管理主
    No.2662567
    [編集/削除]

    @緋様

    参加希望ありがとうございます。ご予約承りました。9/27(23:59まで)に設定投下よろしくお願い致します。

  • Niki
    No.2662740
    [編集/削除]

    第三学年(3-B)、女子生徒で参加希望です!

  • 管理主
    No.2662860
    [編集/削除]

    @Niki様

    参加希望ありがとうございます。ご予約承りました。9/27(23:59まで)に設定投下よろしくお願い致します。

  • No.2663300
    [編集/削除]

    SV︰「ボクはLewis・Flugel。気軽にルイスとでも呼んでくれたら嬉しいな」
    「錬金術って、ホント面白いよね……」「ボクの瞳の色が違う理由?…嗚呼、秘密」

    名前:Lewis・Flugei(ルイス・フリューゲル)

    年齢:19

    性別:男

    人種︰純血

    出身︰ヴィンダ

    学年:5-C

    容姿: (画像は長髪のおにいさんより)
    右に寄せた紫がかった灰色の前髪に、右が紅、左が色素の抜け落ちた灰色をした瞳。事故により、色素が抜け落ちてしまった(備考にて記述)もみあげは鎖骨辺りまで伸ばしており、後ろは段をつけたウルフカット。短い方は首辺りまで、長い方は腰まで垂れ下がっている。もみあげに一筋、くすんだ紅のメッシュを入れている。
    制服の着こなしは着崩さず、きっちりと着用しているもののローブのみちゃんと着ていない模様。
    (身長は169cm)

    性格:いつも怪しげな三日月型に口角を曲げておりそこからの表情の変化が少ない。よく言えば、落ち着いているとも表現できる事だろう。どこか物憂げな雰囲気を纏ったように瞳を伏せることもしばしば。
    探求熱心な一面も持ち合わせており、自分の好きなもの・興味を惹かれる物はずっと考えていられるが自分の嫌いなもの、興味のないものはあまり関心を示さない模様。
    暗記をするのが好きで、最近は本を丸々一冊暗記するのが目標なんだとか。最近は鉱物にも興味が唆られている。

    魔石: 失った色素を補うような深紅をした魔石を指輪にし左の中指に嵌めている。

    得意教科:天文学・錬金術

    部活︰未所属

    委員会︰未所属

    オリジナル魔法︰鉱物化-mineral-
    所謂硬化魔法ではあるのだが、それを行った所は鉱物になってしまうようだ。それを修復に使うもあり、悪戯に使うもありなのだが売るというのは出来ない。鉱物といってもまだ脆く、時間が経てば崩れて塵と化してしまうのである。又、生きている動物・人間などにも発動しない。

    備考:何処にも所属していない理由というのはただ一つの場所に留まり続けるのが苦手だからであり、それ故に学園のいろいろな場所をフラフラしているところをよく観察できることだろう。
    出身地のヴィンダは北国であり、雨の代わりに雪が降るほど寒い地域。故、寒さには強い(雪の積もった寒い気候であっても防寒具なしで歩き回れる程である)そのせいで暑さには慣れていない。

    両親ともに魔法使いであり、共に錬金術が得意としていた為家には錬金術の本が棚いっぱいに詰まっており、自身も幼い頃から錬金術に触れておりそれを行ってみたかったが危険だからという理由でかたく禁じられていた。が、14歳のある日、一人で錬金術を試してみることにした。両親が用事で二週間程家を開けており自身はその留守番を任されていたからであり。両親が錬金術をしている部屋に嬉々として入ったのが間違いだったのだろう、薬品棚に躓いて派手に転んでしまう。そして運悪く、アルカリ性の薬品が左目にかかってしまった。何度も必死で水で洗い流したが左目はもう見えることはなくなってしまった。
    左目が見えない理由は公にしていない模様。所謂秘密。
    視力を失った原因である錬金術への興味は衰えることはない。
    5学年となった今、教科で興味を持ち始めたのは天文学。時たま寮から星空を眺めているのを確認できることだろう。

    募集:Lewisの秘密を知っている方(学年問わず、性別は男のみ)
    (知っている故脅すなどもあり、心配するなどもありです)

  • 葵.
    No.2663351
    [編集/削除]

    生徒会書記を予約させて頂いた者です.第二学年女子(2-A)参加希望です.

  • Niki
    No.2663387
    [編集/削除]

    【在学証明書】

    SV「アタシはニコラ・プティール!ニコって呼んでくれ!」
    「兄様がいつかは結婚しないといけないって思うともう生きていけない…」

    名前:ニコラ・プティール

    年齢:17歳

    性別:女性

    人種︰混血(人間×ケンタウロスの混血。人間の血の方が強いので見た目は人間そのもの。なのでちょっと足が他の人よりも速いかなというくらい。もっと前に魔法使いのご先祖様が居た。)

    出身︰オーヴェスト王国(西にある鉱物の国。特産物はダイヤモンド。ダイヤを加工したアクセサリーは国の特産品で色んな国へ輸出されている。日差しが強く年中暑い。)

    学年:3-B

    容姿:Picrewでmizuki2633様の魔法学校入学手続きから画像参照。

    性格:曲がったことが嫌いで頑固。お人好しでもある為お願いされると断れない質。よく笑い、若干男勝りな性格。ただかなりのブラコンで兄の悪口影口は許さないマン。

    魔石:ダイヤモンドの様に七色に光る魔石のピアス

    得意教科: 飛行学

    部活︰陸上部

    委員会︰体育委員会

    オリジナル魔法︰ 「Sylph」自身の体を自然の風と同化することができる。風と同化すると姿形がつむじ風のようになる。コントロールも可能でどこまでも自由自在にふくことができるがかなりの体力を消耗するため一度使うと一週間は使用できない。しかも風と同化するには全裸にならないといけないため使用場所も限られる。

    備考:オーヴェスト王国でもそれなりに名の知れた宝石店の娘。寮の自室にも実家から持ってきた鉱物を至るところに飾っている。それなりの宝石店ではあるが儲けてはいるのでお嬢様育ち。

    募集:ブラコンの妹に苦労する兄を募集します。

  • 管理主
    No.2664371
    [編集/削除]

    @緋様
    設定投下ありがとうございます。不備等ございませんので参加を承認させて頂きます。
    よろしくお願い致します。

    @葵.
    参加希望ありがとうございます。ご予約承りました。5日以内(28日23:59まで)に設定投下よろしくお願い致します。

    @Niki様
    設定投下ありがとうございます。
    設定不備等ございませんので参加を承認させて頂きます。
    よろしくお願い致します。

    【お知らせ】
    ・生徒会の予約を受けるにあたり枠(生徒会のみ)を設置させて頂きます

    生徒会長(6年のみ・1名)
    副会長(5、6年・2名)
    書記(上級生下級生各1名・残り1名(上級生))
    会計(上級生下級生各1名・2名)

    予約受け付けておりますので、生徒会に興味のある方はご参考ください
    生徒会で予約される際は、どの役職を希望するかも記載するようお願い致します。

    ・キャラメイクの注意事項について追加致しましたので、設定を組む際は再度ご一読お願い致します。

    ・明日9/24 21時頃質疑応答の為部屋立てをさせて頂きます。興味のある方は気軽にお越しくださいませ。

  • 管理主
    No.2664496
    [編集/削除]

    @Niki様
    設定を投下してくださった参加者様が5名に達すれば部屋立てをして本格的に始動していきたいと思っております。
    初回は管理主が部屋立てさせて頂きます。目標人数に達する前に部屋立てする可能性もありますが、日程については決まり次第お伝えさせて頂来ますのでお待ちいただければと思います。

    【各位】
    雑談スレを開設致しました。パスワードについては来室してくださった際にお伝えさせて頂きます。

  • Niki
    No.2664707
    [編集/削除]

    〉〉主さん
    部屋立てについての説明ありがとうございます。把握いたしました。

  • 除去
    No.2665253
    [編集/削除]

    担当教科変身術の女教師(担任2-C)で参加希望です

  • 管理主
    No.2666513
    [編集/削除]

    @除去様

    参加希望ありがとうございます。ご予約承りました。5日以内(9/29 23:59まで)に設定投下よろしくお願い致します。

    【お知らせ】
    質問を受けるためお部屋立てさせて頂きました。興味のある方は気軽にお越しくださいませ。その際はHNを質問または参加希望としてくださいますようお願い申し上げます。

  • オートミール
    No.2666549
    [編集/削除]

    第四学年(4-E)、男子生徒で参加を希望させていただきたいです。

  • 葵.
    No.2666657
    [編集/削除]

    SV
    「箒乗ってかっとばしながら上級生の授業中の教室に急に乗り込んだら面白くなりそうだよね!」
    「魔法薬学の調合の授業で出来上がった薬品すごい禍々しい色してるんだけどどーやって処理しようかな…あ、先生に差し入れとして持って行こ!大事な生徒からの貰い物なんて拒めないよね〜」

    名前:リージュ・シエロマーレ( Reeju・cielomare )

    年齢:16歳

    性別:女性

    人種:混血( 魔法使いとエルフのハーフ )

    出身:ヴァニータノエル( 数少ないエルフや妖精族が人と共存している小規模な国 温暖気候であり、四季がわかる. )

    学年:2‒A

    容姿:画像参照( https://picrew.me/image_maker/947708 )

    性格:かなり破天荒であり素行は悪い模様 . 基本的に快楽主義 . 人当たりは良く気に入った相手に進んで絡むこともしばしば.

    魔石:タンザナイト色の魔石を付けたリボンを黒のフリルのハンドスリーブに結んでいる.

    得意教科:魔法薬学 変身術

    部活:未所属( 部活動中の生徒に混じったり突っ込みに行くことはあるものの、 )

    委員会:生徒会の書記を務める.

    オリジナル魔法:Salamander
    蒼炎を身に纏い司ることはできる.非常に高火力ですぐさま広範囲に広がる為、周りを巻き込む可能性が高く用心に扱わなければならない.また、長時間による使用は体力の消耗が激しい為、使用後は丸3日寝込むことがほとんど.( 長ければ4〜5日程度 ) 20分程の短時間での使用は仮眠程度.

    備考:名家の生まれ故に、礼儀や作法にはそれなりに知識がある様子. ( 他の名家への挨拶や服装、テーブルマナー等 ) 父親の実家が純血至上主義であり、反対を押し切った結婚だった為にエルフの母親との間に生まれた混血として軽蔑の目を向けられることも少なくなかった . 逃げるように両親と共に母方の出身地に暮らしていたが、白鯨の手紙が届きすぐに入学手続きをする.

    募集:特に無し . お誘いがあれば .

  • 管理主
    No.2666950
    [編集/削除]

    @オートミール様
    参加希望ありがとうございます。ご予約承りました。5日以内(9/29 23:59まで)に設定投下よろしくお願い致します。

    @葵.様
    設定投下ありがとうございます。設定に不備等見られませんので参加を承認させて頂きます。
    よろしくお願い致します。

    本日はこの辺りで部屋を閉鎖させて頂きます。

  • No.2667157
    [編集/削除]

    @管理主様

    画像、備考共に追記致しましたのでお手隙の際に確認していただければ幸いです。

  • 輪廻
    No.2667160
    [編集/削除]

    第二学年(2-c)、女子生徒で参加希望。

  • 管理主
    No.2667558
    [編集/削除]

    @緋様
    ご報告ありがとうございます。確認させていただきました。

    @輪廻様
    参加希望ありがとうございます。ご予約承りました。5日以内(9/30 23:59まで)設定投下よろしくお願い致します。

  • 輪廻
    No.2667764
    [編集/削除]

    SV
    「あ、はい!わ、私なんかでよければ是非ぃ!」「えへ、えへへ、う、嬉しいですぅ」

    名前:ノア・アウレリウス

    年齢:16

    性別:女

    人種:混血(祖母が魔法使い)

    出身︰ファリド
    寒くもなく暑くもない土地

    学年:2-C

    性格:卑屈

    容姿:
    参考画像https://picrew.me/share?cd=M6s1K8d8bE

    何の変哲もない長くて黒髪。手入れには気を使っており、一定の艶やかさを保っている。世間一般でお洒落に見える髪型にしているが、本人は特に気に入っている訳ではない。

    両目とも黒の瞳。他人の顔色をキョロキョロと伺っており、黒目がよく動いている。口も特出すべき点はない。他人と居るときは無理やり媚びたような笑顔を作っているせいで口角が上がっている。

    身長は151cmで細い体つき。

    魔石: 雪のように真っ白。ネックレスにして首からぶら下げている。

    得意教科:魔法基礎学

    部活:未所属

    委員会:未所属

    オリジナル魔法:Undine
    液体を操作出来る。しかしコップ四分の一程度が限界。この魔法を攻撃に使うとしたら、自分の指を噛み、流れる血を弾丸にして敵を撃ち抜く等が考えられる

    備考:両親共に魔法使いではない。ごく一般的な家庭で育ったが、いじめが原因で人との関わりを極端に避けてきた。学園に入学する事が決まってからは、変わる事を決意して、明るい学生生活を夢に見ていた。しかしコミュニケーション能力が低いせいで萎縮してしまい、周囲に馴染む事が出来なかった。
    魔石を友達に見立てて会話の練習をしており、二年生になったのを切っ掛けに、今度こそ明るい学生生活を目指す事にする。

    募集:引っ張り回してくれる方

  • 管理主
    No.2667879
    [編集/削除]

    @輪廻様
    設定投下ありがとうございます。不備等ございませんので参加を承認させて頂きます。よろしくお願い致します。

    ⠀【お知らせ】
    各位

    設定が管理主を含め5人に達しましたので、急ではありますが本日 21時頃より初回部屋立てを行いたいと思います。ご都合宜しければ是非お越しくださいませ。

    管理主

  • 七島
    No.2667918
    [編集/削除]

    5年A組男子生徒で希望です。

  • 管理主
    No.2668050
    [編集/削除]

    @七島様
    参加希望ありがとうございます。ご予約承りました。5日以内(9/30 23:59まで)に設定投下よろしくお願い致します。

  • 読書
    No.2668204
    [編集/削除]

    6年A組男で参加希望。

  • 管理主
    No.2668275
    [編集/削除]

    @読書様
    参加希望ありがとうございます。ご予約承りました。5日以内(9/30 23:59まで)に設定投下よろしくお願い致します。

  • 除去
    No.2668717
    [編集/削除]

    【教員名簿】
    SV︰
    「ハイハイ御刮目。変身術を担当致しますワタクシQuitter・Nicoと申します。お気軽にクゥイセンセとお呼び下さい!」

    「楽しいは正義!なので無駄なホームワークなんてキャンディに変えてしまえば良いのです!ワタクシもホームワークの確認なんて無用な仕事したくないので!」

    名前:Quitter・Nico(クゥイタァル・ニコ)

    年齢:28歳

    性別:女

    人種︰純血

    出身︰Nico(ニコ)
    金木犀の木がぐるりと外周を覆う夜が訪れない事で有名な島国。非常に小さな国で、混血の者は全て立ち入ることを禁じられる、別名"清らかな血の楽園"。正確に言うと夜は来るらしいのだが、国中に咲き誇る金木犀が絶えず輝いているせいで夜であろうと昼のように明るいのだとか。
    比較的南側に位置し、年中暑いとも寒いとも言えない快適な気温である。この島に生まれたものは全員Nicoの苗字を持つ、島一丸となって家族という意識らしい。純血しか居ないせいだろうが、一部を除き混血を忌み嫌う様だ。

    学年︰2-C

    容姿:地を這えメーカー様
    生気を感じさせない程に真っ白な肌は傷一つなく艶やかだが、その右頬には良く分からない星のマークがひとつ。どうやら刺青を入れている見たいだ。赤色の瞳は少し気だるげに閉じられ、中にはNico出身の証である様な白の罰印が浮かんでいる。つり上がった口はそのままに固定してしまった様殆ど動く事はなく、人の本質を見抜ける人ほどに不気味だと思えてしまうだろうか。視力が悪いらしく、常に黒縁の眼鏡をしており、外すとほぼ何も見えないのだとか。
    黒色の髪の毛は程よく手入れされ、肩まではつかない程度の長さでバッサリと着られている。最早不自然なくらいにカクカクしており、自らカットをしているのか偶に失敗している様子も見られる。同じく黒のスーツにネクタイは良くそこらで売っているような特に変哲の無いもの。首には赤と薄い青の石が下がったあまり趣味のいいとは言えないネックレスを付けている。良くも悪くも非常にシンプルな装い。
    身長は170cm、ひょろりと長細く男とも女とも分からない様な外見である。身長に足して5cm程の厚底の草臥れた黒いブーツを履いている為、合計175cmとかなり大柄に見える事も。

    性格:
    圧倒的に楽観的で常に楽しげ、上向きな考え方ばかりをする。多人数で騒いだり悪戯をしたりする事を好み、どこと無い子供らしさが見え隠れする事も。自己中心的な面が多いが生徒や同僚は案外大切に思っている様だ、ただそれよりも自身が大切と言うだけで。面倒事ややりたくない事は最低限しか行わない、適当に済ませたり辺りにいた人に押し付けたりする。過去を思い出す事を嫌い、過去について話題を振られればおかしな行動をして逃げ出したり露骨に話題をそらす。
    混血純血に関しては別に差別意識は無い。ただNicoで生まれ育った彼女からすれば混血の特徴が出た人物は面白いらしく、謎に顔を見て来たり着いてきたりする事がある。ただ好奇の目を向けているだけで見下している訳では無いが偶に誤解される事も有るのだとか。

    魔石:
    彼女の首から下がった銀のネックレス、もうひとつ魔石だと思われる赤色の石と共にぶら下がっている。宝石は限りなく透明に近しい青色で、一番近しく表現し易いものはきっと水だろう。液体の如き宝石は彼女が動く度に装飾品と擦れしゃらりと澄んだ音を奏でる。
    赤の魔石は曰く親友の物、効果は無いただの装飾品であるが彼女からすれば自身の魔石何かよりも余程大切らしい。

    担当教科︰変身術

    部活︰未所属

    委員会︰未所属

    オリジナル魔法︰Peeping(ピーピング)
    片手を筒のようにして覗き込む事で、特殊なものを見る事が出来る。

    右目に充てれば得られるのは「未来視」
    3秒後、3分後、3時間後の三つのうちから自分で選び覗き見ることが出来る。
    左目に充てれば得られるのは「透視」
    壁の2、3枚ならば簡単に見透かすことが出来る。

    デメリットとしては、使った分だけその後失明するということだろう。5分間透視を使ったのならばその後5分間左目は見えなくなる。どうやら彼女の母親も同じ様なオリジナル魔法を持っていた様で、17歳の時突発的に使える様になったらしい。彼女は誰にも見られていないはずの事を言い当ててきたり、稀に予言らしきものをする事が有る。それはこの魔法を使用した為。それ故に少し恐がられることや不思議がられることも有るみたいだ。

    備考:
    魔法の腕は超一流、なんでも即座に作り消しては動物に擬態し遊び回る。悪戯っ子な面が玉に瑕では有るがしかしそれを補っても余りある腕を持っている。教える際は生徒主体だと唄うけれどきっと面倒がって居るだけ、どうしても分からない場合は聞くと教えてくれるらしい、が擬音ばかり。なのに彼女の授業は生徒達本人すら意味がわからず理解出来ると言う不思議な現象が多発する。一応ちゃんと説明出来るだけの語彙力は持ち合わせている。
    神出鬼没で、何処にでもいる癖に用がある時に見つからない。全体的に黒の外見に白い罰印が浮く赤い目の動物が学園内で時たま見られる事もある。授業終わりにキャンディをくれたり、自身が採点するのが嫌と言う理由で殆ど宿題を出さず授業内で完結させたりと一部生徒には好かれている様だ。非常に生徒との距離感が近く、なんなら自身が分かっていないことを生徒と一緒に授業中解明しようとしたりする事も。
    好物はキャンディ等甘い物。嫌いな物は特に無いらしい。

    募集:
    問題教師である彼女を咎めてくれる同僚(教師限定、性別不問)
    一緒に悪戯したりしている仲良し生徒(生徒限定、性別不問)

  • 管理主
    No.2668874
    [編集/削除]

    @除去様
    設定投下ありがとうございます。不備等ございませんので参加を承認させて頂きます。よろしくお願い致します。

    【各位】
    部屋立てさせて頂きました。ご都合宜しければ是非お越しくださいませ。
    見学につきましては見学または参加希望と表示されている方のみ受付させていただきます。興味があれば気軽にお越しくださいませ。

    なお、イベントストーリー及び日程については現在調節中ですので出来上がり次第雑談スレに掲載させて頂きます。

  • 音樂
    No.2669145
    [編集/削除]

    今日来た見学です。1-C、女子生徒で参加希望出させていただきます。それと、質問なのですが、ロルの長さは指定などあるのでしょうか…

  • 管理主
    No.2669219
    [編集/削除]

    @音樂様
    参加希望ありがとうございます。ご予約承りました。5日以内(5/30 23:59まで)に設定投下よろしくお願い致します。

    ロルの長さは最低1枠を推奨しております。それ以上の長さにつきましては指定はございません。

  • 音樂
    No.2669297
    [編集/削除]

    SV:「私、セレーネ。君、名前、しりたい。」
    「o**o*oo!o**…あ、人間の言葉、忘れてた。」
    「水、いつも、私の心に……なんでもない。」

    名前:Sereane-Aiden(セレーネ アイデン)

    年齢:15

    性別:女

    人種︰混血(水人と魔法使いのハーフ)

    出身︰リィスロー王国(世界の東側に位置する、海に沈む小さな国。セレーネのような水人しか住んでおらず、国民は沈んだ電車や、橋や、様々なものに住んでいる。気温は水の中なので、天気などによく左右される。その国の特産品が「水菓子」。水人のある家系しか作れないお菓子。透き通った餅や、透き通った煎餅まで、想像できないようなお菓子がたくさんある。せんべいも水でできているからと言って湿気っているわけではなく、不思議なことにさくさく食感のまま。見た目を楽しめるお菓子。

    学年:1-C

    容姿:【髪】透けている水のような髪の毛はセミロング。その中に綺麗な金魚が何匹かいる。セレーネの心境によって金魚も跳ねたり水を飛ばしたり……
    【目】
    普通の角度の、きらきらした、青を帯びたエメラルドグリーン。盲目で、いつも、水人が故に魚の目のように周りが丸く見えるのを防ぐ特殊なコンタクトをつけているが、視力は絶望的。
    【耳、口】
    人間と同じ丸い耳。口はぷるんっとしたピンク色の唇。
    【体格】
    身長143センチと低身長で、通常よりも痩せている体つき。
    【服装】:制服はぴしっとちゃんと着ている。たまに、暑いのか袖を捲っていることもある。

    性格:引っ込み思案、ほどではないがおとなしい女の子。だが、いざとなるといつものセレーネからは想像を絶する動きなどをするので、驚くものも少なくはないそうだ。騒がしいところが嫌いで、いつも静かなところで本を読んでいる。動物が好きで、前に子鹿をベッドに入れて寝て、母に怒られたこともあるそうな。
    魔石:まるで、金魚鉢を閉じ込めたような綺麗な緑、水色、赤のグラデーションの魔石。傾けたりすると、色の配置が変わるように見える。その魔石を、チョーカーに嵌め込んでいる。

    得意教科:魔法基礎学

    部活︰未所属

    委員会:未所属

    オリジナル魔法︰Water
    簡単に言えば、水を操る魔法。ある場所だけ水をなくして道にしたり、水だけで家を作ったり、可能性は無限大だが、海を破るほどの力を使うと、高熱を出して、使った日のなりきりでは、その魔法が使えなくなる。

    備考:リィスロー王国では、どこにでもいる女の子。だけどよくコンタクトを無くし、知らない人によく手伝ってもらっているので、有名になりつつある

    募集:お誘いがあればぜひ。

    質問の件と、参加希望の件、ありがとうございます。参加希望を出して即書き始めていたのでもうできています。どうでしょうか。深夜テンションで書いたので文がおかしいと思いますが、不備類あればご遠慮なく。

  • 管理主
    No.2669735
    [編集/削除]

    @音樂様
    設定投下ありがとうございます。不備等ございませんので参加を承認させて頂きます。
    よろしくお願い致します。

  • No.2670493
    [編集/削除]

    事務員、男性、フージャにて参加を希望します。

  • 管理主
    No.2670699
    [編集/削除]

    @綴様
    参加希望ありがとうございます。ご予約承りました。5日以内(10/1 23:59まで)に設定投下よろしくお願い致します。

    【各位】

    部屋立てさせて頂きました。ご都合宜しければ是非お越しくださいませ。来室時にはPC名@PL名として頂きますようお願い致します。

    見学につきましては見学と表記されている方のみ受付させていただきます。興味がございましたら気軽にお越しください。

  • No.2671502
    [編集/削除]

    不備等あればご指摘ください。

    【事務員】

    「"Call me Ismael."。…ふ、冗談だ。フレディと呼んでくれ、アルでもフレッドでも構わない。」

    「気になるか?ああ、昔ちょっとやんちゃしててな。これでも地元じゃ名の知れた不良だったんだが……ははは、流石に騙されちゃくれないかぁ。」

    「善悪の定められた血筋なんてないさ。大丈夫、誰も人を裁けやしない。」

    名前:Alfred Lowell (アルフレッド・ローウェル)

    年齢:33歳

    性別:男

    人種︰混血(魔法使いと人狼のハーフ)/フージャ

    出身︰とある雪国の辺境にある小さな村の生まれ。少ない村人の殆どが魔法に卓越した純血の者であり、混血やフージャの者は疎外される傾向にある。国では一年を通して厚い雪雲が空を覆い、太陽が顔を覗かせることは少ない。

    容姿:画像/Picrew『朔太郎製メーカー』様にて作成。
    背を覆う長さの白髪を後頭部で一つに束ねる。目尻に掛けてやや垂れた目元、瞳の色は淡い水色。右目のみ後述の事情で白濁してしまっており、これを隠すように眼帯を着用している。肌の色は極めて白に近いが、これは日照時間の少ない雪国出身のためであり、決して病的な理由からではない。身長178cm、細身ではあるもののまだ健康的な範囲である。身体の至る箇所に古い傷痕。ワイシャツにスラックスといったラフなスタイルを好む。足元は動きやすいスニーカー。
    人狼の血を引くが、身体的特徴は人間そのものである。満月の夜にのみ獣の耳や尾の出現・犬歯が鋭く伸びるなど、狼としての特徴が現れ始める。あくまで身体に変化があるのみで精神的な影響はない。

    性格:温厚でよく笑う。人好きであり、同校の教員や生徒達を始め、様々な人と過ごす時間を非常に好む。基本的に誰に対しても人見知りをしない。距離感は近くとも、きちんと一般常識を弁えた礼儀正しさを備えているため、人の迷惑になる事はしない。常に前向きな言動を心掛けており、生徒の手本にまではなれずとも、彼らが多少なりとも何かを感じてくれたら嬉しいと思っている。

    備考:雪国出身のため暑さに弱く、日光の元に晒されることを苦手とする。晴れの日には日傘を欠かせない。一方で寒さには滅法強いため、一年を通して比較的薄着である。

    好きなものは動物、冷たいもの、雪景色。苦手なものは暑さと日光、酒、泣かれること。

    混血やフージャを好まない環境に生まれ育ったため、村人からの迫害や、少年期には同年代の子供達からの暴力に悩まされた過去がある。右目はその際に失明、伴って白濁色に。身体には多くの傷が残ったものの、本人は「不便さにはもう慣れたし、子供がやったことだから気にしていない」と話す。現在は家族共に国外へ越しており、大きな不自由なく穏やかに過ごしている。

    募集:特にありません。お誘いがあればぜひ。

※記事を編集・削除するためのパスワード