デュラララチャット(仮)なりきり募集掲示板

なりきりの募集を行うための掲示板です。雑談はなり雑でお願いします。

  • 獄都事変(二次制作完オリなり)

    No.1075358
    [編集/削除]

    古今東西様々な文化を持つあの世の首都。《獄都-ゴクト-》そこには鬼や妖怪、亡者などが住まう。 現世と同じつくりをしているあの世の東京都心に位置し、現代、近未来、平安、江戸など区域ごとに時代が分かれているそこに、閻魔様に仕える、ある機関が存在した。 その名は…

    -特務室-

    attention
    この也はフリーホラーゲーム[獄都事変]の世界観をお借りした 予約制二次制作完オリなり です。原作キャラは募集していませんのでご了承ください。
    決まり事と致しまして
    壱、本体同士の喧嘩はしない
    弐、本チャットの規約を守る
    惨、問題事があればすぐに主に連絡する
    肆、恋愛は3L可能だが、見てて不快なことは絶対にしない事。(過激は裏でも不可
    伍、楽しくなりきりをする
    以上のことを踏まえて参加して欲しいと思っております。上記の条件を飲み込んでくれる方のみ、次へお進み下さい

    募集項目(瞳の色で分けております。やりたい瞳の色を予約時にお知らせください。また、上司を2名ほど募集していますので、やりたい方は言ってください。)
    ・青. 〆切 Othello/斬裂様. 斬咲
    ・水色 〆切 幽龍月様(管理長) 幽龍月
    ・黄色. 〆切 詠様 魂野
    ・橙色. 〆切 巡様 断花
    ・紫 〆切 (焰@主) 足骸
    ・緑 〆切 浹様 雨酔
    ・黄緑 〆切 羽様. 池駄
    ・赤 〆切 漂様 夜絞
    ・灰色(白). 〆切 翡翠様 工桐
    ・黒 〆切 塔様(副室長) 刺月
    ・桃 〆切 ら様 葬田
    ・茶

    テンプレート(キャラについてお下記下さい)

    SV(サンプルボイスを最低1つほど)
    名前(原作にそった名前でお願いします。)
    読み仮名(名前のカナを教えてください)
    性別(不明はなしで)
    瞳の色(上記の募集事項から)
    容姿(基本的な軍服ならばアレンジしてもらっても構いません)
    性格(十人十色を目指しましょう)
    武器(1人ひとつでお願いします)
    その他(過去やそのキャラについて知って欲しいことなど。)
    募集(あればどうぞ)

    ほか何か分からないことがあれば聞いてください。…それでは募集を開始致します。よろしくお願いします。

  • No.1075361
    [編集/削除]

    語句(獄都事変公式サイトより引用)

    獄卒
    人外の存在である地獄の鬼。人型からそれ以外の形まで様々という。
    幽霊や妖怪と同じあの世(彼岸)の住人。
    死ぬことは無く、大怪我をしても粉々になっても再生する体を持つ。
    我らが所属するのは閻魔庁の外部機関「特務室」。いわゆる、なんでも課。
    全員が揃いのカーキ色の学ランぽい制服姿。帽子の徽章は、目がモチーフとなっており、「地獄の監視者」をイメージしている。
    なお帽子の下は、髪型や髪色は決まっているが、頭に角などがあるかは不明という。
    実害のある亡者を取り締まることを始めとした、様々な任務にあたる。
    「獄卒」はあくまで職務であるため、生まれながらの獄卒はおらず、皆其々に過去があるらしい。
    その頃の記憶があったりなかったりは様々。

    獄都
    古今東西様々な文化を持つあの世の首都。鬼や妖怪、亡者などが住まう。
    現世と同じつくりをしているあの世の東京都心に位置する。
    現代、近未来、平安、江戸など区域ごとに時代が分かれている。 獄卒達がいるのは、明治大正から昭和初期あたり。
    交通機関は車から機関車まで色々。四季や天気も存在する。


    獄卒たちの職場であり住居。大正風の和洋折衷の建物。
    地下室もある三階建てくらいで、三階部分に皆の寝室兼個室がある。
    図書室や食堂なども存在する

  • No.1075377
    [編集/削除]

    黒目、上司(副室長)で参加希望です

  • No.1075386
    [編集/削除]

    獄都事変也、久々にお見掛け致しました。
    是非参加させて頂きたく思います。
    瞳・黄色にて参加予約したいです。

  • No.1075437
    [編集/削除]

    塔様
    詠様

    早速のご予約ありがとうございます。予約承りました。3日以内の設定投下お願い致します

  • No.1075449
    [編集/削除]

    桃色の瞳で参加希望します!

  • No.1075452
    [編集/削除]

    瞳・橙色で参加を希望致します。

  • No.1075632
    [編集/削除]

    参様
    巡様

    ご予約ありがとうございます。予約を受けたまりました。3日以内の設定投下をお願いします

  • Othello/斬裂
    No.1075724
    [編集/削除]

    青眼で予約したいですー!!!

  • なは
    No.1075734
    [編集/削除]

    瞳、水色 で参加予約です!

  • No.1075785
    [編集/削除]

    Othello/斬裂 様
    なは様

    ご予約ありがとうございます。予約承りました。3日以内の設定投下をお願いします

  • No.1075786
    [編集/削除]

    瞳・赤で参加希望。

  • No.1075787
    [編集/削除]

    主の設定を載せておきます。参考程度にどうぞ

    SV「任務お疲れ様。…あ、そうだお菓子あるよ。良かったらお茶にでもしないかい?」
    名前 足骸
    読み仮名 あしがら
    性別 男
    瞳の色 紫
    容姿 身長180cm。優しげな紫色のタレ目。ミルクティ色の髪は細くふわふわ。前髪はセンター分けにされており、肩上までの長さ。右側の横の触覚が他より少し長め。服装は基本支給される軍服。その上に腹上までの長さの外套を羽織っている。彼の武器であるチェーンソーはいつもここにしまわれているのだという。
    性格 よくいえば穏やか、悪くいえば狐。 いつもほわほわと笑顔を浮かべているが、どこか掴めない性格である。逆から言うと滅多に怒ったり泣いたりはしないそれは、どこかみんなと線引きをしているように感じるのだろうな。幼馴染に関してはどこか過保護なとこがあり、みんなに対しても少しオカン体質なところがある。
    武器 チェーンソー 彼用に軽量化されており、エンジン音も他と比べ、とても静か。
    その他 一人称は俺。二人称は君or名前呼び。休みの日の趣味はお菓子作り。どうやら幼馴染である相棒のために腕を振るうのが好きなよう。他、お菓子作りの他に鍛錬場に向かい、鍛錬をしている姿を見られることから、身体を動かすことは好きなようだ。過去は彼いわく「覚えていない」その言葉を発する表情や声音から覚えていない筈がないというのは明白ではあるが、本人はあまり触れてほしくないらしい。
    募集 幼馴染である相棒 〆切(魂野@詠様)

    他、順次更新する可能性あります。その時はお知らせ致します。

  • No.1075791
    [編集/削除]

    漂様

    ご予約ありがとうございます。予約承りました。3日以内の設定投下をお願いします

  • No.1075903
    [編集/削除]

    設定が出来ましたので掲載させて頂きます。
    後ほど修正する可能性があります。

    修正:5.24 23:55頃

    ーーー

    「ふはは、ワシの罠に掛かるとはまだまだだな、お主らも」

    「…ええ、その件は滞りなく。悟られていようがいまいが、自分のやる事は変わりません故、何卒御安心を」

    名前:刺月
    読み仮名:サツキ
    性別:男
    瞳の色:黒

    容姿:181cm(内ヒール3cm)、肩幅広めのガッシリとした体格の持ち主。
    赤みを含んだ黒の髪を持ち、尻迄伸びたそれらを二本の三つ編みにしている。
    瞳はカラスの濡れた羽のような黒でツリ目気味。目尻に紅の差し色を僅かに入れている。
    制服は足首より少し上まで隠れる長さで、膝までのロングブーツを着用。
    藍の几帳結びの耳飾りを左に着けている。
    帽子を被ることは少ないが持ってはいる。

    性格:獄卒の中では比較的温厚、かもしれない。が、時折子供の様な無邪気さと狂気が滲み出る時がある上に、対上部となると完全に猫を被る為、帰ってきた時の荒れっぷりは酷いとの噂。
    手合わせ含めた戦闘全般を『娯楽』として扱っているふしがある。

    武器:片手槍。柄は真ん中で二つに折り畳む事が出来る優れ物。

    その他

    __かつて。
    彼の者は病弱な次男坊であったそう。
    特に何が出来るわけでもなく、只々金と時間を浪費していくだけの畜生と変わらぬ、意味の無い人間であった。
    それ故か、気が付けば得体の知れない者が視界に入るようになった。
    彼らは自らを『獄卒』と名乗り、何れ死ぬ自分を監視がてら現世に遊びに来てるのだと。
    彼らは他の人には見えず、恐らくは終わりが近いから現れたのだろう。
    …何れ、彼は家族と獄卒に看取られて亡くなる。
    それからは何故か獄都にたどり着き、今は獄卒を纏める職に就いている、とか。

    かつては病弱であったが、現在は無かった事のように至って健康体(?)。
    見た目こそ30代ではあるが、死んだのが随分前(少なくとも現代ではない)な為実年齢が凄い事になっている。(100は越えてる)
    生前は病弱だった為、反動で喫煙を始めたり賭博をしたり。
    愛煙家で煙管を愛用している。

    一人称はワシ、自分。二人称はお主、お主ら。三人称は名前の頭文字+の(字)。稀にちゃんと呼ぶ。

    募集:現状特には。

  • No.1075923
    [編集/削除]

    塔様
    設定に不備は見られませんでしたので参加を許可します。よろしくお願いします

  • No.1076046
    [編集/削除]

    設定投下、修正点有れば是非。

    「____御機嫌よう………随分と貪欲だね。何をそんなに執心する事が有るんだか…………………俺には解らんな。」

    「はっ……その有様。腕が鈍ったみたいだな……………取り返しが付かない様なら、一度、脳の髄迄解剖して貰ったらどうだ…幾分、マシになると思うぜ?」

    名前_夜絞
    読み仮名_ヤコウ
    性別_男
    瞳の色_赤
    容姿_所々に癖の付いた金糸髪、絹の様に流れ落ちるソレは男性一般的な長さの短髪。目に掛る程度の前髪、伏せられた瞼から覗くは、夜道の街灯の如くぼんやりと、真っ赤に燈る双眸。身長は170cm前半とやや低め。長い睫毛、薄い唇、そして線の細い身体付き。その姿形は然る事乍ら一顧傾城、美少女の如く。然し、その総てを打ち消すは彼の内面、その言動。少々三白眼寄りの鋭い眼光がその有体を示している。
    服装は指定の制服、多数が使用している一般的な形のモノを着用。靴は黒色、編上げられた膝下迄の物。又、黒色の革手袋を付け、耳元には装飾品の数々。

    性格_不作法な物言い、高慢な態度。その言動に少々問題を抱えた協調性の欠片も持ち合わせない男。笑えば嘲笑、怒れば暴力、周囲との軋轢を生みやすい性質である。思考回路も"普通"とは尽く掛け離れており、他者との相互理解に苦しむ。故に、一匹狼、となってしまう訳だ。本人曰く、それは仕方の無い事、として客観的に判断している様で、直す気はまるで無い。「御前らが改めろ」との事。或る意味、どうしようもない人物。
    悪人であると勘違いされ易い、が、事実無根。圧力的ではあるものの、確りと筋が通った言動を取り、いざとなればとても頼りになる男。恐らく、心根は誰よりも純粋で誰よりも無垢なのだ、と、誰かが言う。

    武器_半等身程の鉈

    その他_一人称は、俺。二人称は、御前、アンタ、名前。生活力に著しく欠けており、自己管理能力が低い。他者に指摘を受ける、又は容量超過により昏倒する迄食事、睡眠等、日常生活に於いて必要な行動を取らない、いや、取ることを忘れている。それ等が必要である、との意識が極端に薄く、これは過去、云わば人間であった時からの癖らしい。又、風呂の浴槽を寝床とする習性があるので注意。

    獄卒となる以前、その過去について。本人曰く、「思い出したくも無い」との事。多くを語らぬ彼。詳細は把握出来ていない、が、____"罪人であった"と。"機会を与えられた"と。総ての真相を知るは彼の上司に当たる者のみ。

    酒に関しては下戸、だが、酒は好物という複雑な愛憎模様。呑むと毎度記憶が飛ぶ、又、激しい二日酔いに襲われ使い物にならなくなるので職務に差し支える場合に於いて禁止命令が出されている。
    煙草はそこそこ、特に睡眠不足の際に。銘柄に拘りは無い。
    鍛錬、等は暑苦しいと余り好ま無いが、戦闘狂ともいえよう面がある。故に対人格闘的な訓練は意外と積極的。

    意外に意外、小さくふわふわとした、そう、云わば可愛らしい物が好き。小動物を見ると放って置け無い様。
    一方、大の虫嫌い。死んでも、いや、死ぬ事は無いのだが、そう比喩する程に隠しておきたい秘密らしい。弱点だと自負しているのが理由。

    募集_特に無し。

  • No.1076107
    [編集/削除]

    修正点御座いましたらお知らせ下さい。

    SV:
    「なァ、面白い遊び知らね?一緒にやろうよ。飯食うのでも良いよ。」

    「お前相変わらずだね、結局俺と遊んでくれるの、お前くらいだよ。」

    名前:断花
    読み仮名:タチバナ
    性別:男
    瞳の色:橙

    容姿:身の丈177cm、鍛えられた体躯に相応の筋肉を持つ引き締まった身体付き。身に着けるのは着崩れのない制服と頭上の制帽。加えて両の手に黒の手袋、履物は短いブーツ。帽子から覗く黒髪は短髪、眼球の色は橙。眠たげな垂れ目が特徴的。

    性格:マイペースで大雑把。気に入らない事柄には短気でもあり、問題を力で解決しようとする力任せな一面を持つ。細かい作業が苦手。さぼりがちで都合良く立ち回ろうとするものの、詰めが甘く結局不利益を被る様な類の不器用加減。仕事においても100か0かの両極端で、かなりやる気に左右される模様。ただし気難しさとは正反対にあり、好物でやる気を出せる程の安直さが窺える。

    武器:90cm程の大きな鋏。支点の留金を外すことで2つの刃へと分解可能。

    その他:一人称「俺」/ 二人称「お前」「名前」
    気晴らしに遊ぶ事と蜜柑が好きな大食漢。食べ物に釣られ易い等、行動原理は単純なものが多い。よく食べよく眠り、気が向けば鍛錬も好む上、身体を動かすのは好き。寧ろ気が向かなければ何にも取り組まないに等しく、只管眠っている時もある。
    気が向けば全力で、向かなければ無気力で_それが彼。
    そんな彼自身には過去の一切の記憶が無く、未練も思い出も、過去に馳せる想いも、またそれを他者に語る事も無い。

    募集:お誘い有れば。

  • No.1076135
    [編集/削除]

    設定投下致します。
    修正等があれば何なりと仰ってください。

    SV
    「あ、あのっ。怪我、していますよね? 医務室に、来て下さい。僕が治療、しますので」
    「み、見てください! 新しいお薬、完成したんです! __え、”一体何日寝てない”、ですか? ……え、えと。た、多分四日……?(※五日)」

    名前:魂野
    読み:コンノ
    性別:男
    瞳の色:黄

    容姿:身長(+ブーツ)は160cm程。紫紺色の髪は若干癖っ毛で肩辺りまであり、軽くハーフアップの様に結い上げている。一方前髪は目下まで伸ばされており、瞳を晒す事がない。隠された瞳はとろけた蜂蜜の様な黄色をしており、ややツリ目気味。筋肉脂肪共に付きにくい体質なのか全体的に細い。一見すれば、ただの気弱系のモブである。
    服装は指定の制服と外套、帽子とショートブーツを着用している。利き手(左)を使い易い様に、と外套のセンターを左側にずらして着用。また、左腰には己の武器や薬品を入れておく為のポーチを提げている。

    性格: 簡潔的に言えば気弱の権化であり、ビビりの極みである。誰に対しても強く出ることが出来ず、口調も敬語が基本となっている。だが、皆がやりたがらない作業を率先してやったり、皆の体調を気遣う事が出来る。一歩後ろから見守る様な態度を良く見せる。
    一方、自身の事は蔑ろ・後回しにしがちと言う欠点もある。大好きな製薬に没頭すれば連日徹夜は当たり前、新薬実験を自分の体で行う、怪我が他人より自分が酷くても、他人を優先。何なら自分が手当てしてあげようとするなど…。自分を大事にしない常連である。その都度謝罪するも、幾度も繰り返す辺り反省の色は見せない。

    武器:注射器
    その他:一人称「僕」二人称「君」「○○さん」
    実は獄卒の中でも比較的年上(お兄さん)であり、早い段階で館に来たらしい。大体の子=妹や弟の様に思っている。成長した弟は可愛い反面、怖く感じている。複雑な兄心を抱いているようだ。元々前線に居たが、戦闘派が揃った今はこうしてサポートに回っている。
    薬学や医療に特化しており、己の武器である注射器は強度や性能を自ら改造した一品で、仕込む毒や薬もお手製のもの。比較的サポーターの為、実戦ある任務にはあまり出ておらず、基本館の医務室で待機したり、薬を作っている。毒や薬の入った試験管や瓶を持って、うっとりとする姿が高確率で見掛けられる。
    滅多に怒ったりしない彼だが、自身の城とも言える医務室で暴れられた際は手の着けようがないほどにぶちギレ、誰彼構わず毒を注射し回る。そのせいで過去数回、獄卒全員(上司と魂野除く)暫く使い物にならなくなった事件を起こしている。

    生活力が無い獄卒の一人でもある。常に製薬に没頭している為、三日に一回食堂に顔を出せばまだ良い方で、酷いときは一週間も顔を見せず、食堂の方を心配させる等の常習犯。本人曰く「栄養とカロリーさえ摂取すれば問題ない」と言い張り、栄養はサプリメント、カロリーはお菓子などで補っているらしい。単純に甘味が好きと言う理由でもある。

    過去の話となると、決まって彼は「覚えていない」と言う。だが口振りや表情からして、それは明らかな”嘘”である。実のところ細部まで覚えており、瞳を隠すのも過去による影響のようだ。

    募集:とても仲の良い獄卒(〆)→足骸@焔様

  • 翡翠
    No.1076202
    [編集/削除]

    灰色(白)で参加希望です。

  • No.1076433
    [編集/削除]

    漂様
    巡様
    詠様

    設定拝見致しました。不備はないので参加を許可します。よろしくお願いします

    翡翠様
    予約承りました。3日以内の設定投下をお願いします。

    詠様
    良ければ募集の 仲の良い獄卒 をしたいのですがどうでしょうか??

  • No.1076452
    [編集/削除]

    @主様
    不備無しのお知らせ、募集のお誘い共にありがとうございます。是非ともお願い致します。
    また、もし宜しければですが親友と掛け合わせて主様の募集である 幼馴染である相棒 をやりたいのですが、如何でしょう?

  • Othello/斬裂
    No.1076485
    [編集/削除]

    出来たァァァァァ(遅)設定書き直してたら割と時間がかかってしもいました!!!!何処かアカンとことか修正点などありゃ仰って下さいまし!!

    SV:
    「…あ、そうだ…良かったら飴食うか、?さっき町を歩いてたら婆さんに一杯貰っちまってな…」
    「過去か、…何も、何も無い訳じゃあないんだ、唯、言う必要が無いと判断したから言わなかっただけだ」
    「なっ…、ぁ、……褒められるのは、慣れていない……」

    名前:斬咲
    読み仮名:キリサキ

    性別:男
    瞳の色:青

    容姿:硝子に透かし見た夜明けの様に澄み切った、蒼い切れ長の目の下には僅かに隈があり、幾らか気怠げに見えなくもない。スッとした高い鼻筋からは何処か日本人とは別の雰囲気を感じ取れる。笑えば写真写りは良い方なのだろう。
    夜の縁の様な青み掛った黒髪は見事に真っ直ぐに、肩甲骨の辺り迄伸びており、其れを半ばの辺りで一つに纏め縛っている。
    少し血色の悪い白い肌と首筋に一本ぐるりと縄の痕。
    隊服は前を開け、中のシャツは二つ開けている。首元が詰まるのは苦手らしい。
    身長は175。だが周りの身長と比べ低いのが気になっているのか高いヒールのブーツを履いている。細い体躯も相俟って女装に強い。見た目年齢は21歳。

    性格:一言で言えば、着物の袖から飴が出てくる。素晴らしい鉄仮面ぶりで子供に怖がられる事が多々あり、その度に若干キリッとした眉がへにょっとなる位には子供が好き。
    それもその筈、一見無口で物静かそうに見える鉄仮面の中身は明るく優しく良く喋る。
    唯、話し掛ける迄は怖い位に真顔で余り他人に話し掛けにも行かず、基本一人でいる事が多いという中々に勇気の要る人物である。
    他にも本音を飲み込んだり必要なら嘘も容易に吐ける所を見るに以前は真っ当な職に就いていなかったと予測出来てしまう。

    武器:鎖付きの大鎌

    その他:秘密と約束は厳守、偶に人命第一で動いたりする為いざと言う時の為に基本的に誰か暇な奴を引っ捕えて任務に連れて行ったりする。
    鉄仮面さえどうにかなれば子供に好かれそうな性格を活かし、大体は子供の亡者か少々(所ではなく)やさぐれている亡者の御迎えに出向いたりする事が多い。寿命を全うした物を迎えに行かせた時はやけに仲良くなって連れ帰って来たりする。見た目とコミュ力が合っていないのは仕方ない事である。
    後は運動神経が良く脚が早い故に怪異の討伐が良く任される。
    好きな物は綺麗なものと美味しいもの。意外にも手先が器用で、基本何でも出来てしまう。唯料理は少々残念。感情は、大体雰囲気や行動、仕草に良く出る。寧ろ判り易過ぎる。

    偶に滲む普通の人とは一線を置いた、何処か違う雰囲気から本当に真っ当な人生を歩んで来なかったのが安易に伺える。
    それこそ、裏社会で育ってきたかの様な…。

    募集:良くコンビを組む(連れて行かれる)仲の良い奴

  • 翡翠
    No.1076820
    [編集/削除]

    設定投下させていただきます。
    修正点が御座いましたら何なりと。

    SV:「ほぉ、アレが問題の亡者さんってか?勿体ねェな…俺好みの可愛い顔してんのによ。」
    「オイオイ…!御前どんだけ無茶しやがんだ!?…飛んだクレイジー野郎だなァ。」
    「…あぁ、……俺の過去を知りたいって?…他人に言えるもんでもねェし、…過去話はしたくねぇんだよな……へへっ、悪ぃ。」

    名前:工桐
    読み仮名:クドウ

    性別:男

    瞳の色:灰色

    容姿:身長177cm程。余り細過ぎず筋肉もそこそこ付いている。見た目的な年齢は大体20歳程。瞳は月面の様な少し白かかった灰色をしており、三白眼気味で若干目尻がツリ気味の細目型。口を開く度に八重歯がチラつく。髪は紫がかった黒色で襟足は少々長めだが前髪は長さが疎らでクシャついている。
    服装は指定された制服を纏っており、膝下ぐらいの外套を羽織っているが少々裾の部分がボロボロになっており、膝近くまでの茶色いロングブーツを履いている。
    首からは緑レンズのゴーグルを下げ、両手には指の部分が抜かれた黒い手袋を嵌めている。片耳にのみリング型の小さい装飾品(ピアス)を付けている。帽子は視野が狭くなるからと被らない事が多いが、被る場合は鍔を上目にし前髪を出すようにする。

    性格:口は余り宜しい方ではなく、自分の事を優先し都合の良い方に行動する言わば自由人。又、誑しでは無いか?という一面も見られる。何も知らない者から見れば少々最悪な性格かもしれない。
    が、自由勝手に見えつつも頭の中では場と現状を良く観察し、下手に此方側が不利になる行動は絶対に起こさない。何なら、手を挙げるよりも先に会話でどうにかしたい派だ。又、根は優しく他人思いな面が隠れているが、余りその姿を表に出そうとはしない。

    武器:トンファー

    その他:一人称は、俺。二人称は、お前(御前),アンタが基本。気に食わない者には、手前と呼び捨てる事もある。
    行動は基本誰かと共にすることが多いが、いつの間にか居れば勝手に居なくなっているという神出鬼没。誰について行くかなど自分の気分次第で決めているらしい。
    基本トンファーを使って闘うが、そもそも身体自体の能力は高い方である為、最悪武器が無くとも素手と足でどうにか出来る。
    こんな者であるが意外にも読書を好み、任務の無い暇な時には図書室で過ごしているか、暇そうに館内をぶらついて居ることが多い。
    酒は誘われれば少しは飲むが余り口にしない。煙草はあの煙臭さが大の苦手。食べ物に関しては好き嫌いが多いかもしれない。

    彼は獄卒になる前の過去はハッキリと全て覚えているが、余り話したそうにしない。どうやら本人にとって口にしたくない程なのかもしれない。然し、たった一人…彼が1番信用が出来る人物には「俺は大切なものを喪うのも独りになるのも怖ェんだ。」と伝えている。

    募集:彼が1番信用しており、ある程度の素を語っている親友の獄卒。

  • No.1076933
    [編集/削除]

    詠様
    ありがとうございます! ぜひお願いしたいです。よろしくお願いします

    Othello/斬裂様
    翡翠様
    設定投下ありがとうございます。不備はありませんので参加許可致します。よろしくお願いします

  • No.1077145
    [編集/削除]

    翡翠様
    申し訳ありません。訂正しておきます。
    このような無礼をしたこと、心からお詫び申し上げます……

  • 翡翠
    No.1077168
    [編集/削除]

    @主様
    いえいえ!大丈夫ですよ!
    訂正してくださって有難うございます。

  • Othello/斬裂
    No.1077212
    [編集/削除]

    @焰
    わぁいありがとうございましー!!!!!!!(煩)
    絵付いた!!!!!!

  • 翡翠
    No.1079756
    [編集/削除]

    上げておきますね〜

  • No.1079992
    [編集/削除]

    http://nari2-bbs.drrrkari.com/#/topics/26532

    ↑↑↑このなりの雑談掲示板です。顔出しの方よろしくお願いします

  • No.1080666
    [編集/削除]

    こちらでも一応。部屋立ていたしましたので、お時間ある人はぜひ

  • 翡翠
    No.1083196
    [編集/削除]

    上げついでに此方でもお部屋立っておりますよという御報告を。

  • なは
    No.1083214
    [編集/削除]

    申し訳ございません、こちらの都合により参加取り消しでお願いします。

  • No.1083426
    [編集/削除]

    先程お邪魔した者です。設定が出来たので投下させて頂きました。

    SV:「あはッ、どぉも♥雨酔って言いま〜す」「キミ面白いねぇ。ボクと一緒に遊ぼうよ、ダメ?ダメかあ、つまんね〜の。」
    「...ごめんね。僕は皆より優秀じゃない、から...」

    名前:雨酔

    読み仮名:うすい

    性別:男

    瞳の色:緑

    容姿:鮮やかなジェイドの瞳が印象的な美丈夫。目尻は緩く吊り上がり、じわりと同色のアイシャドウが滲む。本数は多くないものの長い睫毛が頬に影を落とすだろう。三日月の如く上がった口元は柔らかく健康的な薄桃、然しその肌は死人然と青白い。闇夜に溶け込む長い黒髪は艶やかで青白い肌にもしっくりと馴染む。制服は至って着崩しては居ない。膝下迄の黒革ブーツはピンヒール。瞳やアイシャドウと同色のピアスがひとつ。身長183(+9)、痩せ型。爪には艶やかなグリーンのネイルが施されてる。

    性格:儚く美しい容姿と正反対、空気は読めずどちらかと言うと馬鹿。五月蝿い、騒がしい、構いたがり。然し興味の無い事にはとことん興味が無く気分の上がり下がりが激しい、所謂気分屋。そしてJK。

    武器:一本の美しい装飾が施された突剣。細く、鋭く、確実に急所を射抜く。其れを使った戦闘は驚く程「静か」。

    その他:一人称「ボク」二人称「キミ」。時々奇妙な渾名を付ける。
    本人曰く「過去なんか覚えてな〜い♥」だそう。当人も特に過去に拘りは無く、唯雨の日にぼんやりと外を眺めていたり。
    趣味は体を動かす事と人を揶揄う事、人間観察や自分磨き。身体が柔らかく俊敏性がある。

    募集:戦闘時の相棒

  • No.1083469
    [編集/削除]

    なは様
    了解致しました。私情なら仕方ありませんが、なにゆえこちらも仲間が増えることを楽しみにしていた故、少々残念な気持ちです。機会があればまたおいでくださいませ

    浹様
    お早い設定投下ありがとうございます。不備はありませんので参加を許可していきますね。よろしくお願いします。

  • 幽龍月
    No.1086446
    [編集/削除]

    水色で参加希望です。えっと…迷ってるんですが、上司の管理長でしたっけ…(肋角さんのような役職)出来たりしたらやりたいのですが、どうしようかなと迷っていまして…

    それと質問で、女性ってありですか?

  • No.1086538
    [編集/削除]

    幽龍月様

    質問ありがとうございます。我がなりの募集キャラに性別は関係ありませんので、もちろん女性としての参加でも大丈夫ですよ! 管理長の役職も欲しいなと思っていたので、していただけるのならお願いしたい所存です。どうされましょうか??

  • 幽龍月
    No.1086803
    [編集/削除]

    @焰さん
    では女性の管理長でお願いします!設定はある程度書いたので少し書き加えてから乗せますね

  • 幽龍月
    No.1086805
    [編集/削除]

    設定できたので載せます

    SV「獄卒の名にかけて、亡者を捕まえるのが当たり前だ」 「はぁ……大丈夫か?それなら良いが、無理はするなよ」

    名前:幽龍月

    読み仮名:ゆうりゅうげつ

    性別:女性

    瞳の色:水色

    容姿:白髪の腰まであり左目を隠している編み込みで右側の前髪は帽子で見えないが目にかからない程度に流していて水色の目。毛先は藍色で左目を隠している前髪だけ全部藍色。制服は支給された制服(ズボン)に口元まで隠している外套は膝丈まであり、そこに武器を仕舞っている。帽子は基本的被っているが時々外すこともある。少し高めの編み込みヒールブーツで胸はサラシで潰しているが自室や一人でいる時などは外している。

    性格:口数は少ないが仕事に真面目で仲間思いで機嫌が悪いと口が悪くなるが面倒みはよい、が自分より他人を優先しがちなせいかよく無理をしやすく他人を頼るのが苦手。努力家で何事にも一生懸命取り組む。可愛いものや動物を見ると素(女性らしさ)がでるので気をつけている。見た目を気にしているため、女性や女という言葉に反応しやすい

    武器:身の丈より大きめな大太刀

    その他:身長は175cm、ヒールで誤魔化すと180cmとなる。一人称は私、俺。二人称はお前、さん付け。過去はあまり語りたくないようで聞かれると逸らしたり濁すことが多い。理由としては男所帯且つあまり望まれず生きてきて、自分の性別が嫌いで男らしく振舞ってきていたがそれにも疲れて時々女の子らしくするようになった。親から男のように育てられてきたので柔道や剣道をやって行き、そして誰にも舐められることもないように、守るためにも必死に努力してきたが家族は見向きもしなかった。大きくなるにつれて分けるようになった、元から世話をするのは好きだったので面倒を見るのは大変ではなかった。そして大人になるにつれて葛藤し、どちらとして生活すればいいか分からなくなった時にトラックに轢かれそうになった子供を庇って亡くなった。獄卒になった時に舐められるのが嫌で男装していて、性格と実力から管理長になった。口調は家族の影響を受けて男らしいような口調だがたまに素が出るのが気になるようでそれを気にしている

    募集:誘われれば

    何か不備などあれば言ってください、少し修正しました

  • No.1088113
    [編集/削除]

    幽龍月様
    設定把握しました。不備は無いので参加許可します。よろしくお願いします。

    参様
    設定投下期間が過ぎましたので、予約取り消しさせていただきます。またのご参加お待ちしております

  • 幽龍月
    No.1088162
    [編集/削除]

    @焰さん
    ありがとうございます!管理長として頑張りたいです

    確認なんですが、管理長…やっても大丈夫なんですよね?

  • No.1088278
    [編集/削除]

    黄緑で予約したいのですがまだ空いていますか?

  • No.1088459
    [編集/削除]

    @幽龍月様
    はい!!大丈夫ですよ〜。獄卒たちのまとめ役よろしくお願いします!

    @羽様
    黄緑空いております。予約承りました。3日以内の設定投下をよろしくお願いします

  • No.1088486
    [編集/削除]

    こちらでも一応。部屋立てました。来れる人は是非

  • No.1088591
    [編集/削除]

    設定が出来たので投下させて頂きます!!

    SV
    「オイオイ、どう言うこったこりゃ。いつの間にか後輩が結婚してたりその式に呼ばれるどころか報告すらなかったり問題多過ぎて理解がグラウンド一周分くらい遅れて走ってるよ。割と仲良いと思ってたのにショック〜。」

    「か弱い乙女虐めるなんてサイテー。あーわかってるわかってる、お目当ては悩殺ショットでしょ。お触りは厳禁なんでヨロ。」

    名前 池駄

    読み仮名 イケダ

    性別 女

    瞳の色 黄緑

    容姿 頬に届く長い前髪とセミロングの後ろ髪。後ろ髪は左右でお下げ髪に編んでいる。色は銀髪。額には太く短い眉があり、その下には目尻の尖った目。両耳に大量のピアスホールが空いておりその殆どにピアスが付いている。マスク中毒者で年中真っ黒なマスクを着用している。袖に蛍光の黄緑のラインが入った半袖軍服。安全靴の様に爪先に鉄板の入った黒の編み上げブーツ。身長150cm体重37kgと小柄な上に細身。勿論色気は皆無。

    性格 基本怠惰でやる気がない。その癖楽しい事にはすぐに噛みつく気分屋な性格。テンションは低いが一応楽しんではいるらしくイベントごとや恋話などは呼ばれていなくても勝手に出席する。よく自分の事を可愛いや癒し担当などと宣うが決してナルシストな訳ではなくそう言う冗談が好きなだけ。上記の様に明るく見えて意外と人が苦手で薄情。

    武器 二分出来る巨大なハンマー

    その他 彼女が投入されるのは基本言う事を聞かない亡者に対し武力行使する際で言葉での説得は大の苦手。寧ろ、状況を悪化させてしまう。小柄な割に怪力ですぐ物を壊す。
    生前の彼女は平凡な家に生まれ自分の様に平凡な友人と平凡な人生を送っていた。父親がDV男だとか、友達が事故で死んだだとかそんな事もなく普通に中学を卒業し家の近所の高校へ進学。真新しい制服に袖を通し、新品の自転車に跨り慣れた地元の狭い道路脇を走る。信号を待ちながら、なんだか周囲が騒がしい事に気付いた。煩いなあ、騒音を掻き消すようにイヤホンの音量を上げ青に変わるのを待っていると、鼓膜を劈くようなクラクションが鳴り響いた。 驚いて顔を上げるも時既に遅し。トラックは間近に迫っていた。
    大きな衝撃と、悲鳴のような音を上げ捻じ切れる鉄の音を最後に一瞬で視界は暗転。暗い海の底に沈んで行くように意識を手放した。
    享年15歳。
    彼女が亡くなったのは割と最近の事で1、20年ほどしか経っていない。

    募集 お誘いあれば

    画像はピクルーで作ってきました

  • No.1091106
    [編集/削除]

    桃色の瞳で予約よいですか…

  • No.1091161
    [編集/削除]

    羽様
    昨夜お部屋で言っておりますが一応。設定の不備はありません。これからよろしくお願いします

    ら様
    はい、大丈夫ですよ!3日以内の設定投下お願いします

    皆様へ
    こちらでも一応。部屋立てました。来れる人は是非に

  • No.1091374
    [編集/削除]

    SV:
    「分からないことがあったら聞いて」
    「慣れればそのうちできるよ」
    「泣いてる時間が勿体ない。次行くよ」

    名前:葬田
    読み仮名:そうだ
    性別:男
    瞳の色:桃
    容姿:身長165cm。
    性格:真面目な仕事人間。ワーホリの度が過ぎて私生活はほぼ破綻している。料理や洗濯は一切できない。感情の起伏が分かり辛い。仕事の話になると多弁。仕事を効率化するための計画を立てるのが好き。
    物静かで小柄なため、存在感が薄い。頼られると断れないがいいように使われるのは好きじゃない。

    意外と脳筋な部分もあり、疲れてくると考えなしに敵へ突っ込み力ずくで仕留めに行ったりする。細い体躯からは想像できないほどの怪力の持ち主。頭の包帯はその無茶をした際のケガ。服に隠れた部分も実は包帯まみれになっている。

    背丈が低いのを気にしている。潔癖症の気がある。

    武器:
    黒蛇神(クロカガチ)
    鍔無しで刃の黒い刀。刃はノコギリ状。
    切っ先は鉈のように返しがついている。
    通常の刀の用途に加えて、返しで引っ掛けて引き裂くことも可能。
    持ち前の怪力で無理やり本来の刀のようにスッパリ斬るなどして使う。
    斬られた対象は肉が抉られ、組織がズタズタになる。

    その他:
    戦闘が長引くと闘争心のタガが外れて戦闘狂モードになります。
    痛覚が飛んだり、相手が死んだ後も延々とターゲットを攻撃します。
    仲間が止めるか体力が尽きるかで止まります。
    常に閉眼しており、瞳の色は上司と親しい友人(一人)しか知りません。
    ヘビスモで仕事中も吸っている。本人の身体からは常に煙草の甘い香りがする。

    募集:親しい友人(一人)
    昔から葬田を知っている、暴走を止めてくれる、家事をしに来てくれる方がほしいです…。

  • No.1092351
    [編集/削除]

    ら様
    お部屋でもお伝え致しましたが一応ここでも。設定に不備はありませんでした。よろしくお願いします

    皆様へ
    今宵も22時頃に部屋立て予定を建てております。来れる人は是非に

※記事を編集・削除するためのパスワード