デュラララチャット(仮)なりきり募集掲示板

なりきりの募集を行うための掲示板です。雑談はなり雑でお願いします。

  • ここから先は凡人立ち入り禁止。(オリジナル魔法なり×大学もの)

    部屋主
    No.1162049
    [編集/削除]

     
    ここは一般人には秘匿された秘密の研究機関。えーっと、学校とか、カレッジっていう国もありましたっけ?

     ここにいるってことは、あなたも選ばれた人なんでしょう?魔法の才能がある者だけが選ばれ、入学するこの場所へ。ここに立つことができるってことだけであなたには特別な才能がある。一般人とは違う。これから、輝かしいカレッジライフがーー

     なんて、御伽噺なんですよ?残念ですけど、あなたの思い違いはすぐに正されます。ここには才能あるものが集められたのだから、その中で格差がさらに生まれるのは当然。

    家柄、才能、コネ、権力…

    この中にお忘れ物はございませんか?あったのならば、ご愁傷様。ここでの4年間、地獄になっちゃいますね?その前に逃げ出さなければ、ですけど。

    "世界観説明"
    そもそも一般人には魔法や超能力といった存在が知られておらず、それを知る人たちだけが世界の中枢を握っている世界。
     世界の手綱を握らせる子供たちを育成するために作られたのが一般人には見えず、その存在すら知られていない【Magic academy】。この学校へ入学するにふさわしい才能を持っていると町に張り巡らされたセンサーに反応した者にのみ入学通知を送り、秘密裏に入学させている。入学式後に新入生たちは自分の魔力の適性や興味嗜好で学科を選び、入学することとなる。
     全部で五つの学科が存在していて、その学科でトップの成績を取り続けたものには【Star】という称号が与えられる。ここだけ聞けば才能あるもの集まる輝かしい学園だが、実際は代々続く由緒正しき家柄のものや才能が突出しているものが多く、常にマウントや対立が存在している。また、学科間での対立も激しく、交流が深い学科同士もあれば一切の交流を認めない学科同士も存在する。

    "用語説明"
    Magic Academy…日本でいう大学制度を採用している全寮制の学校。魔法を操る才能ある人々が集う。一般人には見えないよう防壁が貼られている。

    魔法…使うためには魔力とそれを制御するコントロール力の両方が必要になる。どちらが欠けても魔法の発動には至らない。一人一人の魔力に微妙な違いがあり、それによって得意な魔法は異なる。学園の生徒たちは簡単な魔法は大体使える人々が多く、専門的な魔法を学科で学ぶこととなる。

    Star…学科のトップが選ばれ、一年努める名誉職。一年ではなれず、2年〜3年の中から選ばれることとなる。仕事としては学科の取りまとめ、式典や行事でのリーダー役の他に学科の方向性も決められるという大きな権限を持つ。

    学科…全部で5つ存在する。

    魔法学部錬金術科…最も歴史の深い学科。故に考え方が古めかしい教授が数多く在籍している。目的は【無から有を生み出すこと】。降霊科とは非常に交流が深いが現代的な観念を持つ機械魔術科とは折り合いが悪く冷戦状態。

    魔法学部降霊科…錬金術科には劣るが歴史ある学科。変わりものであったりすこし浮いている教授が多い。【魂を自由自在に操る】ことが目的。上記の通り錬金術科とは仲が良い。精霊科とは似た方針だが衝突が多い。(使い魔の召喚士やネクロマンサーの排出が多い)

    魔法学部空間科…いつの間にか出来ていたのでその歴史を知るものは少ない。教授も幅広くどこかつかみどころのない学科。【こちらではないものをこちらにつなげる】ことを目的としている。こちらではないものを探求する精霊科とは仲が良い。(瞬間移動をしたり物体を空間から出し入れするような魔法の研究の基礎となっている)

    魔法学部精霊科…【目に見えない自然の力を利用する】ことを目的とする歴史はやや深いもののその存在がかつては疑問視されてきた学科。目に見えない精霊との交信をするため想像力がたくましい教授が在籍。魂をいいように扱う降霊科とは仲が悪いが、空間科とはよく交流を持つ。(単純に炎を操ったり、草木を操るものはここに分類されることが多い)

    魔法学部機械魔術科…最も最近にできた学科。歴史が浅い故に年若い教授も多い。【現代技術と魔法技術の融合】を目的としている。錬金術科とはその歴史の違いから非常に仲が悪く交流はほとんどない。しかし、次に歴史の深い降霊科とはなぜか関係が深い。

    (適宜追加します)

    "部屋のルール"
    ・中ロル推奨です。(1枠〜2枠くらい)
    ・設定(特に性格)は詳しめに書いて欲しいです。最低でも3行以上。
    ・デュラチャのルールを守れる人のみ参加お願いします
    ・関係や交際などは自由にどうぞ。関係がドロドロしてきても歓迎です。関係ができた際はプロフィールに付け足していってほしいです。
    ・設定に画像を使うことは可能ですが、メーカーを使用した際はメーカー名を記入してください。

    "募集"
     錬金術科…Star(1人) Log・Ioannis(白魔)
    生徒…
          教授…
      降霊科…Star…シャノン・ユーテミッド(部屋主)
    生徒… 下回路破壊的
    教授…
      空間科…Star(1人) 萩
    生徒…エリアナ・ベレンソン(部屋主)
          教授…
      精霊科…Star(1人) イルニーノ・ユグドラシル(藍)
    生徒… 城下町
              ユリア・アリコス(赤紫)

          教授…
    機械魔術科…Star(1人) ヒナ・アモネテ(博)
    生徒…
          教授…

    "テンプレ"
    【名前】
    【設定】
    【年齢(学年)】
    【所属学科】Starの場合はそれを表記してください
    【魔法】学科に近しいものでお願いします。また、学生の場合は発展途上である方が望ましいです(最終目標を書いておいてください)
    教授の場合は逆に完成している方が望ましいです
    【性格】
    【容姿】
    【SV】

    1人二役までとします。2人が同じ学科であったりStarであったりするのは控えてください。

    長々と書きましたが読んでいただきありがとうございました!参加お待ちしております

  • 部屋主
    No.1162052
    [編集/削除]

    【名前】シャノン・ユーテミッド

    【性別】女

    【設定】代々続く死霊魔術の名門、ユーテミッド家の実質的当主であり降霊科のトップ。動物というよりも人間の魂を操ることに傾倒している。

    【年齢(学年)】20(2年生)

    【所属学科】降霊科当代Star

    【魔法】そこら辺の死霊を人形に入れ、その思念を喋らせたり呪いを他者に向けたりすることができる。完全な目標は死霊を人間の体に入れ、魂を入れ替えることだがまだ動物であっても正気のあるものに魂を移すことができない。

    【性格】普段は穏やかで人当たりがいいが、それは大して興味のない人物に対しての態度。良くも悪くも周りの人を差別しておらず大体は動く死体のように捉えている。一度興味を持った人にはダル絡みやらウザ絡みを半分確信犯で行ういまいちつかみどころのない人物。一応お嬢様であるので立ち振る舞い、所作は優雅ではあるものの同時に金銭感覚がバグっている。表向きは飄々としている彼女の内面は一つのものに固執しそれを叶えるためには手段を厭わないある意味で頑固な人物。

    【服装】柔らかい金髪をショートヘアにしているが前髪は長めで顔にかかっている。ファッションではなく単純に面倒だかららしく、ちょくちょく強制的に切られている。フリルのシャツに黒いスカート、タイツに黒ブーツを履くことが多い。優しげなタレ目にエメラルドに近しい緑色の瞳を持つ。前髪には桜の髪留めがつけられていることが多い。実は近眼気味なので普段はコンタクトだが時折眼鏡をかけることもある。魔法を研究する感じを楽しんでいる節もあるのか時々黒いマントを羽織ることもしている。
    (もっとももいろね式美少女メーカー様)

    【過去】かつてはネクロマンサーの父と優しい母と共にお嬢様らしい生活を送っていたがある日母が分家との争いの中で命を落とし父も精神を病み、当主を名乗ることとなった。ネクロマンサーとしての適性がありすぎたからか死を悲しむ父の気持ちは理解できず、死霊魔術によって母の魂を誰かの体に入れてしまえばいいと考え、現在は人形にその魂をしまっている。勉強を励み、Starの称号を得たのもこの願いを叶えるためであり、それは彼女の家族に対しての情には変わりない。

    【SV】「あら、新入生ですか?私はシャノン。ユーテミッド家、当主です。そんなに硬くならないで、同じ学び舎に通う仲間なのですから」

    「えっ、怒らないでくださいよ。私、あなたと仲良くなりたいんですよ?」

    【募集】名家同士で仲良くしていた(?)人/幼なじみ/あとはお誘いがあったりすれば受けます

  • No.1162067
    [編集/削除]

    魔法学部精霊科のStarで参加希望大丈夫でしょうか?

  • No.1162073
    [編集/削除]

    機械魔術科のStarで参加希望です!

  • 部屋主
    No.1162078
    [編集/削除]

    @藍
    @博
    把握です!固定しておきますね

  • No.1162108
    [編集/削除]

    空間科のStarで参加希望しても宜しいでしょうか。

  • 部屋主
    No.1162144
    [編集/削除]

    @萩
    了解です!固定しておきますね

  • No.1162175
    [編集/削除]

    錬金術科のstarで予約希望です。

  • 質問
    No.1162207
    [編集/削除]

    キャラロスはありますか?

  • 部屋主
    No.1162233
    [編集/削除]

    @慈
    把握です!固定しておきますね〜

  • 部屋主
    No.1162237
    [編集/削除]

    @質問
    ロスはなしです!

  • 城下町
    No.1162350
    [編集/削除]

    精霊科で予約します

  • 下回路破壊的
    No.1162368
    [編集/削除]

    降霊科生徒デ参加希望ダ。

  • No.1162414
    [編集/削除]

    不備などあれば教えてください
    【名前】ヒナ・アモネテ
    【設定】親が機械会社所属のため、小さいころから機会を触って来たため、段々機会が好きになり、機械が得意になった
    【年齢(学年)】二年生
    【所属学科】機械魔術科のStar
    【魔法】機械を使って、話したことのある相手のみ一部情報を読み取ることができる。目標は色々な人の情報ををすべて読み取ること、相手の事を分析すること。

    【性格】優しいが人見知りで、友達は少ない。教えることがまぁまぁ上手。読書が趣味。特技は機械関係と料理。苦手なことは運動と勉強。好きな食べ物はプリン、嫌いなものは林檎。体力が少ない。外より家の方が好き。
    【容姿】赤茶色の腰までの髪を肩までの所で結んでいる。緑色の上着、白色のワイシャツに黒色のネクタイ。黒色のメガネをいつもかけている。
    【SV】「ヒナ・アモネテです。よろしくお願いします」
    「えっと…この本おすすめですよ。」

  • 部屋主
    No.1163789
    [編集/削除]

    @城下町
    @下回路破壊的
    把握です!固定しておきますね

  • 部屋主
    No.1163790
    [編集/削除]

    @博
    設定ありがとうございます!
    容姿の欄にメーカー様のお名前を記入してください〜

  • No.1165039
    [編集/削除]

    不備等あれば指摘お願いします。

    【名前】イルニーノ・ユグドラシル

    【性別】男

    【設定】代々精霊と交信をしてきた名門「ユグドラシル家」に生まれる。兄弟はおらず一人っ子の為次期当主は彼しか居ないが、性格上少し難がある為この学校に入学した。

    【年齢(学年)】19才(2年生)

    【所属学科】魔法学部精霊科Star

    【魔法】見えない者(精霊)と会話し、その精霊の力が使える(炎、雷、風等)。今はまだ1度につき3体の精霊の力しか借りることが出来ない。また、3体同時に力を借りた時、2体の時、1体だけに借りた時では力の威力が異なる。(増える度に威力は弱まっていく)
    完全な目標は制限なしに精霊の力を借りれるようになること。

    【性格】人見知りが激しく、少々根暗。特に熱い系統の人やキラキラした人が苦手で、そういった人を見かけると足早に何処かへ去って行く。親しくなれば、周りの人と何ら変わりなく話すことができる。緊張したり、好きな物を話す時等は少し早口になる。面倒事に巻き込まれたりするのが嫌いだが、周りに流されやすいので結局毎回巻き込まれてしまうらしい。目に見えない者(精霊)はお友達。

    【容姿】暗めの長く伸ばした銀髪を後ろで束ね、サイドの髪を青くしている。前髪で顔の半分を隠しており、目を晒すことはまずない。柄Tシャツ、スウェットパンツ、上からブカブカなフード付きの上着を羽織っている。靴はショートブーツ。全体的に黒い服を着ることが多い。行事等がある時はちゃんとした服装に着替えるらしい。190cm、細身
    (イメージ画像picrewより「ぐずりだんし」メーカーで作成しました)

    【その他】2年に上がると同時にStarの称号を得るが、目立ちたくない彼は不満のようだ。不器用で、細かい作業等は苦手。料理を作ると毎回炭になり、裁縫はぐちゃぐちゃになるそう。運動神経はいいが、体力が全くない為すぐに疲れてバテる。好きな事は精霊と交信すること(特に風と炎の力を借りることが多いため、交信も多い)。最近の悩みは家族が過保護すぎること、らしい。

    【SV】
    「えっ、あ……イルニーノ・ユグドラシルです。名前、長いよね……好きに、呼んでいいよ」
    「ひっ、明らかに陽キャじゃん……。やだやだ…」
    「マウント合戦とか、争いとか面倒だししたくない………。え、いや、何でもないデス…」

    【募集】リーダー役や、人前に立ち何かをすることが苦手な彼をサポートしてくれる人
    (ロルの相性とかもあると思うので也をしていく中で見つけていけたらなぁ、と思います。)

  • 部屋主
    No.1166243
    [編集/削除]

    @藍
    設定ありがとうございます!問題ありません

  • 部屋主
    No.1168890
    [編集/削除]

    ((あげます

  • 赤紫
    No.1170337
    [編集/削除]

    一年生の魔法学部精霊科で参加希望です

  • 質問
    No.1170616
    [編集/削除]

    部屋立ては何時頃から行っていますか?

  • 部屋主
    No.1171100
    [編集/削除]

    @赤紫
    把握です、固定しておきますね

  • 部屋主
    No.1171103
    [編集/削除]

    @質問
    今はまだ部屋たてはしてませんが、多分部屋主が立てるのは夜になると思います

  • 部屋主
    No.1171105
    [編集/削除]

    遅くなってしまいましたが、雑談部屋を近々立てたいと思います。
    立ったら連絡します

  • 部屋主
    No.1174103
    [編集/削除]

    ((部屋主2体目です

    【名前】エリアナ・ベレンソン
    【設定】狭いコミュニティで神の落とし子と崇められて生きてきた少女。ただし家柄自体は平凡であるため日常的にマウントを取られ続けていて自虐ネタが多い。
    【年齢(学年)】18(一年生)
    【所属学科】空間科
    【魔法】治療特化の時間操作ができる。本人曰く怪我ができる前の状態に腕を移転させているとのこと。今ではあまり重すぎる怪我や生まれつきの病気などは軽減することしかできないが、いつかはいかなる病を治すことを目標としている。
    【性格】真面目で純朴であるが故に苦労人。基本事なかれ主義なので自己主張はあまりしない代わりにマウントを取られまくるいじられキャラの素質も併せ持っている。また、前述の通り自虐的でもあり、周りから馬鹿にされる以前に自分自身に対する評価も低い。やや献身的な傾向があるので近くに支えがいのある人がいれば喜んで手伝いに行くタイプ。
    【容姿】少し暗めの銀髪を三つ編みにしている。前髪は目にかからない程度の長さで切りそろえられていてあまり目立つ容姿はしていない。頭にはベレー帽、白いシャツに青いリボンが胸元に結ばれ、寒がりなためその上から黒いケープを羽織っている。足元は膝丈のスカートに黒タイツ。靴はその日によって変わっている。本来は人懐こそうな顔立ちだが学校でもまれにもまれた結果若干ジト目になり紫色の目に光もあまりない。
    (みーなのキャラメーカー様)
    【SV】「…はいはいはい、私、落ちこぼれですよぉ〜…」

    「エリアナです。あんまり家の名前は言いたくないんです…天才さんならこの意味分かりますよね?」

    【募集】生活力がないだとかの支えがいのある人/マウントを撮りにくる人/あとは希望があれば

  • 部屋主
    No.1174106
    [編集/削除]

    お待たせしました!雑談部屋です

    http://nari2-bbs.drrrkari.com/#/topics/29061

  • 赤紫
    No.1174700
    [編集/削除]

    明日設定おきますね。遅くなりますが許してください

  • 部屋主
    No.1174854
    [編集/削除]

    @赤紫
    把握です!ありがとうございます

  • 赤紫
    No.1175759
    [編集/削除]

    【名前】 ユリア・アリコス
    【設定】 昔捨て子だったがそれなりの家にひろわれた
    【年齢(学年) 18歳 1年生
    【所属学科】魔法学部精霊科
    【魔法】精霊の能力をコピー出来る。しかし苦手なものは上手にコピーが難しい。現在はコピーの精度をあげる練習をしている
    【性格】 無口で、話す言葉はだいたい「うん」「ごめん」「ありがと」「おはよ」と、重要な事ぐらい。人が嫌いな訳でもないが関わりたいとは思ってない。話しかければ一応答えるが、話が必要じゃないと思うと聞かないで適当に返答をしてたりする。その後に大切な話をすると聞いてないから、大切な事は先に言った方が良い。よく暗いなどの印象を持たれることが多いがそんな訳でもない。しかし、明るいとも言えないので少し暗い人ぐらいが丁度いい性格。
    【容姿】 紺色のサラサラの髪。前髪はギリギリ目に掛からないぐらいの長さ。
    みんなのキャラメーカ様
    【SV】「おはよ」
       「うん。そうなんだ。ありがと」

  • 部屋主
    No.1177779
    [編集/削除]

    @赤紫
    設定ありがとうございます。
    性格をもう少し具体的に書いていただくのと、使用したキャラメーカー様のお名前を記入するのをやっていただきたいです。
    よろしくお願いします。

  • 赤紫
    No.1180871
    [編集/削除]

    すみません。わかりました

  • 白魔
    No.1180943
    [編集/削除]

    錬金術科のStarで参加希望です

  • 部屋主
    No.1182155
    [編集/削除]

    @白魔
    了解です。固定しておきますね

  • 部屋主
    No.1182156
    [編集/削除]

    @赤紫
    修正ありがとうございます!
    問題なしです

  • 白魔
    No.1182690
    [編集/削除]

    お待たせしました。設定が出来ましたのでご確認お願いいたします。

    また、可能であれば部屋主様のエリアナ様の募集「生活力がないだとか支えがいのある相手」での参加を希望しつつ、僕の方の募集への参加もお願いできないかと考えております。
    参加したばかりの新参で申し訳ありませんがご検討のほど、よろしくお願いします

    彡゚◉ω◉ )つー☆*☆*☆*☆*Profile☆*☆*☆*☆

    【名前】 Log・Ioannis(ログ・イオニス)

    【設定】ある著名な魔法研究者と、魔法を使えない一般人女性の間に出来てしまった、望まれずして生まれた錬金術系統の鬼才

    【年齢(学年)】20歳/3年生

    【所属学科】錬金術科/当代Star

    【魔法】未だ無から有を生み出すことは叶っていないものの、『感情』や『記憶』といった形而上の非物質へ形を与える魔法を行使する。またその感情や記憶をエネルギーとして、何らかの代替物を目的物へと性質変化させる魔法をも使う。魔法行使の際に働く原理についてはここで記載すると長くなりかねないため、ロル中で必要に応じて適宜解説

    【性格】 「昼行灯という言葉にもし魔法で人格を与えることが出来たなら、お前のようになるに違いない」そんな風に言われたことがあるらしい。
    興味のある魔法や思想・哲学などのこと以外には無頓着で、特に自分自身に対してが非常に横着。
    例えばご飯を食べようと考えた時、直前に何か本を読んでいて食べ物が出てくればそれを、食べ物に似た形の葉っぱや雲を見ればその形のものを、と自己決定の意思が弱い。そのご飯さえも「人間は朝昼晩に食べ夜に眠るもの」という一般的なイメージに依存するものであって、研究など他に優先したいことがあれば倒れる直前か、倒れるまでご飯や睡眠を抜くこともある程。
    反面、興味があることに関しては研究者気質であり、どんな素人の意見でも興味深そうに敬意を持って耳を傾け、どんな相手にでも饒舌に心から楽しんで時間の許す限り語る。なので彼を知る人等の間では「研究内容に関する話をLogへ振る前には、まず時間制限を設けなければいけない」というのは、暗黙の常識と化しつつあるらしい。
    つまるところが、興味とエネルギーが極端に外向的な研究者気質なやつ。

    【容姿】 身長177cm、体重57kgのやや痩せ体型。
    髪色は灰のようなアッシュグレー、ツーブロックスタイルで、長さは後ろが首筋から後頭部の下まで見える程度に刈り上げられており、即頭部は耳に毛先が触れる程度から徐々に前下がりになっており、サイドバングが左右ともに俯いたときに毛先が鎖骨に触れる程度の長さを残している、前髪は右上がりで左眉は前髪に隠れているが右側はオン眉で露出している。
    顔立ちは母の遺伝が濃く見られやや中性的。虹彩は静脈血を思わせる赤褐色。瞼が奥二重の末広型のため目の輪郭はバランスの良いアーモンド型を描く。鼻や口の大きさは平均的だが、唇が薄め。
    色白で、よく手先や首筋などに青白く血管が浮き出て見えている。
    服装は白のワイシャツと黒いスラックス、茶色いワーカーブーツを基本として、その上に白衣を羽織っていることが多め(現在イラスト自作?自筆?中にため暫し待たれよ)

    【備考】
    イオニスは母方の姓。自身と母を捨てた父の姓は、父の名誉のためにと名乗ることを禁止されていたが、Starになってからはむしろ名乗るようにや、自分の下で研究しないかと迎え入れを提案されているとか。
    魔法の才能は過去のある出来事を境に頭角を現した。
    以降魔法をより発展させることのために生きており、噂では一部の者からは「無から有を生み出す真の錬金術師ではないか」といった称賛を受けていたり、一方で「いずれ人間の生命へ肉体以外の形を与える禁忌を犯すのではないか」と危惧されていたりもするそうな…

    【SV】「名前…そうだね……名付けるなら『形而上変異依存代替魔法』とか?ああ、魔法の名前でなく僕の名前か。僕はログ・イオニス。そんなことより聞いて欲しいんだ。今説明した(以下長くなるため割愛)」

    「今の発想、面白いね。君どこの学科の何年生の誰だい?まあそんなことどうでもいいか。それよりも早く今の話の続きを聞かせてくれないかな。今の話に着想すると、魔法を行使する前段階として魔力自体に擬似的粘性を(また長くなるため割愛)」

    「ん…ああ、気絶していたのか。今何日の何曜日で何時だっけ…まあいいや。研究の続きを…ご飯?…ああ、食べなきゃ流石に不味いか。良かったよ、しっかり者の君がいてくれて」

    【関係募集】
    Logの身の回りの世話をしたり、Logの魔法を悪用しようと企み近づいてくる悪人などの厄介払いをしてくれる、しっかりものの親友1〜2名、性別年齢学年クラス学部不問。
    また、必要であれば希望者にはいつ頃からの知り合いかにより、Logの経歴を一部お伝えしようと思います

  • 部屋主
    No.1183414
    [編集/削除]

    @白魔
    設定ありがとうございます!問題なしです。

    あと、関係の件ですがそちらも問題ないです。よろしくお願いします!

  • 部屋主
    No.1185762
    [編集/削除]

    あげます

※記事を編集・削除するためのパスワード