デュラララチャット(仮)なりきり募集掲示板

なりきりの募集を行うための掲示板です。雑談はなり雑でお願いします。

  • 異常性癖探偵事務所【完オリ/4名募集中】

    管理長
    No.1643909
    [編集/削除]

    時は西暦2021年。

    人間が生まれ、どれだけ時が流れようと、生活が豊かになろうと、人々の生活を脅かす"犯罪者"は消えなかった。
    軽犯罪から重犯罪まで日々犯罪者は増え続け、彼等はただ刑の執行を待つのみ。

    ある日、秘密裏に【犯罪者更生計画】という計画が始動する。
    それは重い犯罪を犯した罪人を実験台にした計画。より良い未来を作る為の計画。

    果たして、その計画は上手く回るのだろうか。その結果は彼等次第、だろう。

    -----------------------------

    当なりきりでは、世界観保持の為背後様の事を『管理者』、キャラクターの事を『被検体』と称させて頂きます。
    また、スレ主に関しましては『管理長』という名前で当スレッドを管理致しますのでご了承くださいませ。

    -----------------------------

    «犯罪者更生計画»
    その名の通り、犯罪者を更生する計画である。終身刑、死刑と言った重罪人が主なサンプルとして選出済み。当計画は人の道を外れた異常性癖を持つ者達の治療技術研究も兼ねている。

    «更生計画委員会»
    高名な精神科医、警視庁重鎮の一部で結成された委員会。探偵事務所への任務の斡旋、被検体の管理、観察等を行う。
    また、被検体の治療を行う医師は被検体と深い仲になる事を避ける為三日以上継続して被検体と会ってはならない。
    【参加者背後の皆様は"管理者"の扱いになります。被検体肉体の欠損、重篤な障害を負った場合は記録(プロフィール)に逐一記載をする事。また、その日の行動内容を必ず報告する事。】

    «都立CRP探偵事務所»
    CRP探偵社__またの名を"異常性癖探偵事務所"。犯罪者更生計画の中核となる探偵事務所である。
    Criminal Resuscitation Plan(犯罪者更生計画)の頭文字を取ってCRP。

    «被検体»
    殆どが死刑や終身刑等の刑を言い渡された罪人。人道外れた異常な性癖を持ち、通常ではありえない犯罪を侵したものが多い。
    毎日夜9時にカウンセリングを受け、その日の精神状態を鑑定、記録する。
    全員首筋にGPSチップが埋め込まれ逃亡は不可能。また被検体同士の結束を防ぐため全く関連のない人間達が集められている。
    精神状態には気を配られているが基本的には罪人の為、高度な治療を受けることは出来ない。欠損しても義手や義足は与えられず、また病気や重大な怪我をしても入院や手術は行われない。

    «被検体の性癖»
    今回サンプルとして選出した被検体の性癖は直接性に関連するもの、また糞尿に関連するものでは無い性癖を持っている。
    例えば露出性愛、性器窃視性愛、尿性愛等は観察に不適切な為選出不可。
    死体性愛、苦痛愛好、偶像性愛等が選出可能。

    «朝日寮»
    事務所に隣接されたアパート。被検体は必ずこのアパートに入所しなければならない。昭和建築の古い寂れた二階建アパートにも関わらず、至る所に最新型の監視カメラが仕掛けられ窓には頑丈な鉄格子が。扉は外からのみ施錠可能、内装は畳張りの六畳間にカーテンで生活スペースと区切られたユニットバス、一口コンロの台所のみ。料理はシンクに鎖で繋がれた備え付けのフルーツナイフ一本のみで行わなければならない。

    «被検体の所持品について»
    逮捕前に所持していた荷物の持ち込みは二つまで許可されている。また、月5万程度の報酬を与えられるため各々好きな物品を所持出来るが刃物(包丁、鋏、カッターナイフ等)やモデルガンを含めた銃の類は所持出来ない。

    «通信機器について»
    外部と接続出来るネットワーク機能が付いた機器の所持は許可されていない。ガラケーが1人1台支給されており、社員同士とのやりとりのみ行える。社内に設置されたパソコンもネットワークには接続出来ず、ワードやエクセルと言ったオフィスソフトと更生計画委員会との連絡アプリのみ使用が可能。

    «依頼»
    依頼人が直接探偵事務所に訪れる事は無い。警察が扱えない危険な仕事や、更生の為のペット探し等が更生計画委員会を通して宛てがわれる。必ず2人1組でペアを組み、1人で行動してはならない。
    【後日、依頼用スレッドを雑談に建てさせて頂きます。管理者の皆様はそこに常設されたテンプレートに従い依頼を用意して下さい。詳しい事は依頼用スレッドをご参照下さい。】

    «武器の所持»
    危険な依頼の際のみ貸し出しという形で武器が与えられる。ライフルや刀と言った高価なものは貸出不可、農機具や包丁、小型のピストルと言った安価な物のみが揃えられている様子。銃は使用しただけ銃弾の金額が給与から天引き。普段は所持できない。

    -----------------------------

    «管理者の皆様へ»
    ・人間的なモラル、ルールは守りましょう。あなた方は犯罪者ではありません。呉々も被検体に毒されないように。

    ・管理者同士のトラブルは認められません。もしもトラブルが起こった場合、双方と管理する被検体が除籍となります。

    ・被検体の行動には注意を払ってください。五月雨、短文、確定と言った行動形態は管理者の管理不足として除籍となります。最低でも二、三枠の行動が常に出来る管理者のみ計画への参加が可能です。

    ・被検体が異常性癖を持っている以上、グロテスクな描写があるかもしれません。耐性の無い方はお気を付けください。
    また、当計画は"異常性癖"というテーマで研究を行っている為【15歳以下】の管理者様の参加をお断り致します。大変申し訳ありません。

    ・被検体の恋愛は如何なる物であれ可能です。然し過度な行為が公衆の面前で見られた場合除籍と致します。

    ・被検体の記録(プロフィール)の提出は三日間までとなります。それ以上を過ぎた場合は除籍と致します。また、担当する被検体の性癖を明記した上で計画への参加希望をお願い致します。

    ・当計画の部屋を建てる際は何方が建てていただいても構いません。
    また、人数が14人と部屋人数の上限ギリギリとなっている為見学者様の入室はお断りとさせて頂いております。

    ・以上をご了承いただける管理者様は書き込みの際の名前を"漢字一文字"としてください。

    -----------------------------

    «被検体名簿»
    カニバリズム【食人性愛】/朝比奈 悠/101号室/麺様
    ヴァンパリズム【吸血愛好】/新橋 心愛/102号室/水様
    ノーモフィリア【普通への偏愛】/靉岑 樒/103号室/葉様
    ワンダーラスト【旅行中毒】/入鳩間 肇/105号室/爵様
    ピグマリオニズム【彫像愛】/藤咲 梓郎/201号室/像様
    ダクライフィリア【泣哭性愛】/白分 練岐/202号室/極様
    デモノラトリー【悪魔崇拝】/聖堂 百合/203号室/榴様

    ➤予約
    2/24迄
    サディズム【加虐性愛】@真様
    2/26迄
    タナトフィリア【死性愛】@或様
    ペディオフィリア【偶像性愛】@彗様

    -----------------------------

    «記録作成の際のテンプレート»

    「」「」
    «名前»和名推奨
    «読仮名»
    «年齢»余り若過ぎると参加不可となる可能性があります
    «性別»不明は認められません。肉体の性別で構いませんので記載してください
    «部屋番号»当計画への記録提出の際に寮の部屋をランダムで割り当てます。その番号をお書き下さい。101~105、201~205まで
    «性癖»成る可くひとつ。稀に似通った性癖を幾つか備えている場合があります。被りは認められません。
    «罪状»被検体の犯した罪を簡潔に
    «過去»何が理由で性癖が発現したか、何故罪を犯したか当ご自由に
    «容姿»写真を添付する場合も文章で詳細をお願い致します
    «性格»頭のネジが外れていても構いません
    «武器»貸し出し形式。詳しくは武器の項目を閲覧下さい
    «募集»相棒といった募集は不可。また過去に関連する人間の募集は出来ません、申し訳ありません。
    «備考»フリースペース

    -----------------------------

    掲示板
    ➤依頼掲示板【キー:1020】
    http://nari2-bbs.drrrkari.com/#/topics/40793

    ➤報告掲示板【キー:AN405】
    http://nari2-bbs.drrrkari.com/#/topics/40794

    ➤管理者交流掲示板【キー:ねこのひ】
    http://nari2-bbs.drrrkari.com/#/topics/40795

  • No.1644098
    [編集/削除]

    ネクロフィリアで参加希望です。

  • No.1644111
    [編集/削除]

    ヴァンバリズムで参加希望です

  • No.1644118
    [編集/削除]

    ノーモフィリア<普通への偏愛>参加希望です。

  • No.1644139
    [編集/削除]

    ペディオフィリアで参加希望です。

  • No.1644166
    [編集/削除]

    ダクライフィリア(泣哭性愛)で参加希望です

  • No.1644227
    [編集/削除]

    ハイポクシフィリア(窒息性愛)で参加希望です~

  • No.1644266
    [編集/削除]

    アントロポファジーで参加希望です

  • No.1644268
    [編集/削除]

    オキュロフィリアで参加希望です。

  • No.1644271
    [編集/削除]

    デモノラトリーで参加希望です

  • No.1644273
    [編集/削除]

    ピグマリオニズムで参加希望。参加規定人数を超過する場合は省いていただいても構いません。その際はこの投稿は削除させて頂きます。

  • 管理長
    No.1644301
    [編集/削除]

    参加希望者の皆様へ
    テンプレートに不備があった為要修正致しました。修正後のテンプレートをお使い下さい。

    薬様
    当計画への参加希望ありがとうございます。担当する被検体の性癖をご明記の上再度お書き込み下さい。

    若様
    当計画への参加希望ありがとうございます。担当する被検体の性癖をご明記の上再度お書き込み下さい。

    尤様
    当計画への参加希望ありがとうございます。ネクロフィリア【死体性愛】での予約を承りました。記録の提出は三日以内にお願い致します。

    水様
    当計画への参加希望ありがとうございます。ヴァンピリズム【吸血愛好】での予約を承りました。記録の提出は三日以内にお願い致します。

    葉様
    当計画への参加希望ありがとうございます。ノーモフィリア【普通への偏愛】で予約を承りました。記録の提出は三日以内にお願い致します。

    彗様
    当計画への参加希望ありがとうございます。ペディオフィリア【小児性愛】で予約を承りました。記録の提出は三日以内にお願い致します。

    極様
    当計画への参加希望ありがとうございます。ダクライフィリア【泣哭性愛】で予約を承りました。記録の提出は三日以内にお願い致します。

    曄様
    当計画への参加希望ありがとうございます。ハイポクシフィリア【窒息性愛】で予約を承りました。記録の提出は三日以内にお願い致します。

    鐵様
    当計画への参加希望ありがとうございます。アントロポファジー【食人性愛】で予約を承りました。記録の提出は三日以内にお願い致します。

    遺様
    当計画への参加希望ありがとうございます。オキュロフィリア【眼球性愛】で予約を承りました。記録の提出は三日以内にお願い致します。

    榴様
    当計画への参加希望ありがとうございます。デモノラトリー【悪魔崇拝】にて予約を承りました。記録の提出は三日以内にお願い致します。

    像様
    当計画への参加希望ありがとうございます。ピグマリオニズム【彫像愛】にて予約を承りました。記録の提出は三日以内にお願い致します。

  • 管理長
    No.1644310
    [編集/削除]

    人員の埋まりが早かった為、二名新たに枠を解放しました。埋まった場合、今後また二名新たに解放する場合があります。その場合は部屋人数の問題で見学は認められませんのでご覧下さい。

  • 質問
    No.1644337
    [編集/削除]

    その日の行動の報告は, プロフィールにて行うものでしょうか。

  • 管理長
    No.1644339
    [編集/削除]

    質問様
    ご質問ありがとうございます。
    後日行動報告用掲示板を作成致しますので、其方に報告して頂く形になります。

  • No.1644384
    [編集/削除]

    タナトフィリアで参加希望します

  • No.1644395
    [編集/削除]

    フィジャフィリア(逃亡性愛)で参加希望です!

  • No.1644403
    [編集/削除]

    失礼致します。
    定員が空いているのであれば[ピロフィリア]での参加を予約させて頂きたいです

  • 質問
    No.1644435
    [編集/削除]

    募集人数って一部屋に収まる範囲で抑えますか?

  • 管理長
    No.1644442
    [編集/削除]

    定員超過の希望がありましたので【14名】まで拡張致しました。追加の募集はありません。また、部屋への見学者はお断り致します。

    或様
    当計画への参加希望ありがとうございます。
    タナトフィリア【死性愛】にて予約を承りました。記録の提出は三日以内にお願い致します。

    昏様
    当計画への参加希望ありがとうございます。
    フィジャフィリア【逃亡性愛】にて予約を承りました。記録の提出は三日以内にお願い致します。

    羅様
    当計画への参加希望ありがとうございます。
    ピロフィリア【放火癖】にて予約を承りました。記録の提出は三日以内にお願い致します。

    質問様
    ご質問ありがとうございます。はい、その予定ですのでこれ以上の募集追加はありません。また参加者様が入室出来ないことを防ぐため見学様の入室もお断り致します。

  • 管理長
    No.1644463
    [編集/削除]

    リステン様
    大変申し訳ありません、もう一度スレッドをご確認の上再度書き込みをお願い致します。

  • No.1644471
    [編集/削除]

    ワンダーラストで参加希望です!

  • No.1644488
    [編集/削除]

    明記しておらずすみません
    ノソフィリアで参加希望です

  • No.1644540
    [編集/削除]

    ハイポクシフィリアで参加予約を受け付けて頂いた者です。
    少々設定作成に難航しておりまして、性癖の方もし変更が可能でしたらオートアサシノフィリア
    に変更させて頂きたいと思っております。
    宜しいでしょうか…?

  • No.1644580
    [編集/削除]

    主様、申し訳ございません。

    ペディオフィリアで予約した者です。
    人形愛好として投稿したのですが、私が間違えた検索を記入してしまった様です…。

    正しくは、こちらでした。
    ピグマリオンコンプレックス、です。
    申し訳ないです。

  • 管理長
    No.1644795
    [編集/削除]

    嚼様
    当計画への参加希望ありがとうございます。
    ワンダーラスト【旅行中毒】での予約を承りました。記録の提出は三日以内にお願い致します。

    薬様
    大変申し訳ありません。募集人数超過の為、予約を承る事が出来ません。空席が出来ましたら是非参加下さいませ。

    曄様
    ご報告ありがとうございます。
    オートアサシノフィリア【恐怖性愛】にて再度予約を承りました。

    彗様
    ご報告ありがとうございます。
    ピグマリオンコンプレックス【人形偏愛症】にて再度予約を承りました。

  • 質問
    No.1644801
    [編集/削除]

    被験者達の服装は支給される物でしょうか?

  • 管理長
    No.1644819
    [編集/削除]

    彗様
    大変申し訳ありません、一度ピグマリオン・コンプレックスで予約を再度承りましたがピグマリオン・コンプレックスはピグマリオニズムと同義という情報を確認致しましたのでピグマリオン・コンプレックスでの予約は承る事が出来ません。
    当方の知識不足でご迷惑をお掛けし申し訳ありませんでした。ペディオフィリア【偶像性愛】、もしくは他の性癖での再予約をお願い致します。

    質問様
    被検体の衣類はユ〇クロやG〇等のシンプルで安価な物程度でしたら支給されます。ただし、給与を受け取る事が出来るのでその給与で服を買う被検体も多い様です。

  • 名無し
    No.1645091
    [編集/削除]

    ピグマリオ二ズムは、ネクロフィリアも含むぞ。ネクロフェリアもダメじゃないのか?

    後、人形愛だったらアガルマトフィリア。
    ペデァオフィリアは偶像性愛。

  • 管理長
    No.1645142
    [編集/削除]

    名無し様
    ネクロフィリアが含まれる性癖と致しまして、ピグマリオフィリアやヴァンピリズムが挙げられますが、ピグマリオフィリアは人形や彫像がメインの性癖と考えておりますので死体愛好のネクロフィリアとは別物であると考えており参加を許可致しております。

    ペディオフィリアに関しましては当方がGoogleで検索した結果ペドフィリアが出てきてしまい、それを採用したわたくしのサーチ不足です、申し訳ありません。

  • END
    No.1645209
    [編集/削除]

    主が勘違いしたのなら、ペディオフィリアで参加希望出した人が先ではないのです?先に参加希望出した方に変更を要求するのは違うと思います。後にピグマリオニズムで参加希望出した方に変更を要求すれば良いのでは?

    まぁ主が決める事だから俺は分からんけど。以前それに似た内容で荒れて結局スレが消えた事あるし。

  • 管理長
    No.1645231
    [編集/削除]

    END様
    わたくしの解釈ですと、
    ペディオフィリア【偶像性愛】→信仰の対象たる神仏を象った像が対象となる性愛
    ピグマリオニズム【彫像愛】→信仰の対象かどうかは無関係に彫像等の動かぬ人体を対象とする性愛
    と考えているためピグマリオニズムの方に変更を要求する事は致しません。ご理解頂けると幸いです。

  • 名無し
    No.1645298
    [編集/削除]

    じゃあペディオフィリアで参加希望出した人も、主の勘違いだっのならペディオフィリア(人形愛)のまま変えなくてもいいんじゃない?
    単純にピグマリオンコンプレックスじゃなくて、ペディオフィリアにすれば問題は無しじゃないかな?

  • No.1645556
    [編集/削除]

    主様、本当に申し訳ないです…
    じゃあペディオフィリア(人形愛好)で再度宜しいですか?

  • 管理長
    No.1645656
    [編集/削除]

    名無し様
    数々のアドバイス、ご意見ありがとうございます。数々の不手際があり申し訳ありませんでした。

    彗様
    ご返信ありがとうございます。当方の不手際でご迷惑をお掛けし申し訳ありません。ペディオフィリアで再度予約を承りました。

  • No.1645758
    [編集/削除]

    設定を投下します。不備・過不足等あればお手数をおかけしますが指摘お願いします。

    «記録»

    「そりゃ辛かったろ。いや、気にすんなよ。オレの事頼ってくれて…泣いてくれて、ありがとな」
    「顔や声や仕草や感情なんて関係ない。オレが見てるの、そこじゃねーしな」

    «名前»白分 練岐
    «読仮名»はくぶん れんき
    «年齢»24
    «性別»男
    «部屋番号»202号室
    «性癖»ダクライフィリア【泣哭性愛】(派生→ヘマトフィリア【血液性愛】)

    «罪状»激発物破裂罪(人命の損失・殺意の有無を問わず人が居る可能性のある建築物等で火薬・ボイラー等を破裂させて損壊させた罪)

    «過去»
    幼少期から体格の良かった彼はヒーローとして誰かを守る事に喜びを見出だしており、彼を慕う人々は困った事があれば彼に泣きついてきたらしい。虐め・家庭内暴力・脅し等の言葉と共に溢れる涙を見て、彼は慈愛を込めて「オレが居るからもう大丈夫。幾らでも泣いていいんだぜ」と決まり文句を囁きかけたという。

    「"彼を慕う人"から涙が流れていなくても良い」と彼が気づいたのは、高校時代に知人に頼られ警察に連れていく為已む無く暴力を振るったストーカーが泣いて許しを請うた時であると供述している。以来、大勢の人々の涙を見る方法を考えるも行動する事なく、ヒーローを目指して防衛大に入校しパイロット候補生として過ごしたものの、パイロットの身長制限オーバーを理由に自主退学。

    翌日に、新宿・歌舞伎町の商業施設の配管を防衛大で得た爆発物取扱の知識を用いて爆破しビル全体に催涙ガスを放出させた。彼自身ガスで涙を流しながら人々を救出し、被害者としてインタビューに答え、地上波で放送された他の人々の涙に溢れたインタビュー映像を確認した後(事件から1ヶ月後)に自首。彼曰く「今回の涙は唆られなかった」らしい。当事件において人命の損失及び殺意は無かったが、大規模テロと見なされ死刑判決を受けた。(詳細は添付資料/当時の捜査資料参照)

    刑務所で死刑を待って早2年、当計画の被験体に選ばれた。

    注釈:一部被検体当人より聴収。真偽の程は不明。
    追記:被検体として選出された旨を通告したところ、当計画への理解を示しつつ「更生の可能性があるのなら、他の犯罪者に機会を」と数度辞退を申し出ていた。無論、強制選出であるため辞退承認はなかったが、あるいは、彼にはヒーローとしての本質が残っているのかもしれない。他人を慮った発言が多々見られる事から更生の可能性は高く感じられ___(以下管理者の好意的な私見。電子文書化により省略)

    «容姿»191cm。健康的な小麦色の肌で、肩につく程度の長さの黒髪をまとめた男。琥珀色の瞳を隠すように同色のサングラスを掛けている。筋肉質だが細身でいつも猫背。首元に月の満ち欠けを模したタトゥーが彫られている。ハイブランドの衣服を好んで着ており、報酬の半分程を費やしている。
    ※TOWN BOYS/ドミニカ共和国様利用

    «性格»強い使命感と責任感を持つ人懐っこい人物であるように振る舞っているが、実際は気分屋で何事にも無頓着。無鉄砲な行動も多々見られる。人とコミュニケーションを取りたがる傾向にあるが相手に興味があるわけではなく、彼自身が相談相手として相応しい人間だと思わせる為であり打算的な一面が垣間見える。

    彼と対話する誰もが例外なく、一度は、彼がヒーローであると錯視するに違いない。管理者である私でさえ___(以下管理者の私見。電子文書化により省略)

    «武器»催涙スプレー、タクティカルペン
    «募集»特になし。お誘い大歓迎。
    «備考»
    寮内持込品:①ホラー及び感動系映画コレクション
          ②TV(ネットワーク機能リセット済)
    購入品傾向:報酬の半分をハイブランドの衣服に消費。嗜好品の購入はほぼ無く、残りの報酬は貯蓄しているようである。
    自室内挙動:基本的にはコレクションを鑑賞しているが、時折自分の拳や頭を壁に叩きつける自傷行為に至っている事からヘマトフィリアの気質が確認できる。恐らく血液ではなく、涙と同じ成分の液体に興奮しているのだろう。彼の部屋の前をゆっくりと歩く他の被検体が彼の部屋に連れ込まれる様子が何度か監視カメラで捉えられている。どうやら「映画を見て涙を流すまで帰れま10」が行われているようだ。

  • 管理長
    No.1646165
    [編集/削除]

    極様
    記録の提出ありがとうございます、特に訂正箇所は見られませんのでデータベースに登録致します。ようこそ、CRP探偵事務所へ。
    朝日寮の部屋番号は【202号室】となります。

    質問者様
    ご質問ありがとうございます。年齢に関しまして、被検体としてピックアップされている人間は殆どが死刑や終身刑の重罪人ですので少年法のほぼ全てが適応される18歳以下は罪状によっては登録が難しい可能性があります。然し異常性癖の研究の為少年院から選出されたという設定があれば未成年でも当研究の被検体となる事が出来ます。
    説明欄が言葉足らずで申し訳ありません、武器は如何なるものであれ寮に持ち込みは出来ません。

  • No.1646314
    [編集/削除]

    すいません。
    此方の一方的な都合で参加を辞退させていただきます。
    ご迷惑をおかけして申し訳ありません

  • No.1646630
    [編集/削除]

    申し訳ありません、諸事情により参加希望を取り消します。
    またのご縁がありましたら、よろしくお願いいたします。

  • 管理長
    No.1647047
    [編集/削除]

    羅様
    ご報告ありがとうございます。またご縁がありましたらどうぞ宜しくお願い致します。この度は当計画に興味を持っていただきありがとうございました。

    鐵様
    ご報告ありがとうございます。またご縁がありましたらどうぞ宜しくお願い致します。この度は当計画に興味を持っていただきありがとうございました。

    お知らせ
    参加辞退者が出ましたので再度募集を開始致します。

  • No.1647051
    [編集/削除]

    カニバリズムで参加希望よろしいでしょうか?

  • No.1647073
    [編集/削除]

    サディズムで参加希望です。

  • 管理長
    No.1647179
    [編集/削除]

    麺様
    当計画への参加希望ありがとうございます。
    カニバリズム【食人性愛】での予約を承りました。記録の提出は三日以内にお願い致します。

    真様
    当計画への参加希望ありがとうございます。
    サディズム【加虐性愛】での予約を承りました。記録の提出は三日以内にお願い致します。

    お知らせ
    4名以上の記録の提出が行われましたら、その日の【22時】に部屋建てを行いたいと思います。部屋建ての際に此方の掲示板にパスワードを記載致しますのでご確認下さい。
    また、わたくしは"管理長"と言う名前で部屋を建てますが基本的には被検体同士の接触に関与致しません。人数の増減や荒らしの撃退等のみさせて頂きます。また、当方への質問がございましたらお気軽にお声がけ下さいませ。

  • No.1647480
    [編集/削除]

    予約していた者です。不備等ありましたらご指摘いただけると幸いです。それと、先約の希望者の方々の予約内容を把握しないまま、似通った予約をしてしまったことをここで謝罪させていただきます。もし問題が起きてしまった際は参加を取り下げさせていただきますので、何卒。

    「大好きな人がいるんだよ。もう戻らない人だけど、彼女の為なら何でも出来る。…何でも」
    「失敗だ。あの人はこんなのじゃあなかった、これは違う……」

    «名前»藤咲 梓郎
    «読仮名»ふじさき しろう
    «年齢»26歳
    «性別»男
    «部屋番号»201号室
    «性癖»ピグマリオニズム【彫像愛】

    «罪状»逮捕・監禁罪、及び殺人罪

    «過去»
    男は新進気鋭の芸術家だった。
    彼の手によって作られる、否、『産み落とされる』と言っても過言ではない何処か生の胎動を感じられる作品の数々に、奇才現ると美術家達の間で賞賛され脚光を浴びていた。が、彼の産み落とした作品は次第に不気味な生々しさを帯びていく。今にも動き出しそうな精巧さは兼ねてより、まるで生き人形の様な不吉な其れ等に芸術的美点よりも先に人としての恐怖を呼び起こされる作品と変わり果て、次第に人々の注目は遠ざかっていく。
    彼の監禁罪及び、殺人罪という恐怖のスキャンダルが白日の元に晒されたのはその頃だった。彼の芸術家としての人生はそこで永久に絶たれる事となる。

    彼がただの一介のアーティストとして活動していた数年前。
    彼は正しく『普通の』人間だった。決して異常とは取られないだろう、平凡な思考。そして平凡な暮らしぶり。余りにも凡人であった彼はそれ故に芸術家としては才覚の足らない、向いていない所があったのだろう。収益は得られず、日々の生活が芳しいとはとても言えなかった。
    しかし幾ら万人が呼称する“凡人”であっても、その思考回路そのものは矢張り誕生してからずっと、“その時”を待ち構えていたのだろう。
    齢二十二の時、彼は運命の出会いを果たす。誰もが振り返るような___とは言えないが、彼にとっては如何なる存在よりも無垢で美しい女性だった。そして彼女は、彼の芸術的センスを極限にまで高めた契機であり、地獄の釜を開かせた元凶ともなる。
    極限まで研ぎ澄まされた衝動が彼を芸術に奔走させる。三日三晩処ろではない日数を飲まず食わずで費やし、窶れながらいよいよ、彼は『産み落とした』。この世に二つとない何物よりも神々しい女神像。材質など男にとっては記憶する価値も無いものだった。己が手で生み出した清廉且つ無垢で、美麗な彫像に彼は恋に近しいものをしていたのだろう。しかし、女神像を保管していた彼の所有するアトリエに、火が放たれる。強風が吹き荒れる日だった。数軒離れた古臭いアパートから出火した炎が風に煽られ引火し、燃え広がった為の事故だと言う。燃え上がる炎と風に混じる焦げ臭く生々しい臭い、煌々と輝く紅蓮を見据えて男は絶望していた。
    女神が死んだ。何処の誰とも分からぬ存在に、首に手を掛けられたのだ。遺体は痕跡も残らぬほどに燃やし尽くされた。
    男は己が再びあの理想像を再現出来るとはとても思えなかった。しかし大火事を見物しに来た野次の群れの中に一際目を惹く存在を発見してから、男の絶望は希望へと転換する。
    きっと再びあの女神を顕現出来るだろう。
    __男は女性の細腕を掴んだ。

    結局。
    拉致した女性の亡骸を固め、磔にし、彫像を模してみても、あの無機質な生を、無垢なる尊顔を再現する事など出来なかった。彼女の顔は穏やかさとは程遠い壮絶な表情を浮かばせていた。恐怖が人の顔色を穢してしまうのだ。男の手法ではとてもあの無機質さを、あの神々しい理想像と全く同じものを再現出来る筈がない。ただ気味の悪い生々しさと悪臭蔓延る新たなアトリエで、男は考えた。
    それから幾人もの人間を攫った。対象は無差別とも思えるほど多様で、男どころか幼児から老人まで存在したという。恐怖が覆う貌を彫像にするのは意味が無いと知ってからは、まず拉致した人間と友好な人間関係を構築する所から始める。その所業が信じられないほどに彼は笑顔の似合う好青年で、軟禁されている現状を抜きにすれば好感を抱かない方が可笑しい人柄だった。被害者の中にはストックホルム症候群を患う者も少なくなかったらしい。

    __ともかく彼の行った悪魔の所業は、無辜な被害者達の無念や絶望、恐怖等を鑑みればその死を以ってしか贖いきれない事が分かりきっている上に、彼には全く更生の兆しが見られない。今も尚、誰を固めて芸術品にするかを品定めしているに違いない為本計画に貢献出来るとはとても約束出来ないが、当人も『最善は尽くす』と発言している為、要監視・管理の元被検に協力させて頂きたい。

    «容姿»
    燻みのある栗皮色の短髪は毛先が緩く揺れ動き、癖っ毛が少々入り混じる。薄らと微笑みを常に湛える瞳の色も髪色と同様。顔立ちはぼんやりしていて特段掴み所はないものの、目が向かいがちな左頬のガーゼはどうやら拉致監禁被害者の『抵抗の痕跡』らしく、傷痕が消えなかったのだとか。目立つ左頬の他にも肌の表面には引っ掻き傷や殴打痕が微かに見受けられる。夕焼け色を帯びた眼鏡は愛用のものらしいが、数年程取り替えていない為かやや度があっておらず、その為目がやや細まってしまったようだ。衣服は基本的に支給されたものを身に纏っており、身なりに大した頓着はしない。身長は177cm、体付きはさほど良いとは言えないが、腕の筋肉だけは突出して発達しているようだ。
    (画像元はmakeYo1様より)

    «性格»
    平たく言えば、理想を追求する為の努力は決して惜しまない向上心旺盛な性格。芸術家らしい独創的な感性などを持ち合わせる様子も無く、話せば気の良いただの男という印象しか抱かないだろう。親切な人柄で人が好く、押しには弱い。言葉の端々に妙な圧を掛ける癖があり、少々不気味にもとられる面はあるが基本的に心優しい好青年に窺える。しかしその実手前勝手な一面があり、己の理想の為ならば他者を幾ら害しても構わないという思想が根付いているようだ。罪悪感等を持ち合わせている様子も無く、犯罪に対してもひとつも懲りている気配は見られない。

    «武器»
    ダガーナイフ、ハンドガン、フラッシュライト等

    «募集»
    特にありません。

    «備考»
    視力はかなり悪く、眼鏡を取り外せば眼前の景色の殆どを把握する事が出来ないようだ。弱点を補う為か予備の眼鏡やコンタクトレンズ等も所有しており、常に携帯している様子。物欲はあまり無く、給与金の多くを使い込まず溜め込んでいる。そのため、武器の貸し出しにより受け取るハンドガンの弾丸を惜しむ事は無い。彫刻専門の芸術家だが絵画製作等も趣味の一環。稀にインスピレーションを発揮させた際は購入した画材を部屋いっぱいに広げ、三大欲求も忘れ去り制作に没頭することもある。
    対人してまず初めに考えるのは『彫刻にするべき人間かどうか』。他の被験体の大半がこれに該当するらしく、偶に不穏な眼差しを注がれる事が多々あるだろう。そういう場合は目を合わさない、背を向けない、走らないを徹底して静かに距離を取るのが正解である。

  • No.1647492
    [編集/削除]

    お手数ですが、3日程設定投下の猶予を頂きたいです。お願いします。

  • No.1647569
    [編集/削除]

    予約してた物です!不備や不適切な部分が有れば御指摘御願い致します!

    ___________________

    「見える物は見える、見えないものも見える。でも、意識しない物は見えない。」

    「退屈だね、謎々でもしよっか。」

    【名前】
    入鳩間 肇

    【読仮名】
    イリハトマ ハジメ

    【年齢】
    三十路

    【性別】
    男性

    【部屋番号】
    105号室

    【性癖】
    ワンダーラスト_旅行中毒

    【罪状】
    -外患援助罪
    -外患誘致罪
    -人質殺害罪
    -爆発物使用罪
    -組織的殺人
    -汽車転覆等致死罪

    【過去】
    「旅を続ける事に何も意味は無い、只々流される様に宛無く何処かへ辿り着く、僕は其が何依り好きだった」__

    〈J-FCXネットニュース掲載〉
    三年前、東京湾にて一隻のクルーズ客船が爆発され沈没した。乗員乗客計80名が死亡した。是事件は大きく取り上げられ、世界的なニュースと成った。是クルーズ客船、ブルーラインはイギリスreach社が所有して居り、ブルータイムトラベル社に依って運航されるクルーズ客船で有り、日本にて起こる事件当日迄の出航地社もイギリスで有った。爆発し沈没する間、船内の状況の詳細は不明で有り、何の異常すら見付からなかった。出航当日、イギリス国内にて時限爆弾が仕込まれたと推測され、大規模テロの疑いで調査が開始された。一年の間手掛かりすら取る事が出来ず、果てや迷宮入りかと思われた其の半年後、日本にブルーラインが訪れた日、日本人乗客を乗せて居た事に目を着けた警察庁警備局国際テロリズム対策課の人間に依り、実行犯と思わしき犯人像が浮かぶ。其は死亡したと思われた乗客、入鳩間肇と言う男で有る。港周辺の防犯カメラにて入鳩間肇と思わしき人物がキャリーバッグを手に歩く姿が確認されて居り、又男の自宅から爆薬が発見された事に依り確信へと変わる。更に、沖縄津堅島にて一隻の漁船がブルーライン爆発事件当日の事件時刻と同時刻に沈没して居た事が判明した。津堅島にて調査を行う最中、島住人に聞き取りを開始。目撃情報を元に入鳩間肇が島に潜伏して居る所を捕獲する。其の後潔く罪を認めた入鳩間肇は逮捕されたが、ロシア圏にて活動して居たテロ組織mSS6の共犯者で有る事を告白、海外テロ組織での犯行で有る事が確認された。更に、男は一卵性双生児で在り、東京湾でのブルーライン爆発事件時、客船に乗って居た入鳩間肇と思わしき人物は弟、入鳩間幸だと判明する。津堅島にて起こった沈没事件の其が入鳩間肇当本人に依る犯行で有った。入鳩間肇の指示の元、ブルーラインをジャック、乗員乗客を人質にした上で、犯行声明を出す予定で有った。然し起動して仕舞った爆弾に依り船内部が破損、結果的に沈没し収束した。結果的に見た是事件は海外旅行を続ける入鳩間肇がテロリズム思考たる者共を呼び、mSS6を結成させた事を含め、是思想犯を計6つの罪で起訴、死刑が言い渡された。

    【容姿】
    艶やかな漆の如く仄暗味を帯びた黒髪は、無造作且つ癖毛で有り、常に乱れて居る。深々と濁り燻んだ濡羽色の瞳を持つ。調えられた眉毛はカーブを控え目にして居る。髭は程度で整えたプチゴーティスタイルに施す。身長177cmと一般的で在り、平均男性程度の肉付きで稍細身と言える。使い古した様な黒無地のデュエレギュラーカラーシャツに、黒無地のフレスコタイ、サイズが稍大きいブラックジャケットを羽織る。使用感に依り光沢が出た黒色のワンタックスラックスに革が剥げ落ちたブラックレザーベルトを合わせる。常に黒無地のロングソックスに、皺が寄ったウィングチップタイプの革靴を愛用する。拾った伊達眼鏡を着用して居る。
    (画像:Picrewメーカー 目が死んでる!より)

    【性格】
    友好的、且つ温厚従順。純重性が高く感受性豊か、尚共感の希薄差が稍目立つ。善悪の認知が曖昧で在り、悪意的な行動に対し、善意的に行われた物として正当化する、重度の虚言癖。比較的、大人しい。

    【武器】
    -釣糸
    -プラスドライバー
    -磁石

    【募集】
    ×

    【備考】
    報酬使用頻度:干し葡萄及び古着屋での購入形跡有り
    食事頻度:低
    水分補給頻度:低
    自室内挙動:過度な睡眠、読書
    精神状態:安定

    - 診断 -
    ウルバッハ・ビーテ病と思われる。レントゲン、スライス結果。偏桃体の石灰化の確認、死滅が見られる。

    - 現状 -
    都立CRP探偵事務所内に現在扱われる被験者を仲間だと認識して居る事を確認、比較的友好関係を築こうとする行動が見受けられる。サンプル内容を理解、協力的で有る。又、虚言癖の悪化を確認したが特に目立った言動は無い。一眼レフ、フィルムの持ち込みの許可は申告済みで有る。

    _管理者報告書_
    当選出サンプルに点きまして、入鳩間肇を犯罪者更生計画に使用して頂き誠に感謝致します。今回導入されたシステム内容を拝見した所、国際的テロを行った思想犯で有る入鳩間肇を用い犯罪者更生計画にて成功を納め得た場合、異常性癖を持った犯罪者以外の犯罪者、他日本国内外でも通用する技術として更生計画委員会の幅を広げる事が可能で在ると言う趣旨、そして犯罪者更生計画のプログラム改善の一環と成ればと思います。何卒宜しく御願い申上げます。 __ 管理者●●

    〈注意点〉
    呉々も入鳩間肇の言葉を真に受けぬ様、御注意下さい。
    入鳩間肇の生い立ち、性癖自覚、犯行動機の一切を聞き出さぬ様、被験者達への通告、御願い申上げます。又、入鳩間肇が創設したmSS6は現在壊滅したと思われます、入鳩間肇に対してmSS6が壊滅したとのニュアンスを含む一切を口に出さぬ様、御協力願います。

  • No.1647847
    [編集/削除]

    設定投下致します。不備等ありましたらお申し付けください。

    「『平和』や『普通』は何よりも変え難いもの。文字通り愛しています。」

    「私は正しい事をした。貴方は『規律』を破り、平穏を乱した。裁定を下される事でしょう。」

    «名前» 靉岑   樒
    «読仮名» アイミネ    シキミ

    «年齢» 25歳
    «性別» 女

    «部屋番号» 103号室
    «性癖» ノーモフィリア_普通への偏愛

    «罪状» 逮捕監禁致死罪
    «過去» 以下、被検体談。

    変わらない普通は何にも変えられない大切なものだと、私は頑なに信じていた。朝6時半に起床し8時半に会社へ、12時半に自作の弁当を食べてきっかり18時にはオフィスの外へ足を踏み出す。同僚と他愛無い話をしたり、ミスをして上司に叱られたり、ふとした事に幸せを感じたり。変哲も無い極々普通の、何よりも好ましく愛しい生活だった。何かを欲しがることも無く、何かを手放すことも無く、変化の無いこの生活を延々と送り続けたい。そう信じてやまなかった、のに。

    「____です、よろしくお願いします。」

    全て、あの女が崩していった。誰にも邪魔させまいと築き上げてきた物を赤子が倒してしまった宛らの浅はかさと無邪気さで。彼女はその生まれ持った美貌で当時女性から人気で優秀だった上司を誘惑し、入社して直ぐに付き合ったらしい。色白でウェーブのかかった髪の毛とモデルのような足腰と秀麗な顔立ちを上手く使いこなし、人懐こくてとても優しく仕事も出来て社員からは妬ましい程に慕われる人。数ヶ月後には上司と夫婦関係になり所謂スピード婚とやらで、これを祝福しない者は社員で誰一人としていなかったの。
    一変したのは、そう、丁度今のような春を迎えつつあった時期─

    以下、当時の___新聞掲載。

    『二年前の春、女性を逮捕及び監禁し四肢切断によって女性を殺害した事件をご存知か。当時遺体が発見されたのは空き家の風呂場で、手足が拘束され水に浮いた状態。その美しい肌には刃物等で刺された痕跡があり、その無惨な姿から犯人は恨みを持っていたと分かる。しかし容疑者と思しき人物は同僚の20代女性で、容疑者は自ら警察に通報した。彼女らに一体何があったのか。経緯は現在警察が調査中である。』

    以下、被検体手記。

    万年筆で記され、最初と最後以外のページはインクで塗られ解読不可能。

    『これは私の記録である。私が何を思い、これをしたのか。それをしたためるものとする。先ず、私は彼女を監禁する事とした。所謂牢屋、彼女にはそこで己の愚行を反省してもらおう。これは正義、当然の報いと裁定。彼女が改心する事を心より願う。』

    『彼女は平穏を壊した、秩序を乱した、歯車を狂わせた。だから殺した。平穏を脅かすものには裁きが必要だ。法律にもあるように禁忌を破ったものには罰が必要、それを私が代行した。これを正義と言わずして何になりえようか、私は正しい事を行った。悪くない筈なのに、何故迫害されねばならない。私には分からない。ああ、そうか、あれらにとって私も平穏を脅かすものとなりうるからか。なら、いつか自首しなければ。』

    彼女はあの女と何があったのか、それだけが不明な儘。

    «容姿»ミルクティー色の髪の毛と、大きな眼鏡、奥に見える紅の双眸が目を引くでしょう。丁寧に保湿されているであろう髪質は指を通せば水の如く流れ、少々視力が悪い故に掛けた大きな丸眼鏡は女の淑やかさを際立たせる。雪の肌に咲く二輪の紅は少し垂れ目気味。カッターシャツに翠が組み込まれたループタイに少しくすんだ藍の上着を羽織り、下は膝下迄の藍色スカート。身長は小柄で157cm、肉付きは良いと言えず乾燥肌なのが悩み。白い歯を見せて微笑む姿は、健康的で美しい女性の姿。
    picrew_switch式女の子メーカー 作製

    «性格»比較的温厚で、犯罪者の片鱗を全く見せない穏やかさと優しさがある。嘘を付けないという単純な者で、人一倍感受性が高い。単純故に信用しやすく騙されてしまったり、その感受性故にどんな犯罪者も改心出来るという同情に近い感情を持てる。恐らくこの探偵事務所内で正常な者、或いは単純な者を挙げるのだとしたら彼女だろう。
    ─が、彼女には最も嫌悪するモノが実在する。あの分け隔てない微笑みが一気に歪んだ表情へ変貌するほどに。それは『平穏を脅かすもの』、『規律を守らないもの』。思考内では規律違反者=脅威、嫌悪すべき者と認識する彼女にとって『規律』は平穏であり識別要素。それを違反する者は排除及び制裁を下すべき対象。更に言えば『規律』の定義は『害を及ぼすモノ』。詮ずる所、『周囲及び自身に害を為した、或いは健やかに生活を送ることが出来なくなった要因に関与する場合』が排除対象となる。大丈夫、彼女は慈悲深いのだから、改心すれば許してくれる。まるで、自分が制定者になった気分に浸りながら。

    «武器»傘、万年筆
    «募集»無し
    «備考»今のところ無し__加筆修正有り

  • No.1647865
    [編集/削除]

    何か不備等あればお願い致します。

    「ああ、ああ、ああ、アナタ、
    悪いモノが取り憑いていましてよ。
    祓って差し上げます、ええ、大丈夫。さあ!さあ!さあ!今すぐその首を!撥ねなければ!」
    「わたくしは何処も可笑しくありませんわ。
    可笑しいのはアナタ方。アナタ方でしょう、何故わたくしを非難するのです?」

    «名前»
    聖堂 百合

    «読仮名»
    せいどう ゆり

    «年齢»
    20歳

    «性別»
    女性

    «部屋番号»

    «性癖»
    デモノラトリー【悪魔崇拝】

    «罪状»
    ・覚醒剤、大麻、MDMA等薬物乱用罪
    ・複数人への暴行、殺害
    精神疾患、自己責任能力を鑑み終身刑とする

    «過去»
    彼女は至って平凡な少女だった。
    "百合"の名の通り清純で、無垢で、疑う事を知らぬ心優しい少女。父はごく普通のサラリーマン、母は専業主婦というありふれた一般家庭に生まれ落ち、両親の愛を一身に受け育った。ひとつ他の家庭と違う部分があるとすれば、母親が熱心なキリスト教徒であったことだ。日曜は礼拝に向かい、賛美歌を歌う。何らその生活に可笑しな所は無く、ただ彼女らは敬虔なキリスト教徒であった。無垢な彼女は神を敬い、何事にも真摯に向き合い、...そして少しばかり、優柔不断な。

    齢十九の頃、彼女は大学へ進学。爽やかな風が吹く新緑の季節に彼女の平凡な毎日を崩す事件が起こる。
    切っ掛けは彼女が下げていたちいさな銀のメダイだった。流行に敏感な友人はマリアが彫られたそのメダイに目敏く気付き、「それは何?」と彼女に問い掛けた。彼女は友人に母がキリスト教徒であること、これは宝物であるのだと説明。友人は特にそれを咎める事無くただ雑談の一環としてその話題を半ば聞き流した。然し傍で聞き耳を立てていた女がひとり、この女が全ての歯車を歪ませるトリガーだったのである。
    キリスト教徒=宗教に興味がある、と勘違いした女は初対面にも関わらず彼女を『新興宗教に興味は無い?』と無理矢理悪魔信仰の教団に連れ込む。優柔不断な彼女は手を振り払うことは出来ず教団の敷居を跨いでしまった。建物内で焚かれていた香...捜査の結果それは大麻であることが分かったのだが、そんな怪しい教団に彼女が入団してしまったのは薬物により思考能力が低下してしまっていたのだろうと考えられる。
    毎日大学へも行かず教団へ通い詰める彼女の瞳は、最早嘗ての輝きを宿してはいなかった。薬物の影響か、サタンの声が聞こえると吹聴し挙句"信仰が足りない"と教団の教祖を殺してしまう。教団はとある反社会的勢力に運営されており、教祖は反社会的勢力の人間。心の底から悪魔を信仰していないと見抜かれた為殺されたのだろう。教祖の立場を乗っ取った彼女は一般人や信者の一部を"悪魔への生贄"と称し酷く残虐な方法で殺していった。その数、32人。
    神の信徒たる母親を手に掛けようとした際に父親が警察へ通報。彼女は捕らえられ、殺人と薬物乱用罪が公へと露になった。

    «容姿»
    目にも鮮やかな黒髪は腰に届かないくらいに長く伸ばされ、さらさらと絹糸の様に揺れる。人形の様に滑らかな白い素肌に肉付きの薄い骨の浮いた肢体。チークよりも自然に赤らんだ頬に純粋無垢な笑顔が愛らしいものの、柘榴の瞳は濁り、どう覗き込んでも焦点は合わず瞳孔は薬物の影響で開ききっている。更に右の眼球は抉り出され存在していない。悪魔への生贄と称して自ら抉り出したそうだ。清潔感のある白のブラウスに黒のロングスカートを纏い、シンプルな黒のバレエシューズを履いて。胸元に下げた銀のペンダントにはマリアが彫られ、鈍い光を放っている。
    身長158cm、体重43kg。身長の割に体重が酷く軽い。嘗ての彼女は丸みを帯びた女性らしい体型であった為、この体重低下は薬物の為だろうと考えられる。
    (たょ錬成様より)

    «性格»
    清純で、無垢で、家庭的。何ら狂気じみた所は無い穏やかな少女。面倒見が良く温厚である。然し重度の虚言癖が見られ、更には現実と夢の違いすら分からぬ認知能力の低下が確認されている。"正気"では無い。

    «武器»
    チェーンソー、鉈

    «募集»

    «備考»
    寮内持ち込み品:銀のメダイ、母の写真
    購入品の傾向:蝋燭や書籍等

    診断:重度の薬物依存症、また躁鬱の症状
    治療法:従来の薬物依存症回復システムに基いて治療中。
    経過:未だ薬物が切れると取り乱す。代替品である人工薬物の量は減らないものの、時折穏やかに母の話をする様子から薬物の効果は少しずつ抜けてきている事が確認されている。

  • 管理長
    No.1648856
    [編集/削除]

    像様
    記録の提出ありがとうございます、特に訂正箇所は見られませんのでデータベースに登録致します。ようこそ、CRP探偵事務所へ。
    朝日寮の部屋番号は【201号室】となります。

    或様
    ご報告ありがとうございます。予約期間を【2月26日】迄に延長させて頂きます。再度の延長は致しませんのでお気を付け下さいませ。

    嚼様
    記録の提出ありがとうございます、特に訂正箇所は見られませんのでデータベースに登録致します。ようこそ、CRP探偵事務所へ。
    朝日寮の部屋番号は【105号室】となります。

    葉様
    記録の提出ありがとうございます、特に訂正箇所は見られませんのでデータベースに登録致します。ようこそ、CRP探偵事務所へ。
    朝日寮の部屋番号は【103号室】となります。

    榴様
    記録の提出ありがとうございます、特に訂正箇所は見られませんのでデータベースに登録致します。ようこそ、CRP探偵事務所へ。
    朝日寮の部屋番号は【203号室】となります。

    お知らせ
    4名以上の設定が投下されましたので本日【22時】に部屋建てを致します。
    パスワードは【CRP】となります。お間違えの無いようにお気を付け下さいませ。
    また、参加者様のみ見学を可と致します。管理者様の名前のままご入室下さい。

  • 管理長
    No.1649146
    [編集/削除]

    尤様
    記録の提出期限が迫っております。本日【24時】迄に設定を提出されない場合予約取り消しとなりますのでお気を付け下さい。予約の延長が必要な場合は三日間までの延長を受け付けますのでお声掛けくださいませ。

    水様
    記録の提出期限が迫っております。本日【24時】迄に設定を提出されない場合予約取り消しとなりますのでお気を付け下さい。予約の延長が必要な場合は三日間までの延長を受け付けますのでお声掛けくださいませ。

    曄様
    記録の提出期限が迫っております。本日【24時】迄に設定を提出されない場合予約取り消しとなりますのでお気を付け下さい。予約の延長が必要な場合は三日間までの延長を受け付けますのでお声掛けくださいませ。

    遺様
    記録の提出期限が迫っております。本日【24時】迄に設定を提出されない場合予約取り消しとなりますのでお気を付け下さい。予約の延長が必要な場合は三日間までの延長を受け付けますのでお声掛けくださいませ。

    昏様
    記録の提出期限が迫っております。本日【24時】迄に設定を提出されない場合予約取り消しとなりますのでお気を付け下さい。予約の延長が必要な場合は三日間までの延長を受け付けますのでお声掛けくださいませ。

    彗様
    記録の提出期限が迫っております。本日【24時】迄に設定を提出されない場合予約取り消しとなりますのでお気を付け下さい。予約の延長が必要な場合は三日間までの延長を受け付けますのでお声掛けくださいませ。

  • 管理長
    No.1649203
    [編集/削除]

    お知らせ
    掲示板を開設致しました。それぞれの用途に従いお使い下さいませ。
    ➤依頼掲示板【キー:1020】
    http://nari2-bbs.drrrkari.com/#/topics/40793

    ➤報告掲示板【キー:AN405】
    http://nari2-bbs.drrrkari.com/#/topics/40794

    ➤管理者交流掲示板【キー:ねこのひ】
    http://nari2-bbs.drrrkari.com/#/topics/40795

  • No.1649237
    [編集/削除]

    @管理長様
    お疲れ様です。私が管理を担当している被検体、「白分 練岐」の記録を一部修正・追記しましたのでデータベースの更新をお願い致します。不備・過不足等あればお手数をおかけしますが指摘お願いします。

  • No.1649245
    [編集/削除]

    主様

    申し訳ありません。
    設定投稿日を延長して貰っても宜しいでしょうか?
    大変御迷惑をお掛けします。

  • 管理長
    No.1649309
    [編集/削除]

    極様
    ご報告ありがとうございます。記録の修正を確認致しました。

    彗様
    ご報告ありがとうございます。記録の提出期限を【2月26日】迄に延長致します。再度の延長は致しませんのでお気を付け下さいませ。

  • No.1649327
    [編集/削除]

    大変遅くなって申し訳ございません。 ようやく被検体の資料が完成致しましたので投下させていただきます。急ぎで作った為少々不備があるかもしれません。 その場合は遠慮なく言ってください

    「別に誰かに迷惑かけてるんじゃないからよくなぁい?ここあが大丈夫って言ってんだから 今は大丈夫なんだよぅ」

    《名前》新橋 心愛

    «読仮名» にいばし ここあ

    «年齢» 19

    «性別»女

    «部屋番号»割当待

    «性癖»ヴァンパリズム(吸血愛好)/ヘマトフェリア(血液性愛)

    «罪状» 傷害致死罪。 誘拐、監禁罪

    <<過去»
    _本人談より、1部抜粋、記入_
    正直なんでこうなったのか自分でも分からない。ただ、親がすごく厳しかったのと、何か失敗したら縛られて暴力受けてたのは覚えてる。それ以外は余り覚えてない。
    ただ、初めて抵抗したあの夜の日。縛られ、動けない私が、迫ってきた手を思いっきり噛み付いたあの日の親の叫び声と 口に溢れる 生暖かい鉄の味だけは 鮮明に 覚えている。
    _以下、管理者調べ_
    彼女がその性癖を 本格的にこじらせ始めたのは、その事件の数ヶ月後。当時高校生だった彼女は、とある虐められっ子の少女と出会う。 「生きてても価値がない」「このまま1人で死んでしまいたい」屋上でなくその少女の話を聞き、彼女の口角は次第に嬉しそうにあがった「じゃあ私が生きてる意味を与えてあげる」そう笑う彼女の笑みはどこか影のあるものであったが、死にたがりの少女は それに気づけなかった。
    以下、ある日の新聞記事にて
    _今日未明、東京○○区のアパートにて女子高校生の変死体が発見された。調べによると、女子高校生の変死体の身元は○○高校の女学生と判明。遺体の身体は 何者かに噛まれた形跡が腕や首などにいくつのも見られ、酷く悪化し 化膿していたと言う。これらの事から、死因は敗血症による衰弱死と思われる_

    «容姿»(量産メーカー様より拝借してます)ゆるふわカールのツインテール。黒猫の髪飾り。色ははちみつ色に染めているらしく本人のお気に入り。琥珀色の瞳は年齢に似合わず、全体に子供っぽさを印象づけるだろう。黒のリボンが着いたピンク色のパーカーに黒のプリーツスカート。ピンクと白のしまもようのニーハイに黒の厚底スニーカーを履いている。身長は150(+5cmの靴)と割と低めである。いつも長袖の服を着ているのでわかりにくいが、彼女の両腕は包帯でぐるぐる巻きにされている。(理由:性格欄記入)また、口の中には鋭い針型のスクランパーを好き好んでつけているらしい。

    «性格» 3大欲求よりも可愛いものやメルヘンチックな物が大好きな少女。今どきの可愛い小物等に囲まれ笑う彼女は そこらの女子高校生と余り変わらないかもしれない。喋り方としては常識人知らず。基本目上にもタメであるが、さん付け等はちゃんとする。喜怒哀楽の哀が乏しく、また、それに伴って情と言うものを持ち合わせない1面も持つ。もし持っていてもそれは紙切れのごとく薄っぺらいものなのだろうな。貰った給付金でお出かけし、今どき流行りの食べ物等を食べるのが趣味。お部屋には流行を追いかけるための若者向け雑誌や、小物などで溢れかえっている。 性癖から彼女が血を好むのは見てわかるだろうが、その中でも 彼女は 先程まで生きてる流れていた生暖かい血をよく好むらしい。彼女いわく 死んでから時間たったのはなんか微妙 なんだとか。現在、気軽に自分の欲を満たす事柄が少なくなったため、自傷という形で自分を噛み、血を吸って満足している。そのために常に彼女の両腕は怪我まみれなのであろうか。

    «武器»大きめの安っぽい包丁。持ち手が黒色でその他見られる装飾は無く、刃物部分には普段カバーがはめられている。

    «募集» 現状無

    «備考»
    (管理者からの観察日記から1部抜粋)
    |
    _彼女は今回のこのプログラム《犯罪者更生プログラム》においては、至って 普通の少女である_
    _彼女の経緯 言動から見るに、精神疾患を患っているのでは無いかと判断。結果、重度の鬱病と判明_
    _鬱病において、治療法は2種類あるが 本人が 自分は鬱病ではない と思い込んでいる為に薬物療法は拒否。 精神療法 で 治療 を 試みる つもりである_
    _2021年、〇月×日 管理者 ×××_

  • No.1650376
    [編集/削除]

    設定完成いいたしました。至らない点もあるとは思いますが、ご確認の程、よろしくお願いいたします。

    「お腹空いたっす~…肉、肉は…どこすか…?」

    「あんた、美味しそうっすね。歯ごたえがありそうっす。」

    «名前»
    朝比奈 悠

    «読仮名»
    Haruka Asahina

    «年齢»
    19歳

    «性別»

    «部屋番号»
    101号室

    «性癖»
    アントロポファジー、またの名をカニバリズム。
    人間が人間の肉を食べる行動、あるいは習慣をいう。
    カニバリズムは大きく二種類に大別され、「社会的行為としてのカニバリズム」、「社会的行為ではない(=単純に人肉を食す意味合いでの)カニバリズム」というふうに分けられる。彼の場合は後者である。(Wikipedia引用)

    «罪状»
    『殺人罪』(少年事件)
    両親の殺害及びそれらの死体を食べた容疑で齢14の時に少年刑務所へ送られる。

    «過去»
    特別家庭環境が悪かった、という訳でもない。
    普通の家庭で、普通に育ち、普通の人生を歩む。その筈だった。
    中学生に上がった頃、期待を胸に校門をくぐる時期である。

    彼にもスマートフォンが与えられた。周りの子は既に皆自自分用の物を所持しており、彼はそれを羨み、欲しがっていたので13回目の誕生日にプレゼントとして貰った。
    ここまでは、"まだ"正常である。

    スマホを所持するようになって約半年。彼はとある動画を目にする。
    その動画の内容は、野生の動物が他の動物を捕食するという内容であった。なんの変哲もない動画、だが齢13の子供にはかなりショッキングな映像である。なにせ、モザイクは無かったもので鋭い歯で引き裂かれた部分から大量の血が流れ、内臓がむき出しになる。普通の子供であれば、恐怖やトラウマを覚えるはずであったのだが、彼の場合は違ったのだ。そろそろ年頃の年齢故なのか、情報に感化されやすい時期でもあろう。
    激しい興奮が彼を襲い、その動画に釘付けになる。何がそう思わせたのか不明であったが、何故がその様な感覚に身は包まれる。

    もう、後戻りはできない。その後、何度か動物の捕食動画を探しては見て、探しては見てを繰り返していた。

    ある日、関連動画の中に彼の興味を一際引くものが。「熊に襲われる人間」という題名で投稿された動画。
    見る以外に選択肢なんて無かった、その動画を見た途端、彼は一体どういう気持ちだったのだろうか。凄い、興奮する、怖い、面白い…いや、彼が真っ先に思ったことは「おいしそう」と。
    狂気じみた自分の思考になんか気づきもせず、ただ食べてみたいという感情だけが彼の中で渦巻いた。

    両親に、何気なく「人を食べてみたい。」と言うと最初は冗談として受け取っていたのか笑われ、流される。
    だが、何度かその話をしているとついに父が激怒。母は間違った子を産んでしまったと、育て方が間違っていたと哀哭。段々と、家族の仲は引き裂かれていった。
    いつか見た、あの動物の皮の様に、鋭い何かで____

    自分の欲を否定された彼はどう思うか、鬱になりかけている母と、自身を叱る父を見てどう思うか。

    _お母さん、食べ頃かなぁ。

    それは獣の他何物でもなかった。

    その後のことは語らずともわかることであろう、母寝込みを襲い包丁で何度も何度も…息の根が止まったら、あの動画で見た猛獣の様に歯で皮膚を噛みちぎった。
    その初めての肉の味と言ったらなんて美味しいのだろう。夢中で貪る姿は誰が見ても狂気的だ、いや既にそのはるか上を越しているのだろうが。
    後から入ってきた父も母と同じように切り刻み、口に含む。
    美味しい、おいしい、オイシイ。

    _まだ、タリナイ。

    彼が立ち去った後の家は腐臭の臭いが漂い、すぐに近所の住民は異変に気付き警察へ通報。
    後日、血まみれの状態で彼は警察に連れられ、少年院へ送られた。カウンセリングを受けたり、道徳心を説いたりしてはみるものの、何も変わることは無かった。
    このことはすぐにニュースで報道され、話題は彼の事で持ち切り。なんらかの障害があるだとか、親の育て方が悪いだとか、色々な理由が上げられたが、彼の言葉が日本国民全員を震えさせることになる。

    _だって、食べてみたかったから。人間を。

    彼は自分たちとはまた違う種族なのだろう、彼は人の皮を被った化け物であった。

    まだ、少年院を退院したわけでは無いが計画が考案され時にすぐ彼は抜擢された。だが一応少年院の管理下には居るので、何かがあれば強制的に少年院送りとなる。

    «容姿»
    身長168cmと少し平均より低めの身長で細身。筋肉はあまりついていない。髪は外にハネており、前髪は七三分けで斜めに切りそろえている。黒く染まった髪には赤色のメッシュ。切れ長の眉は父親譲りで、その下にある瞳は紅色だ。して、口元。本来人に使うものでないものを、何故彼は付けているのだろうか。いや、これは付けているのではない、付けられているのである。少年院に入ってからというもの、人肉を食べたいという衝動は収まるはずもなく、終いには自分の腕の皮膚を食べてしまう、何てことも多々あった。少年院側はどうにか彼の食欲を制御できないかと考えた結果、口枷を付けるという結論に至った。しかも鍵付きの。彼が外そうとすると、管理者側のスマホに通知が届く仕組みになっている。そしてこの口枷にはGPSが搭載されているため彼の動向の確認までできる事になっている。今は少年院の職員ではなく、同じ寮に住んでいる人に任せている。あまり期待はしていないらしいが。服装は主にパーカーを好む。

    «性格»
    その狂気的な過去に対し、関わってみると案外そうでもないというのが初めの印象である。明るく社交的で実に温厚。ただ一般と違うのは感覚だけなのだ。齢19という年齢になりながらも、どこか幼稚で、あまり大人気は感じられない。それは性格のせいだろうと言う者もいるが、その幼稚な素振りは彼其のもの。子供が虫を笑って引き千切ったりする様に、彼もまた人間を虫同等に扱う。否、日常生活ではそのように扱ったりはしないが。欲求が激しく、特に食欲が主である。だがそれは人肉に対してだ。それらを食べることができないため、牛肉、豚肉等、動物の肉で補っている。

    «武器»
    包丁等の鋭利な物。

    «募集»

    «備考»
    随時追加予定____

    寮員との交流_今のところ無し

    朝比奈 悠 記録_
    2021年×月×日 少年院一時退院
    2021年×月×日 入寮

  • 管理長
    No.1650545
    [編集/削除]

    水様
    記録の提出ありがとうございます、特に訂正箇所は見られませんのでデータベースに登録致します。ようこそ、CRP探偵事務所へ。
    朝日寮の部屋番号は【104号室】となります。

    麺様
    記録の提出ありがとうございます、特に訂正箇所は見られませんのでデータベースに登録致します。ようこそ、CRP探偵事務所へ。
    朝日寮の部屋番号は【101号室】となります。

  • 管理長
    No.1650565
    [編集/削除]

    尤様
    期日までの記録の提出が見られませんでしたので予約をお取り消し致します。

    曄様
    期日までの記録の提出が見られませんでしたので予約をお取り消し致します。

    遺様
    期日までの記録の提出が見られませんでしたので予約をお取り消し致します。

    昏様
    期日までの記録の提出が見られませんでしたので予約をお取り消し致します。

  • 管理長
    No.1650786
    [編集/削除]

    お知らせ
    遅くなりましたが部屋立てを致します。本日のパスワードは【探偵社】となりますのでご注意下さいませ。

  • No.1652571
    [編集/削除]

    設定投下させていただきます。至らぬ点が多々あると思いますが、目を通していただければ幸いです。画像は完成次第添付させていただきます。
    ーーーーーーーー

    「あぁ、痣大丈夫デスか?痛い?んふふ…痛みに耐えるその表情、カワイイですよ。」

    「うわぁ、これがゴキブリ!触覚がピョコピョコしててカワイイですね。キモカワっていうヤツデスか?」

    «名前» 葉山 美々実
    «読仮名» はやま みみみ
    «年齢» 19歳
    «性別» 女
    «部屋番号» 204
    «性癖» サディズム -加虐性愛-

    «罪状» 逮捕・監禁罪、殺人罪、現住建造物等放火罪

    «過去» 
    代々キリスト教を狂信的に信仰していた家庭で、彼女は神の子だった。
    産まれて初めて発した言葉が幼児特有の舌っ足らずな声での「あーめん」、五才にもなればう天使を目にし、天からのお告げを耳にしたと口走った。幼い彼女の口がゆっくりと必死に、曖昧な日本語でその告げれば家族全員が集まる。天使もお告げも全て幼子の妄言だったが、そんな調子で毎日家族から狂ったように愛され恵まれて育った。思えば家族も頭がおかしかったんだろう。だが彼女にとってはそれが普通、当たり前であった。だが或る日唐突に華やかな日々が幕を閉じる。
    「神様にはお母さん達のお願い事は聞こえないんデスよ」
    と、いつも通り笑って告げる。
    次の日から彼女への夕飯は出ず、体には痣が増えていった。

    義務教育が終わる頃には両親は彼女のことを気にも掛けなくなり虐待されることは減ったが、行き過ぎた放任主義、ネグレクトのもと暮らすことになる。彼女もこんな場所懲り懲りだ、と街へと向かい色々な趣味活動をして小銭を稼いでは生活をした。いつしか彼女の豊かな感性から描かれる絵が人気を博す。順調に事が進み、家族からも離れて普通である生活の幸せを味わっていた17歳の秋。どこからともなく父が現れ「もう戻ってこないか?十分楽しんだだろう。母さんも父さんもお前のこと大好きなんだから、待ってるぞ。」と彼女が大嫌いなその歪んだ口元で、顔で、声でそう告げられる。
    家族への憎悪はここで爆発した。

    その日のうちに、家にいた親族を実家にて拉致監禁。刃物で痛めつけたり薬を無理矢理に飲ませたりしていると、とうとう限度が分からなくなり''うっかり''殺害した。死体と憎く辛いあの日の思い出の処理を兼ねて、ガソリンを家中に撒き放火。燃え盛る豪勢な一軒家を見つめては、地べたに座り込んで愛犬のポチをあやすように軽く抱っこした。事件当日、彼女は誕生日を迎え晴れ晴れしく18歳へと歳を重ね、異常な性癖を持つこととなる。

    ※以下、ボイスレコーダーから
    「今までワタシを虐めテキタ人が包丁見せたら許しテ〜って泣くの、とっても気持ち良くて興奮しまシタ!もっと苦しめテあげたかったんデス、デモ気付いたら死んじゃっテマシタ…。死んでるのは面白くないデスね。何も話しテくれないデス。」

    取調べの際、すでに判決を下せられる年齢であり、罪状も証拠も揃っていたため死罪の判決を受ける。初めは嫌だと泣き喚きジタバタと暴れるも、数分すればいきなり人が変わってしまったかのようにケロッとしてしまったらしい。そして数ヶ月後、彼女が本計画に抜擢される。

    «容姿» 画像製作中…
    不健康な顔色、体。ブリーチされた髪の毛は頭のてっぺんに近づくほど地毛の色が見えており、結っている大きな団子結びと三つ編みを解けばアニメのキャラクターのような毛量と長さになる。瞳は常日頃瞳孔が開いている。服は自作のものから昔着ていた学校規定の制服にアレンジを加えたものまで、個性的で目につくものが多い。身長160cm。

    «性格» 挙動不審で何故かいつも愉しげ。好奇心の塊で、自分が気になったものは追求せずには居られない強い探究心の持ち主。その反面飽き性でもあり、面倒になればすぐに投げ出して放置する。自分の興味が湧かないものは一切手をつけない。感情の起伏が激しく、精神年齢が著しく体に追い付いていない。良くも悪くも素直で、一度好いた対象には懐きやすい。

    «武器» デコられたスタンガン、ナイフ等
    «募集» 後々あれば追記

    «備考»
    知能テストの結果、興味の湧かない問題には手を付けない傾向がある。何よりそもそも字が汚くて読めない。そして彼女自身も読めない。国語の記述問題に関しては怪文書だった。

    又、アスペルガー症候群・総合失調症の症状が垣間見られる。言葉が少しぎこちなかったり幻聴や妄想を見聞きしているような場面があったりと、ほぼそれらを患っている事は確実だろう。薬物療法については「飲ませるのは好きだけど飲むのは嫌イ」と強く拒否されるため実行できる見込みは今のところない。精神療法を試みている。

    性癖についてはこれが普通だと思っているようで、死なない程度に痛めつけられる生物であれば何でも興奮するらしい。死んだら一気に興味を失ってしまう。反抗されることも、泣いて許しを乞われることも、どちらとも興奮材料である。相手に精神的・身体的苦痛を与えさせ、その当人が苦しむ過程を楽しんでいるとのこと。

    以下余談
    逮捕された時、愛犬のポチと離れ離れになってしまいここ数年寂しい思いをしている。ポチにまた会わせて貰えるように毎月報酬を貯めているとのこと。
    本計画について、彼女には不誠実な真似はするなと強く言っており、彼女も空返事ではあるがちゃんと従うと発言している。
    家族や神の話には呉々も注意するよう。気分にもよるが、彼女はその手の話題に過敏になってしまう節がある。
    また風呂に長期間入らなかったり、夜中に自室でカラオケ大会を始めたりと奇行が目立つので、出来れば目を瞑ってやって欲しい。

    持込み品:CDプレイヤー、CDコレクション
         →不定期開催されるカラオケ大会用
    自室内での行動:歌う、踊る、果物を食べる

  • No.1655009
    [編集/削除]

    ビブリオフィリアで参加希望よろしいでしょうか。

  • 萌桃
    No.1655578
    [編集/削除]

    ピロフィリア 【火炎性愛】で参加希望です

  • 管理長
    No.1655715
    [編集/削除]

    真様
    記録の提出ありがとうございます、特に訂正箇所は見られませんのでデータベースに登録致します。ようこそ、CRP探偵事務所へ。
    朝日寮の部屋番号は【204号室】となります。

    春様
    当計画への参加希望ありがとうございます。ビブリオフィリアで予約を承りました。記録の提出は三日以内にお願い致します。

    萌桃様
    申し訳ありません、もう一度注意事項のご閲覧をお願い致します。

  • 萌桃
    No.1655770
    [編集/削除]

    あ…、この部分でよろしかったでしょうか…?

    >死体性愛、苦痛愛好、偶像性愛等が選出可能。

    お手を煩わせてしまい申し訳ないのですが、スペクトロフィリア 【心霊性愛】で変更お願いできますでしょうか…?

  • 名無し
    No.1655783
    [編集/削除]

    ↑スレの注意事項«管理者の皆様へ»一読すべし

  • 萌桃
    No.1655797
    [編集/削除]

    あ、ご指摘ありがとうございます…、すいません…。@名無し

  • No.1660444
    [編集/削除]

    設定投下。
    不備等あれば御手数ですがご指摘頂けると幸いです。
    _______________

    「あの本にもう一度出会えるなら、僕はきっと何でもするでしょう。それほどあの本を愛していますから」
    「警察官だった頃の気持ちなんて忘れてしまいましたよ。……なぜって、この世に守るべき人間なんて居ないと、身をもって体験したので」

    «名前»春日井 湊
    «読仮名»かすがい みなと
    «年齢»24
    «性別»男
    «部屋番号»
    «性癖»ビブリオフィリア
    書籍に対し、恋愛感情とも言える感情を抱いている。どの書物に対してもその愛は平等に注がれるが、過去に彼が奪われた本に対しては異常なほどの執着心を見せる。
    奪われた本に関しては1部記憶の欠損により、書籍名不明。

    «罪状»殺人罪(警察官でありながら、4人の男性を殺害したこと、そして精神鑑定の結果心神喪失状態ではなかったとされたことから、無期懲役が言い渡された)

    «過去»
    〇〇県で男性の遺体、容疑者は現役警察官か
    4月×日 〇〇県〇〇市内の住宅で複数の男性が体から血を流して倒れているのを付近の住民が発見。男性らは病院に運ばれたが、まもなく死亡が確認された。警察では付近にいた23歳の男性巡査が何らかの形で関与したとみている。
    男性巡査は地域でも優秀な警察官として多くの信頼を寄せられていたが、三ヶ月前の警察官襲撃事件の際に全治6ヶ月の大怪我を負っており、現在は休職中であった。
    (△△新聞 4月△日朝刊より)

    彼らと出会ったのは初めてでした。でも、3ヶ月前のあの日、僕から本を奪ったのは彼らに間違いないのです。だから、僕はあの本を返してもらおうと思って。彼らが僕から奪っていったカバンの中にしまっていた本です。…別に彼らに殴られた事とか、そんなことはどうでも良かったのです。ただ本を返して欲しくて。でも誰も教えてくれなかったんです。捨てたとか燃やしたとか意味のわからないことを言っていて…。

    僕が被害者側だった事件以降で変わったことですか? 頭を強く殴られたせいか、最近は記憶も曖昧で…。でもきっと僕が本に恋をしてしまうようになったのは、その事件の後からです。でなければ僕はあの本を、僕自身が死ぬことになったとしても決して離しはしなかったでしょう。
    (春日井湊のカウンセリング時の会話より)

    «容姿»軽く整えられた亜麻色の髪と、色素の薄い瞳をもち、穏やかな好青年を印象づけるだろう。身長は175cmと平均的で、警官であった時より筋肉量は落ちているため少々小柄に見えるかもしれない。服装にこだわりはないが、習慣ゆえか特に用がなくとも、毎日白のワイシャツに青のネクタイ、黒色のスーツといったフォーマルな服装をしている。

    «性格»事件以前の温厚で真面目な性格は消え去り、何かが抜け落ちてしまったかのように、冷徹で無気力な性格へと変貌してしまった。痛覚等感覚の鈍さゆえか共感能力の著しい低下が見られる。
    今回の計画には賛同しており、自らの扱いにも納得しているため、 自ら行動を起こすことはなく、命令とあればなんでも従うだろう。基本的に大人しく、扱いやすい。

    «武器»警棒

    «募集»未定。

    «備考»
    昨年1月、複数人に襲撃を受け、頭部を損傷。1週間昏睡状態の後、奇跡的に意識を取り戻すも、1年経った今でも記憶障害と感覚障害の両方が残っている。
    記憶障害によって、前日の記憶ですらも曖昧で忘れてしまうことすらある彼に毎日細かい行動を記した日記を書くように指導。
    過眠症も患っているのか、自室で過ごす一日のほとんどを寝て過ごすことも稀ではない。
    購入品はその全てが書籍であるが、どれも気に入らないというように本棚に詰め込まれている。

  • No.1660618
    [編集/削除]

    はじめまして。
    【マゾヒズム/被虐性愛】での参加予約をお願いいたします。

※記事を編集・削除するためのパスワード