デュラララチャット(仮)なりきり募集掲示板

デュラララチャット(仮)なりきり募集掲示板

なりきりの募集を行うための掲示板です。雑談はなり雑でお願いします。

  • 十三階段とカミトリ

    __
    No.554423
    [編集/削除]

    【前回の十三階段から13ヶ月が経ちました。新たな猛者を決めてください】
     その声に人々はうんざりするほど覚え続ける恐怖が呼び起こされる。あぁまた始まるのか、神の娯楽が……と。

    【前回の十三階段から13ヶ月が経ちました。皆様次の準備を始めてください】
     その声に異常者たちは様々な反応を返した。歓喜に哄笑を上げるもの、面倒だと溜息をこぼすもの。

    とある世界線のとある時代。そこにはある決まりがあった、いや素直に世界のルールと言ってしまった方が早いか。

    ___13ヶ月、つまり1年と1ヶ月に一度、世界中で「猛者」と言われる強いものを十三階段へ向かわせること__

    さっきから言っている『十三階段』が何かって?今説明するところだよ、君ってばせっかちだね。
    十三階段とは13人の男女で構成された世界で一番狂ったギルドの事さ、カミサマが選んだ世界最高の異常者たち。
    それぞれが人間離れした能力を有して、自らの欲のために、はたまた選ばれたから致し方なく。猛者を殺すもの達だよ。
    それじゃあ、猛者は必ず死んでしまう生贄なのかって?質問が多いね、まぁ答えてあげるよ。
    何も十三階段は虐殺集団じゃない、ちゃんと救済措置はあるんだよ。機能しているかはともかくね。
    13段目まで生きて登り切ることができれば、解放されるんだ。もっともこの措置が取られたことは一度も無いんだけれどね。
    こんな狂ったルールを世界がわざわざ作ったと思うかい、そう、これはカミサマが作った。神のための娯楽だよ

    でも、このルールに嫌気がさした愚者のような勇者達がいてね。その名を『カミトリ』と言うんだ。
    「噛み取り」と「神奪る」の二重意図なんだって。ダッサイ名前だよね
    十三階段に対抗しうると世界が判断した13人と有志で構成されたギルドだよ。
    十三階段の奴ら同様人間離れした能力を有し、それらを世界のために使っていたり、私怨で使っていたり。
    ギルドの目的はただ一つ。十三階段の壊滅、このルールの破棄ただそれだけ。神に牙を立てるただそれだけ。

    さて、こんなところで説明はいいかい?…全く知りたがりの相手は疲れるね

    もうすぐ次の十三階段が始まる、カミトリはそのタイミングで十三階段に戦いを仕掛けるんだ。
    どっちが勝っても俺は構わないけど、暇つぶしくらいにはなることを祈って高みの見物を決め込むよ。
    ……え、俺が誰かって?そんなの決まっているだろう、カミサマだよ。この娯楽の見物人の、カミサマだよ。

    !!世界用語設定!!

    *ロワイヤル・ワーカー*
    この世界の名称。
    文明発達度は現代日本とほぼ同程度だが、街並みは中世ヨーロッパ程度のままで止まってしまっている。
    電気・電波もすでに発達・普及している。
    科学と同時に魔術や陰陽道のようなものも残っており、それらを扱うものも少なくない。

    *十三階段*
    13ヶ月に一度行われる戦いの事、また神の選定で選ばれた13人の能力者を指す。
    十三階段は1段目から13段目まで用意されており、最後まで登り切ると猛者は解放される。
    選ばれた際の拒否権はなく、その時点で外界との接触の一切が断たれ唯一の接触は猛者とのみ。
    階段それぞれに合わせたフィールドが有りその段の能力者に合わせカスタマイズされている。
    十三階段に属するものは死ぬまで神の御心のまま戦うがその間は神から望むモノを与えられる。

    *カミトリ*
    十三階段の壊滅を目的に世界が組織した集団を指す。
    十三階段同様13人の能力者が所属、さらに有志の非能力者が属している。
    いわば正義の味方と言えるギルドだが、所属しているものの思惑は統一されていない部分が多い。

    *猛者*
    十三階段の参加者として13ヶ月に一度選ばれる一人のこと。
    能力者・非能力者問わず選ばれるが、神の好みか能力者が選ばれることが多い。
    拒否権はなく選ばれたら最後まで登り切るしか生き残る術を持たない。

    *能力者*
    十数人に一人の確率で生まれながらにして不思議な能力を持って生まれた者のこと。
    能力者は個人差はあれど一つか二つの能力を有する。
    能力を得た代償か35歳以上になると自然死してしまう。
    十三階段に属する者達の全員がこれで、自然死すると十三階段は補充されていく。

    !!プロフィール!!

    『十三階段』

    名前] 和名・洋名不問
    読み] 漢字・アルファベット表記の場合必須
    性別] 不明なし
    年齢] 見た目の適正年齢を。35歳以下
    容姿] 画像参照可。文章説明無しは不可
    性格] 極端な無口、意思疎通困難なものは不可
    段数] 次レスの『役職・参加者一覧』参照。またフィールド内の状態も
    能力] チート不可。2つまで
    武器] 二つまで
    備考] 過去・好物等ご自由に
    募集] ご自由に
    応募] 承認後記入
    Sv] 3つ以上

    『カミトリ』

    名前] 和名・洋名不問
    読み] 漢字・アルファベット表記の場合必須
    性別] 不明なし
    年齢] 見た目の適正年齢を。能力者は35歳以下
    容姿] 画像参照可。文章説明無しは不可
    性格] 極端な無口、意思疎通困難なものは不可
    所属] 次レスの『役職・参加者一覧』参照。
    能力] チート不可。2つまで(非能力者は無記入)
    武器] 二つまで(非能力者の武器詳細はここに記入)
    備考] 過去・好物等ご自由に
    募集] ご自由に
    応募] 承認後記入
    Sv] 3つ以上

    !!当スレでの注意点!!

    ・デュラチャのルールは厳守
    ・チート設定不可。判断は主
    ・参加予約・設定置き逃げ不可(連絡なしで2週間以上の放置は参加除名)
    ・参加予約ー主の把握ー設定ー参加許可の順(参加予約時、所属を明記すること)
    ・予約期間は3日。超過する可能性がある場合事前申告延長可。
    ・戦闘時のロル…五月雨・確定ロル不可
    ・恋愛自由ですが過激不可
    ・部屋たて自由。その時は報告を
    ・低浮上時は必ず報告
    ・キャラロスト有り(その場合空いている枠で再度作成可能)

    !!最後に!!
    当スレは【能力・戦闘・近代ファンタジー】をメインとする完全オリジナルなりきりです。
    人数が集まり次第雑スレも作成予定ですが、主な活動は部屋となります。
    また不定期に大規模戦闘イベントを予定しております。
    質問・改善案等あれば随時受け付けております。

    それでは最後にここまで読了ありがとうございます。
    参加者お待ちしております。

    ≪追記点6/29≫

    *十三階段の各段の名称
    全体の名称は決まっておりましたが、各段の名称が決まっておらず説明にしづらさがあったため、
    「ステージマスター」と言う名称をつけます。以後この名称をお使いください。

    *寝返りの可能性
    十三階段は基本的に神への服従が強制されている状態のため、寝返りをすることは不可能となっています。
    例外的に、カミトリの能力者の能力次第でカミトリ陣営に『組する』『操られる』『洗脳される』と言う状態にはなり得ます。
    そのため能力次第ですが寝返りに近い状態になることが可能です。

    *十三階段の段数表記について
    十三階段の段数は実力順ではなく戦闘頻度を示しています。
    段数が若いほど戦闘頻度は高く、上に行くほど到達者も少ないため戦闘は少ない…というルールでしたが、カミトリ襲撃に合わせ
    カミサマの計らいでルールの改変がありました。詳細は次項に。
    そのため現在では段数には何かを定めるほどの強い意味合いは含まれておらず個々の区別程度の意味合いのみがあります。

    *カミサマの計らい・勝利条件
    前提としてカミトリ陣営は全ステージマスターの打破が目的となり、1段目からの攻略が基本となりますがその場合浮上率などの関係で
    進行の滞りを招く可能性があると判断し、一対一の状態を作ることができればどのステージマスターとの戦闘も可能です。
    また、一度攻略し終え補填された段数は最後攻略の必要はありません。
    ステージマスターの性質上、攻略しなくてもそのフィールドはクリアという判定を出す場合もあり勝利条件は一任されています。
    しかし、十三階段陣営の基本目的はカミトリの殺害・殲滅にあります。

    *カミトリ陣営の服装
    現在カミトリ陣営には着用を義務付けられている隊服のようなものは存在していません。
    各々が自分の好みに合わせた服装をしていますが、『カミトリ』『十三階段』の区別を明確化するため
    黒地に金の縁取りと十字架を切り裂くモチーフの描かれた揃いの腕章が用意されています。
    腕章の装着は各々の自由です。

    ≪追記点7/2≫

    *十三階段内の移動
    ステージマスターは十三階段内であれば自由に移動が可能です。
    移動の際は各フィールドの間に設けられた階段を使います。階段の長さは一フィールド毎にビル3階分と同等の段数を挟みます。
    また、戦闘中の場合は各階の移動は行えません。

    *カミトリの組織内設備
    カミトリ本部は十三階段を眺む位置に作られた小都市型の要塞です。
    要塞内には本部・一般人居住区・商業施設等一通りの設備が揃っています。
    本部内には各隊員の部屋・訓練室・休憩室・会議室・医務室・食堂等の設備があります。
    カミトリ所属のものは主な生活をこの本部内で行います。外出は自由です。

    ≪追記点7/3≫

    *カミトリのフィールド侵入
    戦闘前・戦闘後はカミトリ複数人でのフィールド内への侵入が可能です。
    情報員や治療員の活動は主に戦闘の前後に行われることが多くなります。
    戦闘が始まると、直接戦闘を行う者以外はフィールドから強制的に弾き出されます。

    *十三階段の空間
    十三階段はカミサマが作成したもので外見上は外の世界の建物と相違はありませんが内部が特殊な空間になっています。
    外部からの攻撃の一切を受け付けず、振動や衝撃等も内部へは響きません。
    内部からも同様に十三階段内の攻撃等が外に漏れることはありません。そのため十三階段全体が崩れるという事もありません。

    *戦闘時のロック
    戦闘が始まるとその階に特殊な結界が張り巡らされ、フィールドへの立ち入りもしくはフィールド内からの脱出が出来なくなります。
    解除方法は大きく二つ、ステージマスターの条件をクリアする事か十三階段が戦意喪失・戦闘終了の意を伝える事です。
    条件クリア以外の方法である、十三階段の戦意喪失は十三階段側が優勢の場合のみ有効です。「見逃し」という考え方です。
    結界が張られるとき戦闘者以外で内部にいたものはその階へと続く階段に弾き出されます。
    結界が張られても通信機器等は使えるので、カミトリ陣営は連絡を取り合うことが可能です。

    *カミサマの計らい・十三階段の負傷
    前回までの十三階段のルール上、十三階段のメンバーには治療を主とする人員はおらず戦闘をしない期間(次の開戦までの13ヶ月)に治療という形を取っていましたが
    複数回戦闘が続く事も考えられるカミトリ襲撃に合わせた新ルールとしてカミサマが怪我の修復に手を貸します。
    直す怪我の条件は四肢欠損や命に関わる内臓の破損、これらを負っても生存し戦闘終了した場合のみです。
    その際時間経過と共に怪我が修復する御呪いをカミサマが施します。修復速度は腕一本につき1週間ほどかかります。
    ただし、この御呪いは各ステージマスター最大2回までとし、受けるか否かはそれぞれの自由です。

    «追記点7/7≫

    *十三階段のシステム
    十三階段からステージマスターが外へ出ることは出来ないのは以前明記しましたが、その仕組みとして
    十三階段内にはステージマスターのみに反応する特殊なバリアがあります。
    そのため、十三階段は通常の出入り口はもちろんのこと何らかの能力を使っても外へ出ることは出来ません。

    *カミトリの非能力者
    今までのシステムではカミトリの日能力者の戦闘はできませんでしたが、特殊な武器を使う事で非能力者も戦闘が可能です。
    『神器』と呼ばれる能力の宿った武器を手にすることで非能力者も能力者との戦闘ができます。
    しかし能力源は武器のため、それを手放す・破壊される等すると能力の行使は出来なくなります。
    能力は武器一つにつき二つ。能力は大半が能力者のものの下位互換とも言える劣化コピーのようなものが多いです。

    以降さらに追加・変更点等有りましたら追加予定ですのでお知らせがあった場合確認お願いします。

  • __
    No.554425
    [編集/削除]

    !!役職・参加者一覧!!
    参加許可後ここに記入していきます。
    キャラロストした場合、空きがある役職に再度希望が可能です。(十三階段は即座補充が可能なのでロストした段数が空きになります)

    『十三階段』

    1段目:
    2段目:
    3段目:
    4段目:
    5段目:
    6段目:Luisa=Paulus@血歯牙様
    7段目:
    8段目:
    9段目:
    10段目:
    11段目:
    12段目:
    13段目:Viana Xillale@伊吹様

    『カミトリ』

    能力者(治療員も戦闘を行う場合があります) 
    戦闘員:Camilla@あ様
       :蛇塚 明日真@溜飲様
       :レイラ@中堅な忠犬様
       :
       : 
       :
       :
       :
       :
       :
       :
    治療員:
       :

    非能力者(全員非戦闘員という扱いになります)
    戦闘員:
       :
       :
    治療員:
       :
       :
    情報員:
       :
       :   

    役職補足
    非能力者戦闘員は神器必須です。
    治療員は負傷した戦闘員の治療を行うことがあります
    情報員は十三階段の能力や武器等の能力を調べます

  • 溜飲
    No.554492
    [編集/削除]

    う、うわああああ?!ふ、復活してる!!
    もちろんカミトリで参加希望します!

  • No.554590
    [編集/削除]

    以前参加していた者です
    カミトリ戦闘員で参加希望致します

  • __
    No.554594
    [編集/削除]

    @溜飲様
    @あ様
    参加希望把握致しました。
    3日以内に設定をお願いします。

  • No.554842
    [編集/削除]

    設定投下失礼します

    名前] Camilla
    読み] カミラ
    性別] 女
    年齢] 24
    容姿]
    鮮やかな金髪のショートカット。大きな青色の猫目は爛々とした光を宿す。耳、へそ、舌、等々身体の至る所にピアスを着けている。服装はカジュアルで動きやすい物を好む。常に右太腿にガンホルダーを装着。体温が高いらしく、基本的に薄着。それなりに容姿は整っているが、見るからにガラが悪い。身長164cm。(画像はPicrew「単色ちゃん」様で作成)

    性格]即物的な現実主義者。沸点が低く、喧嘩早い。重度の戦闘狂。感情を直ぐ様言葉や表情に出る。時折、狡猾さが顔を出す。ささくれ立った言葉遣いは通常運転であると同時にこれらは行動にも出ている。彼女にモラルや倫理の類は期待出来ない。宗教、愛情、道徳、等々根拠の無い物や綺麗な物を毛嫌いする。優先するはこれから先の未来よりも現在の快楽。流れに身を任せ、好きに振る舞い、終わりたければそこで停止といった生涯と最期に対する好い加減な死生観。
    所属] カミトリ 戦闘員
    能力]
    「反骨の精神」
    被ダメージに比例して身体能力と五感が強化される。其れだけの能力。
    「invisible」
    一定時間(4ロル)能力者の姿と所持品、装備を他者から目視不能にする。自身の身体から離れた物はその対象外となる為、血痕や空薬莢で場所を推測する事は可能。また、ただ不可視に為るだけなので攻撃を受ければ通常通り怪我を負う。
    武器] ベレッタ 93R(マシンピストル、装弾数20、3点バースト機構)、
    備考] 19歳になる迄の間をアメリカのスラム街で過ごす。昼夜問わず罵声や悲鳴が行き交い、喧嘩に強奪、人殺しが当たり前の其処では自分の身を守るのは自分しかいなかった。現在の彼女の性質や能力の多くはそこで形成された。
    前職は知り合いのツテでポートマフィアをしていたそう。
    酒と煙草が大好物。
    募集] 犬猿の仲のカミトリ隊員(カミトリ陣営1名)、共にスラムで過ごした者(立場問わず1名)
    応募]
    Sv]
    「私はカミトリのカミラ。一銭にもならなそうなてめぇの腐った内臓をぶちまけに来たんだわ。」
    「汚泥から花が咲くなんざ、温室育ちの幻想に過ぎねぇよ。大抵、日の目を見る前に腐り落ちるのさ。」
    「私みたいな屑でも子供の頃は其れは純粋でさぁ。12の夜までは神も希望も信じていたよ。」

  • 南国の塩
    No.554934
    [編集/削除]

    おや!!復活したんだねぇ…嬉しい!
    十三階段の9段で予約宜しいかな。

  • 血歯牙
    No.555031
    [編集/削除]

    おぉ!!なんか復活してくれてる!!ありがたい……
    とゆーわけで十三階段6段目で参加予約お願いします。

  • 楼戸
    No.555508
    [編集/削除]

    あぁぁ、復活しておられる!
    コテハンもキャラも異なるものになりますが、カミトリの非能力者戦闘員で参加希望です

  • 溜飲
    No.555514
    [編集/削除]

    名前] 蛇塚 明日真
    読み] ヘビツカ アスマ
    性別] 男性
    年齢] 23
    容姿] 白いふわふわとした髪に褐色の肌。
    目は琥珀色で切れ長。フードがあり、袖の長い白衣を着ており、その下は黒のタートルネックを着ている。上と同じ色の袴みたいなズボンをはいている。ブーツにはあまり装飾は無い。ほとんど機能性にもっていかれているので無駄な装飾は無いやつを買ったらしい。
    戦闘時はフードを被ることが多いが普段は被っていない。
    画像は人間男メーカー(仮)様
    性格] 冷静沈着。少々皮肉めいたことを言うときがあるが本人は「本当の事を言ったまでだ。僕は悪くない」と言う。しかし、自分が言ったことで相手を傷つけてたらどうしようとか考えたりもする。
    所属] カミトリ 戦闘員、有能力者
    能力] 愚者の愚神礼讃-Fool'sFoolish praise-
    洗脳技。以前使っていたものより制度が上がったそうだが、本人がそう言っているだけで本当にそうなのかは不明。
    この洗脳にかかった者は5分(5ロル)の間蛇塚の意志のままに動かせることができる。
    ただ、一度洗脳にかかった者にまた使う場合、半年経たないと使用できない。
    死霊の靈薬-Resuscitation spirit medicine-
    コレもまた、強化バージョン!…らしいが本当にそうなのかはこちらも不明。
    毒の威力が上がったうえにその毒の持続時間も上がったそう。これは本人にしか解毒できないので相手は降参するかそのまま死ぬしかないらしい。
    ちなみに、市販の胃腸薬でもなおるのは変わりない……らしい。
    武器] 一個目 医療用のメスをことごとく無駄にする。…つまりめっちゃ使う。殺傷力を高めるためにしっかりとといであるうえに何百本も持っている。替えは沢山ある。
    二個目……と言うかほぼ生身。合気道を習っていたらしく、体術のほとんどはできる。らしい。
    備考] 医者になるのは不服だが、知らないことを知るのは楽しい。
    本当は絵描きになりたかったが…それもそのはず、絵を描くのは昔から得意だったからだ。しかし、医者家系の蛇塚家はそれを許さずほぼ強制的に進学校に入学させた。
    (部活はもちろん美術部。母がOKしてくれたらしい)そのおかげか現在進行形で医者である。
    なので医術にも長けているカミトリの戦闘員である。
    好物は羊羹と緑茶。嫌いなものはジャンクフード。
    キレると方言が出る。(本人は無自覚)
    募集] 同世代の友人、医者仲間
    応募]
    Sv] 「僕は蛇塚明日真。よろしく。」
    「怪我してるならじっとしろ。……安静にしろってことだ。治りが遅くなる。」
    「僕は聞き分けのない患者も上司も嫌いだ。見ても聞いてもその場にいてもイライラする。」
    「……きさん、五臓六腑バラされたいっちゃ?」

  • 思い焦がれるも尊し
    No.555515
    [編集/削除]

    初参加です、カミトリで参加したいのですが大丈夫ですか?

  • __
    No.555561
    [編集/削除]

    @あ様
    設定ありがとうございます。
    不備・修正点等はありません、参加許可です。
    __ようこそカミトリへ、神に牙むく冒涜の終焉はいかに__

    @南国の塩様
    @血歯牙様
    @硯石様
    @楼戸様
    @思い焦がれるも尊し様
    参加希望把握致しました。
    3日以内に設定をお願いします。

  • 溜飲
    No.555567
    [編集/削除]

    編集完了しました

  • __
    No.555578
    [編集/削除]

    @溜飲様
    設定ありがとうございます。
    不備・修正点等はありません、参加許可です。
    __ようこそカミトリへ、神に牙むく冒涜の終焉はいかに__

  • 丸々
    No.555587
    [編集/削除]

    十三階段11段目を予約したいです

  • __
    No.555683
    [編集/削除]

    @丸々様
    参加希望把握致しました。
    3日以内に設定をお願いします。

  • __
    No.556882
    [編集/削除]

    スレ上げ致します。

  • 血歯牙
    No.556992
    [編集/削除]

    名前] Luisa=Paulus
    読み] ルイーザ・パウルス
    性別] 女性
    年齢] 28歳
    容姿] 背中辺りまで無造作に伸ばされた灰色の神と日焼けを知らない白磁の如き肌を持つ。
    瞳は血の様に紅く大きく切れ長の目。首からは十字架を下げている。
    身長は176㎝と高く華奢な身体だが以外にも筋肉質。
    服装は可愛げの欠片も無い黒のジーンズを履き黒のプルオーバーのトップス。その上から白衣を羽織る。一番下には防弾スーツ。
    靴は一般的なスニーカー。常日頃から煙草をふかしている。
    眼の下にはくまを作っており見るからに不健康に見える。
    性格] サバサバとしており面倒ごとを嫌う。
    積極的に戦闘を仕掛けるという過激的な性格ではない。
    戦意はほぼ無く仕掛けてきたら相手をしてやる程度。
    穏和で滅多に怒ることは無い。全てにおいて気だるげ。
    段数] 6段目
    スターリングラードを模したフィールドとなっておりあちこちから黒煙やら土煙やらが立ち上っている。フィールド範囲は驚きの半径30㎞
    壊れた戦車や、死体がそこかしこに転がっており見ていて気持ちの良い景色ではないだろう。
    銃なども落ちている。また、死体から弾薬を抜き取るのも可能。
    たまに、不発弾などが破裂して爆炎が上がる。
    彼女の居場所はドン河流域の工場。扉を開けばその辺りに必ず挑戦者はスポーンする。
    勝利条件は彼女を倒すか挑戦者の敗北、若しくは下記の特殊勝利条件を満たすか。
    特殊勝利条件……
    1:フィールド内のどこかにいるソビエト兵を見つけ出し彼から通信機を受け取り、とある作戦名を告げる。
    2:彼女との対話による説得。
    3:彼女と酒飲みで対決して潰す。
    能力] ‟悪夢は再び“
    旧ナチスドイツの兵士、及び、その兵器を召喚する。
    召喚位置は操作可能。分割してそれぞれ配置したりも出来る。
    最初に2700人を召喚 2ロル毎に倍になって加算される。
    兵器はランダム(サイコロの目の数×10)に決められる。
    兵士は270000人に達するまで増え続ける。

    ‶地獄の再来″
    自分の命を削って発動する。
    スターリングラードの戦いを完全に再現する。
    ドイツ兵、イタリア兵、等の枢軸国側の兵士約400000を一斉に出現させ襲わせる。
    中心街では爆炎と熱風で摂氏1000度近くまで気温が上昇。
    フィールドの端近くになればなるほど気温が下がり零下30度にまで下がる。
    極めつけは至る所で爆炎が上がり銃声も銃弾も絶えることは無い。
    撃たれ、悶え苦しむ兵士の叫びや断末魔、そんなものが至る所から上がり続ける阿鼻叫喚の地獄へと変える。
    __後程更に書き加えます。
    武器]  MP40短機関銃(装弾数30発だが弾倉は無限にあるらしくリロードはあれど弾切れを起こすことは無い。)
       手榴弾
    備考] 後程
    募集] 誘われたらなんでも
    応募]
    Sv] 「いらっしゃい。戦場へ。」
    「あぁ~~……私マジで戦う気ないのよ。出来ればさっさと帰ってくれないかしら。」
    「え?戦う気ないんならここを通せって?それは無理かなぁ~~……ゴメン。私さ、負けず嫌いなのよね。」

  • __
    No.558747
    [編集/削除]

    @血歯牙様
    設定ありがとうございます。
    不備・修正点等はありません、参加許可です。
    __ようこそ十三階段へ、神の御心のまま娯楽を生み出し給え__

  • 中堅の忠犬
    No.558923
    [編集/削除]

    復活嬉しいワン!!!
    ではではカミトリで参加したいのだワン!

  • __
    No.559104
    [編集/削除]

    @中堅の忠犬様
    参加希望把握致しました。
    3日以内に設定をお願いします。

  • No.559563
    [編集/削除]

    カミトリの治療員で予約致します

  • __
    No.559589
    [編集/削除]

    @傘様
    予約把握致しました。
    3日以内に設定をお願いします。

  • 南国の塩
    No.560159
    [編集/削除]

    @__
    申し訳無い、少々設定投稿に時間が掛かって仕舞いそうで…延長は可能だろうか?

  • __
    No.560185
    [編集/削除]

    @南国の塩様
    延長申請把握致しました。
    設定出来次第投下をお願いします。

  • 伊吹
    No.560781
    [編集/削除]

    復活おめでとうございます。十三階段13段目で予約お願いします。

  • __
    No.560990
    [編集/削除]

    @伊吹様
    参加希望把握致しました。
    3日以内に設定をお願いします。

    @硯石様
    @楼戸様
    @思い焦がれるも尊し様
    本日が設定投下の期日となっておりますので、日付が変わりますと参加予約を取り消しさせていただきます。
    延長が必要な場合、お声がけください。

  • 中堅な忠犬
    No.561945
    [編集/削除]

    よろしくお願いします

    名前]レイラ
    性別]女
    年齢] 15
    容姿] 栗色の長い髪で、人懐っこい可愛らしい童顔。瞳の色は緑。身長155cmほどで、いつも少しお高そうな服を着ている。見る人の中には目が光を失っているようにも見えるらしい。
    性格] おっとりしていて、温和。癒やし系とでもいうべきか、笑顔を絶えない。時に見せる真顔だったり真面目なトーンはそのギャップも相まって少し不気味とか。
    所属] カミトリ
    能力]
    ・蟲蔵
    手に持つ壺から様々な蟲を召喚、使役する能力。だが本人は表向きは【蝶を操る能力】としている。その理由は不明であり、今のところ誰にもこの秘密を明かしていないらしい。
    ・蠱毒
    手に持つ壺の中で蟲に加工を施す。単純な能力の付与や巨大化、別種類の蟲同士の複合などいわゆる魔改造。表向きは【蝶と己の目を繋いで遠くを見る能力】こちらも今のところ誰にも秘密を明かしたことはない。ちなみに彼女自身に戦える能力はなく、蟲に頼りきりな状態。
    【千里蝶】視界を彼女の目とリンクさせる能力を付与れた蝶。表向きに使っている蝶達。
    【???】
    【???】
    【????】
    武器] ライオットシールド、ハンドガン
    備考] 「わたくし、この無意味な戦いを止めさせたいのですわ!是非ともご協力させて下さい!」と言ってカミトリに入った。遠い東方の地で蝶と心を通わせていたらしく、能力者の中では珍しく索敵を専門とするカミトリであるとのことだ。しかし、これらの情報は彼女自身が言っていたことだったりカミトリに入ってからの彼女についてのみであり、その過去を客観的に裏付けるものは見つかっていない。また、姉の名についても触れるのを避けているらしいが、たまに素の口調なのか語尾に「コン」がつくことがあるらしい。唯一確かなのは彼女が油揚げといなり寿司に目がないことくらい。
    募集] 彼女を疑うカミトリ
    応募] お誘いあれば
    Sv]
    「お初にお目にかかりますわ。わたくし、レイラと申しますの。以後、よろしくお願いしますね」
    「あ!蝶々さんが面白いものを見つけたようですわ!」
    「いけません…いけませんわ…この油揚げ美味しすぎるコン…!コンコン!!」

  • 丸々
    No.562004
    [編集/削除]

    申し訳ないです
    予約延長お願い致します

  • __
    No.562128
    [編集/削除]

    @中堅な忠犬様
    設定ありがとうございます。
    不備・修正点等はありません、参加許可です。
    __ようこそカミトリへ、神に牙むく冒涜の終焉はいかに__

    @丸々様
    延長申請把握致しました。
    設定出来次第投下をお願いします。

  • __
    No.563004
    [編集/削除]

    @硯石様
    @楼戸様
    @思い焦がれるも尊し様
    投下期日を過ぎましたが、何の反応もなかったため参加予約を取り消しさせていただきます。
    再度参加希望の場合お声がけください。

  • 伊吹
    No.563663
    [編集/削除]

    『十三階段』

    [名前] Viana Xillale

    [読み] ヴィアナ シラーレ

    [性別] 男

    [年齢] 14

    [容姿]
    冬の青空のような澄んだ瞳に癖のある白髪。年若い肉体には傷というものは全くなく、しかして目的へ進むための筋肉や身体の成長は見てとれる。
    服装はグレー地のストライプのシャツに黒のベスト、パンツ。足元のチャッカブーツはよく磨かれ、持ち主の精神性が現れている。
    戦闘時には有機的な造形を持つどす黒い全身鎧を纏う。
    身長164㎝。

    [性格]
    清廉潔白で花や風景を慈しむ穏やかさを持つが、同時に戦闘に対するある種の信仰を持つ。その信仰というものは戦闘という名の試練を乗り越える度に自身の魂が磨かれ、天に近づくというもの。彼の価値観の中では人の命はさほどの意味を持たず、戦わずして死することは恥となる。

    [段数] 13段目
    数多の闘いがあった古戦場。穏やかな風が吹く平原では風化によって崩れかけた頭蓋骨が青空を見上げ、無数に突き立てられた刀剣類は赤い涙を流す。
    攻略条件はステージマスターの死亡または行動不能。

    [能力]
    "盃より溢るるもの"
    戦いにて流された血液を吸収、保持して黒い血液として操る能力。一度吸収した血液は何をしても劣化せず、消失や消費されない限り何度でも使用が可能。この血液の汎用性は高く、肉のように固めて全身に纏って外付けの筋肉としたり、傷に流し込んで治療を行ったり、氷柱のように鋭く硬くして簡易的な刃としたりと様々。ただし瞬間的に行える治療は縫合や止血に限り、内臓を生成するとなれば数時間はかかる。そのため、主要器官を吹き飛ばされたりなどすれば一時的に行動不能となる。
    彼が戦闘時に纏う全身鎧はこの血液。敵の攻撃を弾くというよりは身体能力を強化し、攻撃を躱し、衝撃を受け止め、傷を塞ぎながら戦うもの。
    血液のストックは過去の行動によって10万立法メートルを超えており、その全てが操作可能となっている。
    彼自身気づいていないが、この血液の正体は動物の体液などではなく呪いを凝縮した液体。この呪いを操作していない間に呪いは魂を浸食していく。持つものには破滅と苦痛を。彼の行く先はおびただしい量の呪いで塗りたくられている。

    "咆哮、祝詞となりて"
    万物に与えることができる強化、エンチャントのようなもの。彼が強者と認めたものと相対するときのみ使用する能力。同時に三つまでのものに対して使用可能。
    対象の機能や効果を上昇させるか、目的に対して適する機能を追加させる。能力を使用した対象には青い炎が付随する。
    また、咆哮や鬨の声など大きな声を上げることで効果を増幅させることができる。
    例を挙げれば、木の棒をこん棒として強化した場合には青い炎を纏って強度が増し、槍として強化すれば炎が凝縮した槍穂が現れ、投擲物として強化すれば後端から炎が噴出しロケットのように飛翔する。
    生物に使用すれば運動能力の強化、生命力の強化などが期待でき、機能としてはそのままを維持して若返らせることができる。

    [武器]
    BERRA DE ASTRA
    彼の持つ白銀の刀身を持つツーハンデッドソード。全長145㎝、刃渡り105㎝、根元の身幅10㎝以上、刃厚2cmを誇る剛剣。
    一見すると通常の鉄によって作られた剣のように見えるが、よく調べればそれはまた別の物質であることがわかる。それは星屑から生み出された剣であり、一時の夢のようにかつての輝きを取り戻すこともあるだろう。
    "星よ、光を":第二能力で星の力のごく一部を引き出された状態。炎とは別に剣が青白い光を放ち、切れ味、耐久力が上昇し、短距離であれば光の斬撃を飛ばすことが可能となる。また断ち切るものとしての強度も上昇し、次元や時間と言わずともある程度のものならば切りつけ、切り離すことが可能となる。
    "星よ、その片影を":剣閃と共に光の壁が現れる。それは極小の恒星の一部であり、溶鉱炉の中のような熱を持って対象を焼く。
    "祖は新星、その猛りは炎とならん":剣の一撃と共に極小のフレアを生み出す。超高熱、超高圧の嵐は地表どころか大気をも焼き切り、形あるものはその形を残すこともままならないだろう。

    CASTELO
    インドのマドゥに似た形状を持つ盾、または剣。直径40㎝ほどの丸盾の左右からうねった刀身を持つ40㎝ほどの厚い刃が伸びており、攻防一体の武器として用いる。そのまま手に持つほか、血液の鎧で左腕に把持して扱う。
    盾の中央部分には古の砦の一部が埋め込まれている。

    [備考]
    年齢は14、となっているがこれは定かではない。度々青炎の強化で意図せぬ若返りをしている上、呪いの血液で記憶がぼやけているため。ただ、死亡していない以上35歳以下であることは確か。
    過去に数度の虐殺行為を働いており、呪いの血液はその際に浴びたものが大半。虐殺の理由としては不幸な行き違いが発生した事、そして彼がその場にいた事だろう。
    中でも最大の虐殺事件は”ロマネスの雨”と呼ばれており、世界的にも有名な事件となっている。事の発端としては巨大犯罪組織を一掃しようとしたロマネスという名の都市国家が彼に攻撃を加えてしまった事によるもの。彼は敵を自身に攻撃を加えた軍隊、ひいては都市国家そのものを敵とみなし攻撃を加えた。ロマネスに黒い雨が降り、それらが大量の線虫や蛇となって人々を襲ったのだ。結果として国民の半数以上が死亡し都市国家は消滅。その事実は世界に衝撃を走らせた。
    彼の剣は元々彼の好敵手の得物であったもの。強奪した訳ではなく、正式に受け継いだものである。過去、彼とその好敵手との間には戦いがあった。同じ路を行く者として悪感情は一切なく、一合一合をし合う度に高まっていくのを喜び合う関係であった。戦いは長く続いたが万物には終わりがあるもの。彼はその人を打ち倒して剣を受け継いだ。そして、剣の名は彼の好敵手を称えるもの。"BERRA DE ASTRA"である。

    [募集] 過去に因縁のある人物(カミトリ側)

    [応募]

    [Sv]
    「さあ、戦いの幕開けです。剣を持ち、矢を番えなさい。戦いの果てに得たものならばそれは輝かしいもののはずです。」

    「ああ…素晴らしい。これで私はさらに上へと登れる。」

    「神への隷属など、と思われるかもしれませんが結局は何事も捉え方次第です。貴方にも、良きものがあらんことを。」

  • __
    No.563866
    [編集/削除]

    @伊吹様
    設定ありがとうございます。
    不備・修正点等はありません、参加許可です。
    __ようこそ十三階段へ、神の御心のまま娯楽を生み出し給え__

  • __
    No.564356
    [編集/削除]

    @傘様
    本日が設定投下の期日となっておりますので、日付が変わりますと参加予約を取り消しさせていただきます。
    延長が必要な場合、お声がけください。

  • __
    No.566880
    [編集/削除]

    @傘様
    設定投下期日を超えたため、参加予約を取り消させていただきます。

  • __
    No.570508
    [編集/削除]

    スレ上げです

※記事を編集・削除するためのパスワード